【シャドウバース(シャドバ)】「楽しい!」を重視したネクロ!ハズレなしのネフティスを組んでみた!「新ネフティスネクロ」【ネクロマンサーデッキ紹介】

サーチを広くして、しかもハズレがない「新ネフティスネクロ」デッキを組まれています!サーチを絞らないことで便利なカードに!

公開:2017年4月16日 『新ネフティスネクロ』

youtuver・Kking氏による「新ネフティスネクロ」です。

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

サーチを絞らない「ネフティス」が意外に便利で強い!

スカルビースト(銅)×3
ソウルコンバージョン(銅)×3
ベルエンジェル(銀)×3
スカルウィドウ(銅)×2
よろめく不死者(銀)×2
ゾンビパーティー(銅)×2
スパルトイソルジャー(銅)×2
闇の従者(銅)×2
死の一閃(銅)×3
冥界神との契約(金)×2
地獄の解放者(銀)×2
ゴブリンプリンセス(銀)×2
バロール(金)×1
死の祝福(金)×3
冥守の戦士・カムラ(銀)×2
デュエリスト・モルディカイ(金)×3
ネフティス(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「ネフティス」で「デュエリスト・モルディカイ」「ゴブリンプリンセス」がフィニッシャー候補。

ギャンブル性を含んで、「楽しさ」を重視した「ネフティスネクロ」です!
「ベルエンジェル」「スカルウィドウ」は足止め、ドローソースとして活用していきます。何としても「ネフティス」を引かないとコンセプトが成り立ちませんからね。

「ネフティス」で「デュエリスト・モルディカイ」「ゴブリンプリンセス」が出てくれれば、後半横に広げてフィニッシュを狙えます。後半フォロワーを展開されて苦しければ「バロール」を期待。

注目カード:「ネフティス」でサーチされるのはランダムなれどハズレなし!

【ネフティス】
シャドウバース ネクロマンサー
コスト:8
スタッツ:5/5
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ:それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。この能力で出たフォロワーすべてを破壊する。

つまりは、フォロワーを飛び道具にしていくスタイルですね。『Fate』でいうところの「ブロークンファンタズム」のような…。例えがわかりづらいですねすみません。
自らネクロマンスで使用する墓場を増やせるカードでもあります。今回のデッキはサーチを絞らず!

【地獄の解放者】

コスト:4
スタッツ:1/1
クラス:ネクロマンサー
効果:ラストワード:リッチを1体だす。

ラストワード持ちなので、「死神の手帳」で持ってくればリッチが場に残ることになります。
この展開力がバカにならない!

【デュエリスト・モルディカイ】

コスト:8
スタッツ:6/5
クラス:ネクロマンサー
効果:ラストワード デュエリスト・モルディカイ1体を出す。

「ネフティス」で「デュエリスト・モルディカイ」を召喚することで、「ネフティス」の8コストで「モルディカイ」も場に残せるお約束にして強力なコンボ。
この組み合わせをするならば、ラストワード持ちを編成しましょう。

【バロール】
シャドウバース
コスト:6
スタック:3/6
クラス:ネクロマンサー
効果:必殺
ラストワード:相手のフォロワーすべてに3ダメージ。

こちらも「ネフティス」使用時に全体除去になります。このカードがあることで相手フォロワーを排除しながら、アドバンテージを持って展開できます。
HPが高く、「必殺」を持つので普通にフォロワーとして場に出すだけでも十分な働きをしてくれます。

【闇の従者】

コスト:3
スタッツ:1/1
クラス:ネクロマンサー
効果:このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード:リッチ1体を出す。

このデッキには「ウルズ」が搭載してあるので、シナジー効果で一気に場を制圧できます。
スタッツ4/4の「リッチ」が強い!

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsドラゴン

序盤は低コスト帯があればいいです。とにかく「ネフティス」を楽しむデッキなので、「ネフティス」を引くことに全力を注ぎましょう。
まずは「ベルエンジェル」「よろめく不死者」を出していきます。

序盤からかなりPPブーストを許してしまっていますね。
5ターン目の時点で「ネフティス」が2枚手元にきているので、このままなら面白いものが見れそうです。
「地獄の解放者」を出していきますが、相手は「竜騎兵」を進化させて討ち取ってきました。相手はこれで進化権を使い切ってしまいましたね。
「ダークエンジェル・オリヴィエ」がいるのでしょう。案の定次のターンに出してきました。

「死の祝福」で守護を固めて、ラストワードフォロワーを横に並べていきます。
7ターン目、相手はすでに10PP溜まっているので、「竜騎兵」でコストが下がっている「水竜神の巫女」を2枚出してきます。さらに追い討つように「風読みの少年・ゼル」!
回復も攻撃も強烈!


かなり押され気味の戦況ですが、「ネフティス」!
「ベルエンジェル」「冥守の戦士・カムラ」「地獄の解放者」のラストワードが発動!
いい意味でも悪い意味でもバランスがいい能力が発動しましたね。「バロール」が来てくれても良かったですが…。

「風の軍神・グリームニル」で一斉除去してきましたが、結果相手の場には「風の軍神・グリームニル」1体だけになりました。
二度目の「ネフティス」を使ってしまいましょう!さて!何が出るかな?何が出るかな?

おお!「デュエリスト・モルディカイ」が来てくれました!「ゴブリンプリンセス」もいいですね!
相手の手札も減って来た状態で「ライトニングブラスト」が飛んでこない!これはいける!
「水竜神の巫女」で抵抗してきますが、「冥守の戦士・カムラ」のラストワードで除去し、「ゴブリンキング」を出して場を支配していきます。


相手のドロー運も悪かったようですが、ドラゴンに勝ったぞ!!

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ネクロデッキの最新記事

関連するキーワード