バンダイナムコゲームス、「たまごっち」のスマホアプリ最新作「てんしっちのたまごっちSP」を配信開始!

バンダイナムコゲームスは、App Store/Google Playで『てんしっちのたまごっちSP』を配信開始した。

てんしっちのたまごっちSP配信開始

てんしっちのたまごっちSP配信開始

販売価格は400円(税込み)。本作は、『スマホで発見!!たまごっち』『スマホで新種発見!!たまごっち』に続く、 「たまごっち」のスマホアプリシリーズ最新作。

てんしっちのたまごっちSPプレイ画面

てんしっちのたまごっちSPプレイ画面

当時の玩具の懐かしさを再現したモノクロ×ドット画の「トイモード」と、「てんしっちのたまごっち」たちが、カラフル、大画面で動きタップ操作で遊べる「スマホモード」の2モード搭載で遊び方、育て方も拡大。 オリジナルのミニゲームや、お世話の途中でコウモリが現れた際は画面をタップして追い払うなど、 スマホの特性を活かした新機能を盛り込んでいる。

てんしっちのたまごっちSPプレイ画面2

てんしっちのたまごっちSPプレイ画面2

また、育て方によって、ゲーム中の背景壁紙「トイモード」用の本体画像のバリエーションが増えるので、遊ぶ毎に気分を変えて育成を楽しむことができるようだ。

ダウンロード

App store

google play

ライター: 編集部