リアルタイムバトルゲーム「黄金爆走!ヤン車★列伝 byGMO」がApp Store/Google Playに登場!

GMOインターネットグループのJWord株式会社は、日本国内のApp StoreとGoogle Playにおいて、1970年代に流行した「改造車」を題材にした本格リアルタイムバトルゲームアプリ「黄金爆走!ヤン車★列伝 byGMO」(iOS版/Android™版)を、本日2014年9月11日(木)より配信開始すると発表した。

「黄金爆走!ヤン車★列伝 byGMO」配信開始。

「黄金爆走!ヤン車★列伝 byGMO」配信開始。

アプリ概要

「黄金爆走!ヤン車★列伝 byGMO」とは、1970年代に流行した「改造車」を題材にした定時開催バトルゲームだ。

3Dで表現されたリアルな車を自分好みにカスタムしユーザー同士で競い合う、シンプルながらもやり込み要素のあるゲームで、長く楽しめる。

プレイヤーは、自分好みに愛車を改造し強化しながら、所属する「チーム」の仲間と協力し、他の「チーム」との熾烈な抗争を勝ち抜き最強のチームを目指していく。

仲間と協力!「抗争」

「黄金爆走!ヤン車★列伝」では、1日に4回、60分間のリアルタイムバトル(「抗争」)が開催される。

プレイヤー20人で構成されたチーム同士による「抗争」は、リアルタイムだからこそ味わえる仲間との一体感や、ライバルとの駆け引きが楽しめる。

また、疾走感あふれるBGMやエンジン音、さらには江藤 博樹さん、美名さんといった著名な声優陣による個性的なキャラクターの声がバトルや世界観を盛り上げる

3Dで表現された愛車をカスタマイズ、「合成」で強化

愛車のカスタマイズパーツは、本格的な3Dグラフィック

リアルなものからネタ的なものまで多数取り揃え、組合せは1億通り以上。

自由に組み合わせて自分だけのオリジナルカスタム車が作れる

さらにゲーム内マネーで「合成」したパーツを使えば、愛車をより強化できるとのこと。

画面イメージ。

画面イメージ。

「ナガす」、「バイト」、「合成」で強くなれ!

「抗争」で活躍するには、愛車を強くすること。

そのためにはパーツの合成に加えて、任務の「ナガす」や「バイト」で経験値を稼いでレベルアップすることが必要だ。

期間限定の任務イベントやミニイベントに積極的に参加することで、効率よくゲームが進められる。

リリース記念キャンペーンで差をつけよう!

リリースを記念して、チュートリアルを突破したプレイヤー全員に5,000円相当のゲーム内アイテムがプレゼントされる

※特典の受け取りは、チュートリアルを突破するとゲーム内のプレゼントに配布される。

「黄金爆走!ヤン車★列伝 byGMO」概要

名称:黄金爆走!ヤン車★列伝 byGMO

配信開始:2014年9月11日(木)

料金:基本プレイ無料(アイテム課金制)

配信ストア:App Store/Google Play

対応OS(推奨環境):

<iOS版>iOS 5.1以上(※iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s)

<Android版> Android 4.0以上の推奨端末

開発元:JWord株式会社

Copyright (C) 2014 JWord Inc. All Rights Reserved.

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

関連するキーワード