「パワプロ」×「デスノート」衝撃のコラボ決定!TGS2016 KONAMIステージで発表!

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、App Store・Google Play向けに配信中のモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』と、人気コミック「DEATH NOTE」(原作:大場つぐみ・小畑健/集英社「週刊少年ジャンプ」)とのコラボレーションが決定したことを発表した。

1

「パワプロ」×「デスノート」衝撃のコラボ決定。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

<以下、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの発表より抜粋>

「DEATH NOTE(デスノート)」は、2003年より集英社「週刊少年ジャンプ」で連載され、世界累計発行部数3,000万部を超える人気コミックです。

『実況パワフルプロ野球』(App Store/Google Play)は、2014年12月より配信を開始し、2016年9月に累計ダウンロード数2,600万を突破したアプリです。

本コラボレーションの詳細については、近日続報をお知らせ予定です。

映画、小説、テレビアニメなど様々なメディアで展開された人気コミック「DEATH NOTE(デスノート)」と、野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』が織りなす異色のコラボレーションに、ぜひご期待ください。

「パワプロ」×「DEATH NOTE(デスノート)」の豪華コラボ!

本コラボでは、モバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』のゲーム内に、「DEATH NOTE(デスノート)」の登場キャラクターである死神・リュークが登場します。

さらに、「パワフル高校」野球部のマネージャー・京野小筆(きょうのこふで)が、なぜか「DEATH NOTE(デスノート)」のキャラクター・弥海砂(あまねみさ)のコスプレをした姿に!?

小筆の手には、何やら見覚えがあるようなないようなノートも握られている様子で・・・!?

コラボの詳細や日程などは順次発表しますので、お楽しみに!

10

2

3

人気コミック「DEATH NOTE(デスノート)」とは?

2003年より「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載がスタートし、コミックスの世界累計発行部数が3000万部を超える大ヒット作品「DEATH NOTE(デスノート)」。

「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という力を持つ、死神が落とした恐るべき“デスノート”。

天才的な頭脳を持ち、退屈を持て余していた高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)がそれを拾った時から、すべては始まった。

デスノートを使って、世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下していく月は、いつしか“キラ”と呼ばれるようになる。

果たして月=キラは、世界を救う救世主なのか。

それとも独裁的な殺人者なのか。

キラを崇拝する者、その行為を否定する者。

世界は大きく揺れ動いていく・・・。

8

映画最新作 「デスノート Light up the NEW world」も、まもなく公開!

9

>10月29日(土)全国ロードショー!

●原作:大場つぐみ・小畑健

(集英社:ジャンプコミックス刊)

●監督:佐藤信介

●出演:東出昌大、池松壮亮、菅田将暉 ほか

公式サイト: deathnote2016.com

モバイルゲーム 『 実況パワフルプロ野球 』

『実況パワフルプロ野球』シリーズで人気を博している選手育成モード「サクセス」を初めてモバイルゲームに搭載し、いつでもどこでも手軽に「サクセス」が楽しめます。

さらに、「サクセス」のシナリオに登場するキャラクターを自由に設定できる人気機能「イベントデッキシステム」も搭載し、ゲームソフトシリーズ同様の世界観で選手育成が可能。

プレーヤーは、「サクセス」で育てたオリジナルの選手で最強のチームを作り、全国のライバルと対戦しながら、ランキング1位を目指します。

『実況パワフルプロ野球』公式サイト: http://www.konami.jp/pawa/app/

1

タイトル 実況パワフルプロ野球

メーカー KONAMI 配信日 配信中

ジャンル 野球・育成 対応OS Android(4.0以降)、iOS(7.0以降)

価格 基本プレイ無料(アイテム課金制)

著作権表記

阪神甲子園球場公認 ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2015年のデータを基に制作しています。

(c)大場つぐみ・小畑健/集英社 ⓒ2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS ©Konami Digital

Entertainment

<以上、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの発表より抜粋>

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。