【オセロニア】デメテル、フルカス、リンドヴルムなど!本日(4/24)の駒交換追加キャラはコレだ!

無課金では星のかけらには限界があるので、ガチャはそんなに引けるものではありませんよね。

それに引いたからといって欲しいキャラがピンポイントで手に入るとは限りません。

そんなときに活用したいのが「駒交換」です!

常設の交換キャラがいる一方で、限定で出てくるキャラもいますのでしっかりとチェックしておきましょう!

駒交換キャラ 【神属性】

まずは、神属性から見ていきましょう!

[豊穣の神]デメテル

【属性】 神

【レア度】 S+

【HP】 2808

【ATK】 1003

【スキル】 大地の祝福
「[リンク]回復:ターン開始時、盤面に自分の神駒が3枚以上のとき盤面に配置されたら発動。盤面で表になっている間、毎ターンHPを800回復する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 奔流する生命
「最大HPアップ:HPの最大値が20%上昇する。」(スキルLv.MAX)

進化前デメテル

進化前デメテル


神属性の中でもトップクラスの高いHPを持つ「デメテル」。

スキルは、「毎ターンHPを800回復」という高い回復力を持った常時回復になっています。

発動条件として「盤面に自分の神駒が3枚以上のとき」となっていて、「デメテル」自身は含めません。

スキルを発動したい場合には、中盤以降に3枚以上神駒を残せるような立ち回りが必要になります。

コンボスキルは「HPの最大値が20%上昇」となっているので、うまく使えば発動にHP制限のあるキャラをより効果的に使うことができます。

[炎の計都星]豹尾

【属性】 神

【レア度】 A+

【HP】 1517

【ATK】 824

【スキル】 アル・ヒールミスト
「回復:盤面で表になっている間、毎ターンHPを250回復する。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 アル・コインブリス
「特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×120の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

スキルは「毎ターンHPを250回復」という常時回復で、発動条件がないので、どんなデッキにも編成しても発動させることができます。

回復量自体はそこまで大きくありません。

また、コンボスキルは「盤面の自分の駒数×120の特殊ダメージを与える」というカウント系の特殊ダメージになっています。

確実にダメージを与えることができ、中盤から終盤にかけて威力を発揮してくれるスキルになっています。

風騎士・ウィドウ

【属性】 神

【レア度】 B

【HP】 773

【ATK】 589

【スキル】 風剣カウントエア
「[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて神属性のとき発動できる。ひっくり返した枚数×330の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 風剣ツイストブリス
「[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて神属性のとき発動できる。ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×70の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

駒交換キャラ 【魔属性】

次に魔属性を見ておきましょう。

[博識の虐殺者]フルカス

【属性】 魔

【レア度】 S+

【HP】 1723

【ATK】 1530

【スキル】 叡獄の大鎌
「特殊ダメージ:ターン開始時の相手のHPの16%の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 禍々しき笑み
「吸収:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。相手HPを1100吸収し、自分のHPを回復する。」(スキルLv.MAX)

進化前フルカス

進化前フルカス


魔駒のS+としてATKは高めになっている一方で、HPはかなり低いものになっています。

スキルは、「ターン開始時の相手のHPの16%」のダメージを通常攻撃にプラスして与えられるので、バトルの序盤戦で使うと青手のHPを大きく削ることができます。

特にHPの高い神染めデッキが相手の時に輝いてきます!

また、コンボスキルは「2枚以上ひっくり返せるマス」という発動条件がありますが、魔駒としてありがたい「相手HPを1100吸収し、自分のHPを回復」してくれます。

[獅子鬼] レウオーガ

【属性】 魔

【レア度】 A+

【HP】 1402

【ATK】 1152

【スキル】 鬼気一発
「特殊ダメージ:ひっくり返した枚数×400の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 獅鬼轟躙
「特殊ダメージ:3枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの1.7倍の特殊ダメージを与える。」(スキルLv.MAX)

優秀なのがコンボスキルで、「3枚以上ひっくり返せるマス」という条件付きで「通常攻撃ダメージの1.7倍の特殊ダメージ」という大きな火力期待できるキャラです。

発動条件が緩いので魔デッキに限らず色々なデッキに編成することができるので、竜駒と組み合わせたいですね!

魔仙・カワズ

【属性】 魔

【レア度】 B

【HP】 736

【ATK】 785

【スキル】 仙術・毒吐息
「オーラ:毎ターン100の毒ダメージを相手に与える。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 まきびし召喚
「[リンク]マス変換:自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。盤面のまだ駒が置かれていないマスをランダムで3個共用のダメージAマスに変換する。」(スキルLv.MAX)

駒交換キャラ 【竜属性】

最後に竜属性を見ていきましょう。

[流星竜] リンドヴルム

【属性】 竜

【レア度】 S+

【HP】 550

【ATK】 1500

【スキル】 スパイラルゲイル
「[特攻]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が1枚もないときに発動できる。通常攻撃が2.1倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 アンゲストハザード
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の竜駒が2枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。」(スキルLv.MAX)

進化前リンドヴルム

進化前リンドヴルム


このステータスを見て一番気になるのがHP!

オセロニア界のS+駒としては1番低いHPを持ったキャラになります。

しかし、スキルが「盤面に自分の魔駒が1枚もないとき」という発動条件があるので、竜デッキで編成して使いたいですね。

効果は「通常攻撃が2.1倍」になるというもので、倍率は悪くありません。

ATKが「1500」なので1枚返して「3150」です。

バフを重ねることでフィニッシャーとしても使える性能になっていますね。

コンボスキルは、竜デッキであれば無条件で発動することができ、「通常攻撃が1.8倍」と倍率も優秀です。

HPがネックですが、竜デッキでは使いやすいキャラなので入手していてもいいでしょう!

[審判竜]ディーチェ

【属性】 竜

【レア度】 A+

【HP】 1197

【ATK】 1319

【スキル】 魔砕メテオバスター
「[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性であり、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が1.9倍になる。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 滅砕マインバスター
「[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性であり、2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。」(スキルLv.MAX)

竜デッキでしか使えないスキルで、効果としては「通常攻撃が1.9倍」という高い倍率を出すことができます。

ただ、「相手リーダーが魔駒の時」という発動条件があるので、対人戦ではちょっとした運も必要になりますね。

コンボスキルは、実質「2.16倍」と高く発動条件もそこまで難しくないので、優秀と言えるでしょう。

竜骨騎・プラーミャ

【属性】 竜

【レア度】 B

【HP】 615

【ATK】 912

【スキル】 ドラゴデトキシス
「[リンク]無効:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき発動できる。ひっくり返した後に盤面にある相手の毒スキルをランダムで1つ、無効にする。」(スキルLv.MAX)

【コンボスキル】 なし

本日のおすすめキャラは?

本日の駒交換できるキャラの中でお勧めできるキャラは、序盤からHPを大きく削ることができる「フルカス」かと思います。

「デメテル」や「リンドヴルム」ももちろん使えるキャラではあるのですが、駒交換ということで考えるとちょっとためらってしまいますね。

自分のデッキにあったキャラを選んで損のない駒交換にしましょう!

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます