バンダイナムコゲームスがmobageで「スーパーロボット大戦 Card Chronicle」を配信開始

バンダイナムコゲームスは13日、mobageにてソーシャルゲーム「スーパーロボット大戦 Card Chronicle」のサービスを開始した。

srw

「スーパーロボット大戦 Card Chronicle」。

現在の参戦作品は「勇者ライディーン」・「超電磁ロボ コン・バトラーV」・「超電磁マシーン ボルテスV」・「無敵鋼人大ターン3」・「機甲戦記ドラグナー」・「破邪大星ダンガイオー」・「冥王計画ゼオライマー」・「機動武闘伝Gガンダム」・「機動戦士ガンダムSEED」・「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」・「機動戦士ガンダムOO」・「機動戦艦ナデシコ」・「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」・「GEAR戦士電童」・「マジンカイザー」・「コードギアス 反逆のルルーシュ」。

srw_01

「スーパーロボット大戦 Card Chronicle」。

ゲームはmobageでプレイすることができ、アイテム課金制となっている。

mobage
http://mbga.jp/_game_intro?game_id=12010362

「スーパーロボット大戦 Card Chronicle」公式サイト
http://www.suparobo.jp/srw_lineup/srw_cc/

ライター: 編集部

関連するキーワード