300万人以上にプレイされている「ぼくのレストラン」待望のネイティブアプリ『ぼくのレストラン3』配信開始!

株式会社enishは、ネイティブアプリ『ぼくのレストラン3』の配信を2014年5月23日よりApp Store上で配信開始したことを発表した。

『ぼくのレストラン3』iOSにてリリース!

『ぼくのレストラン3』iOSにてリリース!

『ぼくのレストラン3』とは

ゲーム概要

自分だけのレストランをつくっていこう!

自分だけのレストランをつくっていこう!

『ぼくのレストラン3』は、ユーザーがオーナーシェフとなり、自分だけのレストランをつくっていくレストランシミュレーションゲーム。

レストランに来店するお客様に、いろんな料理を作っておもてなしをしていく。

作れる料理レシピはなんと300種類以上。

世界中の料理レシピが毎週更新されるので、好きな料理レシピを覚えていくことができる。

もちろん、レストランのインテリアも自由自在。

ユニフォームや髪型を変えて、自分だけのアバターも作ることができるということ。

300万人以上にプレイされているゲームがネイティブアプリに!

本アプリは2010年7月配信開始以降、3年以上に渡り300万人以上ものユーザーにプレイされているロングランヒット作『ぼくのレストランⅡ』のゲームシステムを活かし、ネイティブアプリならではの多彩な機能・優れた操作性・かわいらしいグラフィックで大幅にパワーアップしたレストランシミュレーションゲームの決定版。

事前登録でも既に5万人以上の登録をされているということ。

ストーリー

レストランのインテリアも自由自在。

レストランのインテリアも自由自在。

ある日突然、トシゾーおじいちゃんからレストランを譲り受けたプレイヤー。

そこはかつての面影もない程、ホコリだらけでお客のいないレストランとなっていた…。

「もう一度、みんなの笑顔が溢れるレストランにしたい!」

プレイヤーはレストランのオーナーシェフとなり、お店を開いていく。

ゲームをはじめる

無料ゲームを探せるアプリゲットTOPへ

シェアする