【ジョジョSS】SPキャラ「SSR吉良吉影(川尻浩作)&猫草」スキルを生かすアビリティセットを考察!!

通常4つしかないアビリティスロットを5つ持ったSPユニット。
アビリティを多くセットできる分、より一層スキルやアビリティを生かした組み合わせが難しくなります。
今回は、コマンドスキルを2種から選べる「SSR吉良吉影(川尻浩作)&猫草」のスキルを生かしたアビリティセットについてご紹介します。

単体or範囲狙い?選べる強力スキルであらゆる戦況を網羅!

「SSR吉良吉影(川尻浩作)&猫草」の最大の特徴は、タップで選ぶことができる2種類のコマンドスキル。
片方は単体に向けて強力なダメージを与えるスキル。
もう一方は、ダメージ力は下がるものの、狙った範囲の敵全体にダメージを与えることができるスキル。
両方を駆使すれば、どんな戦況でも有利に戦うことが可能!!
まずは、スキルの内容や、アビリティについてご紹介します。

2種のコマンドスキルとスキルゲージ回復のリーダースキル

『吉良吉影(川尻浩作)&猫草』


レアリティ:SSR 属性:青 コスト:24 限界突破:4
<コマンドスキル>
空気弾【接触弾or着弾点火弾】:2種類の空気弾を射出可能!
1:接触で防御&防御スキル貫通1500%ダメージ&撃破でスキルゲージ20%増加!
2:タップで範囲に500%×10連ダメージ&範囲内の敵数×ATK25%アップ&スキルゲージ5%増加!
<アビリティ>
[特殊]運命+1:自身の移動終了時、2ターンの間ATKが+200%アップするッ!
さらに発動後1度だけターン中の行動回数が増加し再選択可能となるッ!
<リーダースキル>
運を味方につけた男:毎ターン開始時にスキルゲージ2増加&25%で敵の行動カウント+1
*コマンドスキル、アビリティの効果はすべて初期値を記載しております。

珍しい選べるコマンドスキルは、戦況を見極めながら打ち分けることが可能。
1つめのコマンドスキルは、単体向け。
防御&防御スキルを貫通する超強力ダメージを、狙った1体に向けて発射することができます。
2つめのコマンドスキルは、発射してから範囲をタップで決定でき、範囲内のすべての敵にダメージを与えることが可能です。
範囲内の敵が多ければ多いほど威力がアップするので、増援などで敵が増えた時に狙って打つと効果倍増!
スキルゲージ2.5で、比較的打ちやすいのも魅力です。

コマンドスキルを生かしたアビリティをセット!

2種のコマンドスキルを最大限に生かしつつ、連発することができるアビリティをセットすることで、難易度の高いクエストも攻略が可能に!!
「SSR吉良吉影(川尻浩作)&猫草」は青属性ですので、青属性の他キャラの中から、相性の良いアビリティを選んでいきましょう!

スキル発動に移動力は不必要!代わりにダメージをアップ!!


1つめのコマンドスキルは、発動後ターゲットを自分で選択でき、2つめのコマンドスキルは、発動後ユラユラと漂う着弾点火弾を好きなところでタップして範囲を指定。
どちらもキャラクター自体の移動力は不必要なスキルです。
「SSR テレンス・T・ダービー」のアビリティ「[特殊]魂を賭けてゲームをやる」は、移動距離をダウンさせる代わりに、ダメージをアップさせるアビリティ。
移動力が不必要なコマンドスキルにピッタリです。
更にHPが減少するにつれて、追加でATKがアップしますので、これを引き出す他のアビリティもセットすると良いですね。

「テレンス・T・ダービー」アビリティを最大限に生かす!


先ほどの「テレンス・T・ダービー」のアビリティに、HPが減少するにつれてATKがアップするというのがありましたが、そのアビリティ効果を最大限に生かすために付けるのが、「SSR ジャン・ピエール・ポルナレフ」の「[特殊]命の代償」。
フィールド登場時に、自身のHPを1にするというもの。
これがあれば、登場時いきなり大ダメージを与えるスキルを打つことが出来るようになります。
登場時いきなりHPが1になりますので、せっかくならこれを生かせるアビリティをさらにセットしましょう。

1度発動すればRound中効果が持続する能力アップアビリティ!


「ジャン・ピエール・ポルナレフ」のアビリティで、登場と同時にHP1になった「吉良吉影(川尻浩作)&猫草」。
せっかくなので、残HP減少で発動する能力アップ系アビリティをもう一つつけましょう!
「SSR ポルナレフ&イギー」の「[特殊]決死の覚悟」は、HPが25%以下になると発動する、ATK・移動距離・スマッシュ範囲をアップさせるアビリティ。
しかも、一度発動すれば、HPが回復してもRound中は効果が持続!
あとは、残り1となってしまったHPを回復させるアビリティをつければ完璧です!

ダメージを与えて体力回復!強化されたスキルを叩きこめ!!


HPが10%以下になることで発動する「SSR 噴上裕也」の「[瀕死]養分を吸い取る」をつけるのもお忘れなくっ!
敵全体に固定ダメージ&行動カウント+1なので、HP1状態のところに先制攻撃される心配がなくなります。
さらに、与えたダメージ分を吸収して回復できるので、残り1になってしまったHPもスキル攻撃を与えることでバッチリ回復します!!

4つのアビリティセットで先制攻撃が強くなる!!

ここまでをまとめると、以上4つのアビリティをセットすると、

Round開始時にHPが残り1に(命の代償)

敵全体にダメージ&行動カウント+1(養分を吸い取る)
移動距離ダウン(魂を賭けてゲームをやる)
ATKアップ(魂を賭けてゲームをやる・決死の覚悟・命の代償)
ダメージアップ(魂を賭けてゲームをやる)
スマッシュ範囲アップ(決死の覚悟)

コマンドスキル攻撃

与えたダメージ分HP回復(養分を吸い取る)

ここで必要なのが、スキルゲージの回復!
セットしたアビリティには、スキルゲージ回復がないので、登場時にスキルゲージを貯めたり、倒した敵に応じてスキルゲージを回復するユニットを、同じパーティに組み込めば、スキル発動を連発することができるのでさらに使いやすくなります。
スキルを生かすも殺すもアビリティの組み合わせ次第!
相性を考えながらアビリティセットすることが大事ですね。

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます