レトロなパズルアクションゲーム『TRAP DA GANG』が世界約140ヶ国で配信開始!

株式会社メディア工房が手掛ける、ゲームブランドOBOKAIDEMは、『TRAP DA GANG』(トラップダギャング)を、App Store・Google Playを通じ、4月21日(木)15時(日本時間)より世界約140ヶ国、11言語(日本語、英語、中国語(繁)、中国語(簡)、スペイン語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、韓国語、ポルトガル語、タイ語)対応で全世界へ配信開始した。

併せて同タイトルの公式サイトも公開したとのことだ。

main

『TRAP DA GANG』が世界約140ヶ国で配信開始。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

<以下、株式会社メディア工房の発表より抜粋>

公式URLはこちら http://www.obokaidem.com/jp/trapdagang/

『TRAP DA GANG』は、ゲーム性、BGMと細部まで拘ったアート、グラフィック、コミカルなキャラクターで、シンプル操作ながら先読みの鋭さが攻略のカギ!

フィールド左端の建物(本部)を目指して移動してくるギャングを、「ハシゴ」などの多彩なアイテムで誘導し撃退するパズル要素のあるタワーディフェンス型ゲームです。

気づいたら癖になる!

世界中のプレイヤーとスコアを比べよう。※1


公式PV

sub3

製作者コメント:

シンプル操作だけども奥が深い、パズルアクションゲーム、一見すると 昔こういうゲームがあったよねー と思いつつも、遊んでみると、懐かしさの中に今っぽさ・新しさがある、そんなこれまでにないゲームを目指してつくりました。

ファミコン世代には、レトロゲームの雰囲気を懐かしんでもらい、若い世代にもゲーム本来のシンプルな遊びの楽しさを、新鮮な気持ちで味わって頂ける作品となりました。

名称: TRAP DA GANG(トラップダギャング)

ウェブサイトURL: http://www.obokaidem.com/jp/trapdagang/

言語: 11言語(日本語、英語、中国語(繁)、中国語(簡)、スペイン語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、韓国語、ポルトガル語、タイ語)

プラットフォーム:App Store・Google Play

価格: 完全無料 ゲーム内課金なし

配信日: 2016年4月21日(木)15時※2

ジャンル: パズルアクション

権利表記: © OBOKAIDEM/© TAYUTAU K.K.

開発パートナー: 株式会社たゆたう (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高橋宏典)

※1 iOSならGame Center、AndroidならGoogle Playゲームサービスのそれぞれリーダーボードにてサービス利用中の世界のプレーヤーとスコアを競うことが出来ます。

※2日本時間15時配信開始予定

また、OBOKAIDEMでは TRAP DA GANG配信開始に伴い、下記キャンペーンを実施いたします。

『TRAP DA GANG 幻のSSランクを目指せキャンペーン』概要

#1景品および応募期間:

iTunesカードまたはGoogle Playギフトカード(先着3名様 1位10,000円、2位・3位それぞれ5,000円)

(応募期間:2016年4月21日(木)から 2016年5月31日(火) 23:59まで)

幻のSSランクは果たしてどんな画像が??

sub2

#2応募資格:

応募期間内に以下の条件を満たし、応募用メールアドレス(mezase_ss@obokaidem.com)を通じ応募された方全員

1.応募期間内に『TRAP DA GANG』SSランクを獲得

2.『TRAP DA GANG』の公式Facebookページ (https://www.facebook.com/trapdagang.jp/?ref=hl)に「いいね」、または、公式Twitterページ(https://twitter.com/trap_da_gang)をフォロー

※ご応募の際は、【ニックネーム、連絡先メールアドレス、『TRAP DA GANG』の公式Facebookページに「いいね」、または、公式Twitterページをフォローしたアカウント名、希望する景品(iTunesカードまたはGoogle Playギフトカード)、SSランク獲得時のスクリーンショット】が必要です。

#3当選者の発表:

6月上旬に商品の発送をもって、当選者の発表と代えさせて頂きます。

#4その他

・個人情報は、法的機関から要請された場合を除き、プレゼント贈呈以外の目的での使用、または外部に出すことはありません。

・株式会社メディア工房は、使用条件、プログラム規約、キャンペーン等、プログラムに関わる全てを通告の有無にかかわらずいつでも変更または終了する権利を保有します。

株式会社メディア工房とその子会社、提携企業は参加企業およびパートナーが提供する商品やサービスについて何ら責任を負わないものとします。

<以上、株式会社メディア工房の発表より抜粋>

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部