スマホゲーム「まちおこしすごろくゲーム ごちぽん」賞品当選者1万人&登録ユーザー数40万人突破!

株式会社ごちぽんは1月28日(水)、日本全国を旅しながら各地の名所や名産品をコレクションしていく、完全無料スマホゲームアプリ『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』において、登録ユーザー数40万人突破とゲーム内での賞品当選者数が1万人を突破したことを発表した。

これを記念して、年末年始に好評だった「ふくびきシステム」をリニューアルし、「大ふくびき大会」が開催される。

img_56638_1

「大ふくびき大会」開催。

イベント開催期間:2015年1月28日19時~2015年2月4日24時まで。

特等を引けばご当地の名産品が必ず届く

ふくびきの特等には、自宅に届くリアルな賞品が入っているとのことだ。

すごろくをクリアすると手に入る「ふくびき券」を使用して、ふくびきに挑戦することができ、実際のご当地商品以外にも、ゲーム内のプレゼント当選率がアップするアイテムが当たるという。

img_56638_2

「ふくびき」イメージ。

万能ご当地調味料ほか人気商品が再登場

【信州飯田のねぎだれ】

日本のへそ 長野県飯田市に伝わるご当地調味料。

国産長ネギ、しょうゆ、お酢などをバランス良く使用している。

地元では冬場の「うす炊きおでん」に欠かせないが、夏場の冷やっこや茄子の素揚げ、冬場の湯豆腐、毎日のたまごかけごはんや、ポークソテーの味付けにもバッチリな万能しょうゆだれである。

提供元:稲垣来三郎匠

img_56638_3

信州飯田のねぎだれ。

【佐用銘菓 朝霧懐中しるこ 10ヶ入り】

「佐用の朝霧、丹波の夜霧」と昔から言われている、佐用の風景になぞらえた朝霧懐中しるこ。

お湯を注いだときに沸き散る餅粉が朝霧をイメージした、風流なお菓子だ。

型ぬきをした「しるこ」を炭火でゆっくりと時間をかけ水分を抜き固めているため、封さえ切らなければかなり長い期間保つ。

提供元:中和堂製菓

img_56638_4

佐用銘菓 朝霧懐中しるこ 10ヶ入り。

その他の豪華ご当地名産品も当たるので、賞品の詳細はゲーム内で確認してほしいということだ。

完全無料アプリゲームの『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』とは

スマートフォンアプリを使って完全無料で遊べるゲーム。

数字を選んですごろくを進めるだけで、日本各地の情報を知ることができる。

情報を知るだけではなく、毎日行われる抽選に当たると、各地の名産品をはじめ様々なプレゼントが完全無料で自宅に届く。

img_56638_5

ゲームイメージ1。

img_56638_6

ゲームイメージ2。

img_56638_7

ゲームイメージ3。

img_56638_8

ゲームイメージ4。


紹介PV

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部