【モンスト】「激・獣神祭」の当たりキャラ排出確率はなんと○○%!ユーザーのガチャ結果も大公開!

1月14日から1月17日まで開催されていたガチャイベント「激・獣神祭」、皆さんのガチャ結果はどうでしたか?

筆者は「ウリエル」狙いで20連ほど回したのですが、1体もお迎えできずに終わってしまいました……。

そこで今回は、激・獣神祭におけるユーザーのガチャ結果まとめと、限定キャラクターの排出確率を大公開します。

モンスト×激獣神祭イベント画像001

引用:http://www.monster-strike.com/news/20170112_1.html

激・獣神祭のユーザーガチャ結果まとめ!

★5キャラの「ウリエル」や「ハーメルン」が排出されています。

「織田信長」「アグナムートX」「ロビン・フッド」などの限定キャラクターが一挙に排出されています。

こちらの方は、何と獣神化後のキャラを手に入れています。
まさに神引きと呼ぶにふさわしいガチャ運ではないでしょうか。

【検証】「激・獣神祭」の当たりキャラ排出確率まとめ!

激・獣神祭では様々な限定キャラが排出されますが、その中でも特に当たりとされているのは「ウリエル」「ロビン・フッド」「ナイチンゲール」の3体です。

本項では、そんな3大当たりキャラ排出確率をまとめていきます。

排出確率の計算方法

今回は激・獣神祭600連回した際の、「ウリエル」、「ロビン・フッド」、「ナイチンゲール」の排出数を計測し、母数と排出数から割合を導きだす計算方法を用いました。

モンスト×ウリエルスクリーンショット画像001

「ウリエル」スクリーンショット

★5キャラ「ウリエル」

モンスト×ロビン・フッドスクリーンショット画像001

「ロビン・フッド」スクリーンショット

★5キャラ「ロビン・フッド」

モンスト×ナイチンゲールスクショ画像001

「ナイチンゲール」スクリーンショット

★5キャラ「ナイチンゲール」

(上記の3体は進化や神化、獣神化後の排出もカウントします)

ガチャ600連後の排出キャラ

  • ウリエル:3体
  • ロビン・フッド:3体
  • ナイチンゲール:5体

これら3体を含んだ★5以上のキャラ排出数は、合計78体でした。

★5キャラ内で当たりキャラが排出される確率

  • ウリエル:3.8%
  • ロビン・フッド:3.8%
  • ナイチンゲール:6.4%

3大当たりキャラが排出される大まかな確率

  • ウリエル:0.5%
  • ロビン・フッド:0.5%
  • ナイチンゲール:0.8%

この結果から、激・獣神祭で3大当たりキャラが排出される確率は、約0.5%前後ということが分かりました。

ただし筆者調べですので、母数が大きくなるほど確率に変動が生じることをご了承ください。

当たりキャラが出るまでに掛かるお金は?

3大当たりキャラの大まかな排出確率は分かりましたが、では実際にいくら課金すればこのキャラたちは僕たちに降り立ってくれるのでしょうか?

「最悪、これだけ払えば(ほぼ)確実にゲットできる」という課金額(最少投資想定金額)を試算してみました。

◆試算式
1-(ほしいキャラが出ない確率)^ガチャ回数≧0.999
になるときのガチャ回数の最小値を求める。
◆本試算に関する前提条件
・レアリティ最上級の特定キャラ1体が必ず貰える=100人がガチャを引いて全員がレアリティ最上級の特定キャラ1体をゲットできる
・100人がガチャを引いて全員がレアリティ最上級の特定キャラ1体をゲットできる≒100人がガチャ引いて、全員が99.9%の確率でレアリティ最上級の特定キャラ1体がもらえる
・各ゲームにおいて、レアリティ最上級のキャラクターの出現確率がいずれも一律。
・キャラ数、各確率は2017/1/19時点の情報をもとにしたものである。

試算式に今回計算から導き出した排出確率などをあてはめて、実際に計算すると以下の通りになります。

ウリエル

最小ガチャ回数:1379回
最少投資想定金額:827,400円

※オーブは1個ずつ購入した場合を想定しています。

ロビン・フッド

最小ガチャ回数:1379回
最小投資想定金額:827,400円

※オーブは1個ずつ購入した場合を想定しています。

ナイチンゲール

最小ガチャ回数:861回
最小投資想定金額:516,600円

※オーブは1個ずつ購入した場合を想定しています。

上記の結果から見ると、やはり排出確率の低さで金額はそれなりに掛かるようです。

ただし今回の結果はあくまで「想定値」なので、試算方法が変われば金額は変動するということをご了承ください。

当たりキャラが出やすい時間帯とは?

これはモンスターストライクだけでなくどんなゲームにも言えることですが、基本的にガチャには当たりキャラが排出されやすい時間帯があります。

なぜなら、ゲーム内ガチャの確率変動アクティブユーザー数が関係しているからです。

朝方(4:00~6:00)

この時間帯は早朝にあたるので、アクティブユーザー数もそこまで多くありません。

ガチャを回すにはうってつけの時間と言えるでしょう。

深夜(1:00~3:00)

基本的には就寝時間となるので、朝方と同じくアクティブユーザー数はそこまで多くないと言われています。

ただし休日の深夜はまだ起きている人も多いので、当たりが出る確率はやや厳しくなるかもしれません。

激・獣神祭(1月)の考察とまとめ!

今回の激・獣神祭ガチャは特定キャラの排出確率がUPするスペシャルデーが設定されていましたが、それでも当たりキャラ入手し難い状況でした。

「ウリエル」「ロビン・フッド」などは高難易度クエストで活躍できるので、1体は手に入れて育成しておくと役に立つでしょう。

まだ所持していない方は、次回の激・獣神祭ガチャを回す際は早朝や深夜を狙って回してみてはいかがでしょうか。

ライター: yuu-ki

家庭用ゲームからスマホアプリまで広く浅く、時には狭く深くプレイしています。 宿題は忘れてもログインボーナスをもらうことだけは絶対わすれません。

シェアする