オタクカメラが映画『HK/変態仮面』とコラボ!一瞬で変態になれるフレーム登場!

Tokyo Otaku Mode Inc.は、同社が配信するカメラアプリ『オタクカメラ』にて今春上映の映画「HK/変態仮面」とコラボレーションしたフレームの提供を3月7日~5月31日の期間限定で無料配信すると発表した。

あっという間に変態誕生(笑)

あっという間に変態誕生(笑)

◆オタクカメラとは…?
撮った写真をすべてを漫画風に加工できる不思議なカメラアプリ。人物、モノ、風景なんでも漫画風になり、80種類以上のフレームから好きなフレームを選んで、自分だけのオリジナルの漫画風写真が作成できる。

変態フレームがイッパイ!

変態フレームがイッパイ!

◆HK/変態仮面とは…?
1992年から1993年にかけて「週刊少年ジャンプ」に連載されたあんど慶周の漫画「究極!! 変態仮面」を原作とし、「勇者ヨシヒコ」「コドモ警察」「俺はまだ本気出してないだけ」を手がけた福田雄一氏が脚本・監督を務める映画。脚本協力として、原作の大ファンで映画化を熱望した俳優の小栗旬が参加している。主人公の変態仮面こと色丞狂介を演じるのは、若手俳優の鈴木亮平。ヒロインには「仮面ライダーフォーゼ」などで注目された清水富美加が演じる。映画は、4月6日に新宿のバルト9で先行公開し、4月13日より全国公開される予定。

Google Play
http://t-otaku-m.com/OtakuCamera_Android

ライター: 編集部