カヤック、共闘スポーツRPG「ぼくらの甲子園!ポケット」Android版をリリース!

株式会社カヤックは、スマートフォン向けの共闘スポーツRPG「ぼくらの甲子園!ポケット」Android版をGoogle Playにて9月12日(金)に配信を開始した。

koshien-pocket1

「ぼくらの甲子園!」シリーズの最新作。

「ぼくらの甲子園!ポケット」とは

シリーズ累計350万ダウンロードを突破した「ぼくらの甲子園!」シリーズの最新作

プレイヤーは高校球児となり、同じチームのメンバーと切磋琢磨しながら甲子園出場、そして優勝を目指す。

共に試合を戦う9人(ベンチのメンバーも参戦可能なため最大25人)の仲間とのチームワークを体感できるのが醍醐味である

今回、シリーズ初のフルネイティブアプリとして登場し、カスタマイズで愛着を持ちながら育成できる。

キャラクターや、サイコロで楽しみながら続けられる練習モード、相手チームとの駆け引きで臨場感ある試合モードなど、特性を活かした演出でシリーズ史上最もパワーアップした内容となっている。

スゴロクミニゲームで、ドキドキ野球練習

サイコロを振って練習開始マスの種類は多種多様だ。

ミニゲームでグッズ購入に利用できるコイン入手や、プレイヤー能力のアップ、また野球道具の強化ができるので、楽しく遊びながら練習を積もう。

仲間と一緒に練習すれば効率よく強くなれる

koshien-pocket5

すごろくで能力UP。

自分好みのキャラ&装備で、グラウンドへ

熱血坊主からクールなイケメン、さらにシリーズ初の女子野球部員まで、個性豊かなキャラクターの中から、自分にピッタリな部員の選択が可能

グローブやバット、スパイクはもちろん、帽子やユニフォームも自分好みにカスタマイズして、お気に入りのスタイルで試合に臨める。

koshien-pocket6

お気に入りのスタイルを完成させよう。

試合は1日最大4回!綿密な作戦会議とチームワークが勝利のカギになる!

試合毎日8:0012:0018:0022:00に実施される。

リアルタイムで試合に参加してチームワークを発揮できる。

作戦会議では、チームメイトの体力が回復するエールを飛ばしたり、スタンプを送ったりして試合を盛り上げることができる。

koshien-pocket4

作戦会議で戦略を練る。

試合の途中で、スキルの発動が可能に

試合の途中経過を見て、ここぞというときにスキルを発動すると試合の展開が大きく変化する。

スキルを発動するとスタミナを消費するので慎重に使うことがポイントになるようだ。

koshien-pocket3

狙え大逆転。

学校や街で、様々なキャラクターがプレーヤーを全力で応援!

困ったときに助けてくれるマネージャーのあかね、試合で使う道具を強化をしてくれる大工の源さん、掛布じいさん、保健室の先生など、学校や街、試合外に登場するキャラクターたちがプレーヤーを応援してくれる。

スポンサーリンク

「ぼくらの甲子園!ポケット」基本情報

ジャンル: スポーツ

ダウンロード:Google Play

対応OS: Android 4.0以上  ※iOS版は近日配信予定。

価格: 無料(アプリ内課金あり) ※アプリの利用にはパケット通信料が必要。

企画・開発: カヤック

アプリ紹介ページ


ぼくらの甲子園!ポケット公式PV

(c)面白法人カヤック All Rights Reserved.

ゲームをはじめる

ライター: 編集部