【シャドウバース】ビューティ&ビーストをうまく使おう!ニュートラルエルフデッキを紹介!

今回はビューティ&ビーストをメインに考えたニュートラルエルフのデッキを紹介していきたいと思います。ビューティ&ビーストのファンファーレ効果を使用して出して、進化をさせて一気に戦局を優勢に持っていきましょう!

デッキレシピ:手札の枚数をうまく調整してそれぞれのカードの効果を最大限に発揮していこう!

今回紹介するデッキレシピはこちらです。

引用元URL:https://shadowverse-portal.com

引用元URL:https://shadowverse-portal.com
ゴブリン×3
ユニコーンの踊り手・ユニコ×3
歌劇姫・フェリア×3
妖精のいたずら×2
エルフの双撃×3
覇食帝・カイザ×2
風の軍神・グリームニル ×3
ゴブリンリーダー×3
大魔法の妖精・リラ×3
ゴブリンブレイカー・ティナ×3
不思議の探究者・アリス×3
フラワープリンセス×3
ヘクトル×3
ビューティ&ビースト×3

序盤はニュートラルカードをどんどん出していき、アリスやフェリアの進化時効果でフォロワーを強化して攻めていきましょう。

中盤はビューティ&ビーストを出して、相手にビューティ&ビーストの処理を要求し、処理できないようならそのまま押し切っていきたいです。

後半はこちらが失速しやすいので。序盤から中盤にかけて作ったアドバンテージを失わないように、ヘクトルやフラワープリンセスで回収できる薔薇の一撃でとどめを刺しましょう。

キーカード紹介

今回のデッキのキーカードを紹介していきたいと思います。

ビューティ&ビースト

6コスト 5/6

ファンファーレで自分の他の手札が5枚以上なら、+2/+2します。また、自分の他の手札にニュートラルカードが3枚以上あるなら、「このフォロワーへのフォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージは0になり、このフォロワーは能力で破壊されない」を持ちます。

進化権も含めればステータスが最高で9/10となり非常に高ステータスとなります。

また、フォロワーの攻撃以外で破壊されたり、ダメージを受けることがないため、消滅などの方法でしか処理できず、非常に強力な除去耐性を持っているのも魅力的です。

6ターン目に場に出して、進化権を使い、強力な除去耐性持ちの高ステータスフォロワーとしての活躍が期待できるでしょう。

フラワープリンセス

4コスト 2/4

ファンファーレで自分の他の手札のニュートラルカードが2枚以下なら、フェアリー2枚を手札に加え、自分の他の手札のニュートラルカードが3枚以上なら、薔薇の一撃1枚とフェアリー2枚を手札に加えます。

手札の補充方法としてとても優秀で手札にニュートラルカードが3枚以上あれば、2コストで3ダメージを与えることのできる薔薇の一撃を手札に加えられるのが非常に強力です。

手札を補充し、ビューティ&ビーストの条件を補助しつつ、薔薇の一撃で相手のフォロワーの処理やリーダーへのダメージソースとして活躍を見込めます。

ステータスも体力が4と高く、漆黒の法典や豪拳の用心棒などの処理効果で処理されない点も優秀だと思います。

大魔法の妖精・リラ

3コスト 1/4

交戦時に交戦するフォロワーを破壊し、この交戦時能力を失います。

単純に最初に攻撃した相手フォロワーを1体確実に破壊できるため、高ステータスの相手フォロワーでもリラで攻撃することで破壊することができ、非常に使い勝手の良いカードです。

体力が4と高く、スペルでも破壊されづらいため、とても扱いやすいフォロワーだと思います。

エルフの双撃

2コスト

ランダムな相手のフォロワー2体に「自分の他の手札のニュートラルカードの枚数」と同じダメージを与えます。

2コストと非常にコストが軽く、手札のニュートラルカードの枚数でダメージが変わるため、威力が出づらい場合もありますが、それでも相手フォロワー2体の処理を狙えるのは非常に強力だと思います。

妖精のいたずら

2コスト

自分のフォロワー1体か自分のアミュレット1つを手札に戻し、ランダムな相手フォロワー1体を手札に戻します。

現環境で流行っているヴァンパイアの昏き底より出でる者対策として採用しています。

昏き底より出でる者はコストが高く、場に出したターンは昏き底より出でる者以外のフォロワーが一緒に出されることが少ないです。そのため、妖精のいたずらで手札に戻し、ターンを稼ぐことができる場面が多いと感じます。

昏き底より出でる者の対策方法は現状限られているため、エルフデッキでの対策方法の一つとして、今回は妖精のいたずらを採用しました。

ヘクトル

5コスト 4/4 守護

ファンファーレで自分の他の手札のニュートラルカードが3枚以上なら、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージを与えることができます。

守護持ちのため、壁になり、さらに手札にニュートラルカードが3枚以上あれば3ダメージを与えることができます。

単純な効果ですが、相手の攻撃を止めつつ、最後のちょっとした詰めやフォロワーの処理など様々な活躍が見込めるフォロワーだと思います。

総評:早い段階から攻め続けていきたい

現環境はヴァンパイアが猛威を振るっており、6ターン目には昏き底より出でる者が出てくるのが現状です。

そのため、昏き底より出でる者が出される前に相手をリーサル圏内までもっていき、毎ターン止めを狙えるような展開にしていきたいです。

そのため、序盤からニュートラルフォロワーで攻めつつ、中盤でビューティ&ビーストを出して相手に処理を迫り、相手の動きたいように動かさせないような展開で戦っていきたいです。

筆者: SAKURA

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エルフの人気記事ランキング