コロプラ、『白猫プロジェクト』のキャラクター「星たぬき」のぬいぐるみがクレーンゲーム景品として登場

株式会社コロプラは、株式会社タイトーと協力し、スマートフォン向けワンフィンガーRPG『白猫プロジェクト』のクレーンゲーム機用景品をアミューズメント施設にて2015年4月下旬より展開することを発表した。

shironeko_01

星たぬきがプライズで登場。

今回の商品化では、『白猫プロジェクト』に登場する敵キャラクターながら人気の高い、「星たぬき」のぬいぐるみがクレーンゲーム機用景品として提供される。

アプリでは伝えきれないキャラクターの魅力を訴求するとともに、すでにゲームを遊んでいるユーザにも、ゲーム以外の新たな楽しみをお届けできると考えているとのこと。

本取り組みは、コロプラがライセンス提供・監修を行い、タイトーにて製造・販売が行われる。

販売開始に先立ち、2015年2月13日(金)、14日(土)に開催される「JAEPO2015(※1)」に出展される。

『白猫プロジェクト』では、今後もゲームだけにとどまらないさまざまな企画を検討していくとのこと。

(※1)ジャパン アミューズメント エキスポ2015

最新のマシンやプライズが一堂に会する、国内最大の「遊び」の総合展示会だ。

2月14日(土)のみ、一般来場日となる。

商品について

shironeko_02

商品画像。

星たぬきぬいぐるみ

◆商品内容 :「白猫プロジェクト」星たぬきぬいぐるみ

◆展開予定日:2015年4月下旬より

◆展開場所 :全国のアミューズメント施設

◆製造元  :株式会社タイトー

※画像はイメージであり、デザインは変更される場合がある。

白猫プロジェクト 基本情報

コロプラが新たに開発した次世代インターフェース「ぷにコン」により、移動や攻撃、必殺技等のアクションを指一本で快適に操作できる本格3DアクションRPG。

バトルや街づくりのほか、最大4人で楽しめるリアルタイム通信バトルを搭載。

壮大な冒険のストーリーを中心にゲームが展開していく、まさに王道なRPGをスマートフォンで実現。

shironeko_03

アプリアイコン。

アプリ名:白猫プロジェクト

価格:アイテム課金制

対応OS:Android™ バージョン 4.0以降

iOS 6.0 以降、iPhone、iPad および iPod touch 対応

iPhone 5 用に最適化済み

Amazon Android アプリストアはこちら

紹介サイトはこちら

公式Twitterアカウントはこちら

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。