【ファイアーエムブレム ヒーローズ】戦禍の連戦イベント開催!報酬には星5マルスが!星4マルスも20周ちょっとで入手できるぞ!

任天堂の人気アプリゲーム、ファイアーエムブレム ヒーローズ(FEH)

そのFEHにて、待望の新イベントが開催された!

その内容と実際にプレイしてみてのレポート、

また報酬についてなどをまとめてみた!

スマホゲーム ファイアーエムブレム 戦禍の連戦

戦禍の連戦

今回、新たに始まったイベントは「戦禍の連戦」

イベントの開催期間は、

この戦禍の連戦は一言で言えば、

「限られた部隊数で、連続したマップをクリアし続けていく」

というものだ。

・やられたキャラは復活しない

・体力はマップクリア後もそのまま

など連戦ならではの要素も加わり、

今までとは違った戦い方も必要になってくる。

決められたマップ数をクリアすることが目標で、

クリアするたびにスコアが溜まっていく。

その累計スコアに応じて、報酬がもらえるという仕組みだ。

なおボーナスキャラも存在し、

そのキャラを出撃メンバーに入れているとスコアがアップする。

今回の「戦禍の連戦」でのボーナスキャラは、以下のメンバー。

獲得スコア+40%

聖王の軍師 ルフレ

未来を知る者 ルキナ

永遠の幼子 ノノ

物陰の闇使い サーリャ

獲得スコア+20%

謎多き軍師 ルフレ

謎の剣士 マルス

跳び跳ねシスター リズ

アスク王国の王子 アルフォンス

なお、スコアボーナスキャラを複数入れても、

合計のボーナスがもらえるわけではないので、

一体入れれば大丈夫、ということのようだ。

ステージと報酬

「戦禍の連戦」ではステージがいくつか用意されていて、

それぞれもらえるスコアが違う。

ステージの種類

今回選べるステージは、全部で5つ。

ステージは難易度で分けられていて、

自分のレベルに合ったものを選べるようになっている。

以下が、ステージの種類だ。

・ルナティック 7連戦:自軍4部隊

・ルナティック 5連戦:自軍4部隊

・ハード 5連戦:自軍3部隊

・ハード 3連戦:自軍3部隊

・ノーマル 3連戦:自軍2部隊

なおいずれも、スタミナ消費は20となっている。

決して少ないない消費量なので、

より最終マップまでクリアできる確率の高いもので、

かつスコアが稼げるものを狙っていこう。

スコア

スコアを伸ばすには、どれだけマップを突破できたか、

クリアの内容はどうだったかが関係してくる。

スマホゲーム ファイアーエムブレム 戦禍の連戦

こちらが実際に連戦を終えた時の画面だが、

スコアの算出方法が明記されている。

まずは、基本スコア

これは難易度によって変わり、

もちろんルナティックが一番高い基本スコアになっている。

そこに、突破したマップの数が乗算される。

上の画像では、5連戦の最後まで突破出来たので×5が計算され、

20×5=100となっている。

そこへさらに、「速度評価」と「生存評価」のボーナスが。

こちらは公式のTwitterに解説があるが、

クリアにかかったターン数、英雄の生存数が関係してくるようだ。

ここでふたつともA評価を取れれば、よりスコアが伸びる。

(上の画像では残念ながら速度評価が僅かに足りてない)

さらに、最後にボーナスキャラを入れていた場合は、

そのキャラのボーナス分が加わって最終的なスコアが出るという仕組みだ。

報酬

スコアを稼いでもらえる報酬には累積報酬と順位報酬がある。

順位報酬では自分の稼いだスコアのランキングに応じた英雄の翼が、

そして累積報酬でも同じく英雄の翼がもらえる他、

結晶やオーブ、聖印などがラインナップされている。

その中でも今回の目玉報酬と思われるのは、こちらだろう。

スマホゲーム ファイアーエムブレム 戦禍の連戦

「謎の剣士 マルス」!

星4のマルスと星5のマルスが報酬に入っているが、

星5のマルスをゲットするには累計スコアが30000必要になる。

「30000はちょっと大変!時間がないし厳しい……!」

という人のためにも、星4のマルスは比較的簡単に手に入るようになっている。

星4のマルスであれば、累計スコア6000で手に入るのだ。

たとえば、比較的ストレスフリーでさくっと終わるであろう、

「5連戦 ハード」で周回プレイしたとする。

1周でだいたい250くらいはもらえるはずなので、

6000÷250で24。

ルナティックがクリアできないという人でも、

だいたい25周前後で、星4マルスはゲットできる計算だ。

6月22日の15:59まで開催しているので、

1日2周くらいならそこまで時間をかけずにいけそうだ。

実際にプレイしてみて

手持ちの編成や、スキル継承などにもよるかと思うが、

ルナティックはやはりある程度戦力が整っていないと厳しい……。

という印象だった。

難易度としては……。

大英雄戦あたりよりは楽だけれど、

修練の塔の第10階層よりはキツい、

くらいのイメージだろうか。

特に連戦の最終マップは、やや移動に制限があるステージのため、

ある程度動きやすいユニットの方が攻略は楽そうだ。

あまり考えずに周回したい、時間をかけたくない、

という場合はルナティックの最終マップで全滅しても、

ハードを最後までクリアしてもそこまで報酬に大差はないので、

ハードの方がおすすめかもしれない。

もちろん手持ちのメンバーでルナティックをそこそこ楽に突破できる!

という人はそちらの方が効率が良いので断然おすすめだ。

ライター: 編集部

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク