累計販売総数790万本を越える『鬼武者』がソーシャルゲーム化して登場

クルーズ株式会社は、株式会社カプコンと新作ソーシャルゲーム「みんなと 鬼武者 カードマスター」を共同開発し、2月18日よりMobageにて配信を開始した。

累計販売数790万本を越える超人気作がソーシャル化!

累計販売数790万本を越える超人気作がソーシャル化!

◆みんなと 鬼武者 カードマスターとは…?
時は戦国時代、幻魔と契約することで復活を遂げた織田信長による「時のねじれ」の失敗が原因で、過去・未来より時空を越えて「人」「鬼」「幻魔」の力を持つ武将たちが召喚されてしまうことから始まる本ゲームのストーリー。「時のねじれ」の影響により現代から召喚されたプレイヤーが、その謎の鍵を握る織田信長に近づくため、仲間と手を組み、同盟軍同士の熾烈な合戦の日々を駆け抜けるリアルタイムギルドバトルゲーム。

◆鬼武者とは…?
全世界シリーズ累計販売本数790万本を超える大人気アクションゲーム。戦国時代を舞台に青年剣士が敵を倒し、謎を解きながら進んでいく和風剣術アクションで、PlayStation 2向けのゲームソフトとしては初のミリオンセラーを記録。2001年の第1作発売以降、感動的でスリリングなシナリオが人気を得ている。

Mobage
http://sp.pf.mbga.jp/12012165

特設サイト
http://www.oni-cm.jp/pc/

ライター: 編集部