ドラクエⅣついに発売開始!プレイした感想、書いてみた。


ついに待ちに待った『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』がAndroid/iOSで配信を開始した。価格は1,800円。

早速、ダウンロード!プレイしてみた感想を書いてみようと思います。

まず、大前提に私はDS版の本作はプレイしたことがなく、初期のファミコン版のみプレイしたことがあり、もちろん全クリ。隠しダンジョンのエビルエスタークを倒すまでやり込みました。

※ラスボスのデスピサロには、主人公・ミネア・マーニャ・ライアンのパーティー(確かそうだった気がする….)で挑み、ライアンにはまじんのかなづちを装備。レベルが足りないことは目に見えていたがまじんのかなづちの力を信じて、挑んだ結果、1度目で倒しました!

まじんのかなづち・・Ⅳ〜ⅦとⅨに登場する武器。魔神(魔人)の金槌。  かなり特殊な仕様で 「当たれば会心の一撃、それ以外はミス」というかなり運に任せた武器である。 

すっごくいいけど、何かぬるい…?

調べられるところで!が表示

ファミコンでしかプレイしたことがないので、3Dマップには最初違和感があったが遊んでいくうちになれてきた!

ファミコンでしかプレイしたことがないので、3Dマップには最初違和感があったが遊んでいくうちになれてきた!

グラフィックやBGM、操作性などは申し分なく、動作もサクサクでプレイしやすいが、1つ違和感があった。

ファミコン版だと調べられるところで「!」なんてでなかったから、ひたすらAボタンで1つずつ調べていたのに、本作だと調べられるところをすぐに教えてくれる。

確かに親切だし、プレイ時間の短縮にはなるけど、何かぬるいな。

スマホ向けだから、少し難易度低めにしてるのかもしれないけど、ファミコン版の硬派なドラクエⅣをやったユーザとしては、少しだけ違和感があった。

バトルシーンはスーファミのドラクエⅤやⅥを彷彿とさせる!

バトルシーンはスーファミのドラクエⅤやⅥを彷彿とさせる!

あと、右手でプレイしていると、バトル時に「たたかう」「にげる」を選択する際、間違えて「にげる」押しちゃうのもイラっとした!逃げたくないのに!

その他、最初は3Dマップに慣れないなど細かな違和感があったが、全体的にみれば出来はかなりいいと感じた。

もちろん、あくまで序盤をプレイした感想なので、今後どう感じるかはわからない。

もし、強烈な違和感や不満を感じた時には改めて記事にしたいと思います。

兎にも角にも、ドラクエファンであれば一見の価値あり!なので、ぜひプレイすることをオススメします。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部