【ミックス!】○○×美少女!掛け合わせ・擬人化で『萌える』スマホゲーム5選

10000本以上のゲームアプリを遊んだアプリゲット編集部が選ぶ、○○×美少女といった、かけ合わせ・擬人化でに萌えるスマホゲーム作品を5選紹介します!

天華百剣 -斬-(剣×美少女)

【天華百剣 -斬-】

名だたる刀剣が少女の姿になって登場する懐古的な2Dスクロール剣撃バトルRPGだ。

電撃G’sマガジンと電撃ホビーウェブが贈る刀剣と少女の物語「天華百剣」がモチーフ。

架空の世紀である銘治(めいじ)を舞台に、名剣の乙女「巫剣(みつるぎ)」たちが平和な街を覆う災いの影に立ち向かっていく。

プレイヤーは彼女たちを指揮する者となり、を深めながら壮大な物語を進めていこう。

メインストーリーが語られるアドベンチャーパートは全編フルボイス

E-moteによる臨場感のある巫剣たちの動きが楽しめる。

バトルは上下に奥行きのある2Dフィールドで行われる。

キャラを自由に動かして通常攻撃からのコンボやアクティブスキル(得意技)、ゲージを溜めて発動させる巫剣固有の「奥義」を駆使して戦おう。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

アズールレーン(艦船×美少女)

【アズールレーン】

指揮官として美少女に擬人化した世界中の艦船を率いるアクションRPG。

「艦これ(艦隊これくしょん)」「戦艦少女R」の流れを継いだ作品で、キャラを集める楽しみと、深いやり込み育成がタップリ。

このジャンルでは見守るだけの自動バトルが殆どだが、本作は可愛いミニキャラが弾幕を撃ち合う横スクSTG風になっている。

プレイヤーの技術介入が必要で、敵弾を避けながらも魚雷、スキルで巨大砲弾や戦闘機爆撃をブチかますのが楽しい。

もちろん擬人化系らしさは満載。資源を消費しての建造ガチャ。通常ステージからも高レアがドロップするなど。

イラストは高品質ボイスも付いて、一部はLive2Dでぬるぬるアニメするし、開始後すぐに画面を埋め尽くすほどキャラが手に入る。

従来の育成SLGとしても最高級なのに、革新的なアクションバトルを備えている!

提督やアドミラルは絶ッ対遊んでみるべし!

10月12日より、親密度が高い艦と「ケッコン」出来るシステムも搭載された。キャラの指に指輪をはめる演出が素晴らしいので是非見てほしい。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ストラステラ(スパロボ×美少女)

【ストラステラ】レビュー画像

宇宙×スーパーロボット×美少女が織りなすターン制のシミュレーションRPGだ。
連合軍の艦長となったプレイヤーは、巨大なロボットスーツを乗りこなす美少女ピクシーたちと絆を紡ぎ、帝国軍の魔の手から宇宙を守る戦いをはじめる!

現在、初音ミクとのコラボイベントを開催中。

フェイ・イェンHDを連想する人もいると思うが、本作オリジナルの専用スーツ&ピクシー「初音ミク」がイベントステージをクリアするだけで入手できるようだ。これは熱い!

友情・勝利・愛を感じる熱いストーリーに、ピクシーとスーツを組み合わせて自分だけの戦略を実現するシミュレーションバトル。

美少女たちとの個別シナリオを経て、大切なパートナーを得るという恋愛要素まで盛り込んだゲームだ。

バトルは味方ターンと敵ターンに分かれて行動するおなじみの形式。速さの概念はなく、部隊にいるユニットを順番に関係なく移動させることができる。

スーツには攻撃や回復など3つの兵器が設定されていて、倍速やカメラアングルの変化も楽しめる。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

アストロアンドガールズ(宇宙艦隊×美少女)

【アストロアンドガールズ】

連合国軍間で勃発した宇宙戦争を制し、惑星を統治するSFシミュレーションの新生版。

美少女に目を奪われがちだが、遊んでみると作り込まれた硬派さにハマっちゃうやり込みゲーだ!

戦闘は全自動リアルタイム式での撃ち合い。プレイヤーが動かせないとツマラナイんじゃ?と聞かれると、絶対ノー!

技術介入がない分、開発・内政パートで培った育成への情熱を問われる奥深さが、他作品とは違った面白味を出している。

戦艦に乗り込む女の子はもちろん、レーザー・ミサイル・エンジンといった宇宙艦隊のパーツ改造、フォーメーション隊列。

これら全てに個別の強化があり、各兵器の生産・開発・維持には国家の技術力を上げたりと目眩がしそうなプロセスが必要。

見た目とは裏腹に、宇宙SFらしい底知れぬ規模に見合った遊び応えを持つ本格派SLGとなっているぞ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

陰陽師(妖怪×美少女)

【陰陽師】レビュー動画

人と妖怪が共存する平安京を舞台に、最強の異能者「安倍晴明」として式神を率いて魑魅魍魎に挑む本格幻想RPG。

綺羅びやかな3Dグラフィックは「和風」の良さをしっかり感じ取れて、他作品ではお目に掛かれない美しさを誇る。

バトルはターン制コマンド式、「鬼火」というPT全員共通のコスト(MP)でスキルを使いながら戦う。倍速&オート機能アリ。

先行して海外にて配信されていたが、各国で売り上げランキング1位を多数独占。計2億DLを突破。

世界を魅了した超大作が日本にもやってきた。この超クオリティ、そして充実したコンテンツ……こりゃ売れますわ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: むらさき

人間観察が大好きで、ゲームをする事、作る事が趣味。ゲームならアプリからアーケードゲーム、果てはボードゲームやTRPGまで幅広く手を伸ばしている。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。