あの名作アニメ『スラムダンク』がソシャゲになってMobageに登場

KLab株式会社は、株式会社ディー・エヌ・エーと共同開発した『SLAM DUNK~目指せ!最強チーム!!~』を2月12日(火)に配信を開始した。

本作は、人気バスケットボールアニメ「SLAM DUNK(スラムダンク)」を題材としたソーシャルゲームで、東映アニメーション株式会社とDeNAが、DeNAが 運営するMobageに向けて配信する。

人気バスケアニメがソシャゲ化!

人気バスケアニメがソシャゲ化!

プレイヤーは、「桜木花道」や「流川楓」などのバスケットボール選手の技カードや、「赤木晴子」などのサポートカード、「安西先生」などの戦術カードを集め、自分だけのバスケットボールチームを結成し、原作アニメの「スラム ダンク」の物語に沿って展開される「ストーリー」や、他プレイヤーとの「試 合」に挑み、最強チームを目指す。

あの名シーンが蘇る!

あの名シーンが蘇る!

◆スラムダンクとは…?
1990年から1996年にかけて週刊少年ジャンプにて連載された井上雄彦氏によるバスケットボールストーリー漫画。

東映アニメーションが製作し1993年から1996年にテレビ朝日系列にて放映されたテレビアニメでは、主人公・桜木花道が所属する湘北高校バスケットボール部が、チームメートの赤木や流川らとともに、陵南・海南・翔陽などの強豪校と競い合いインターハイ予選を突破するまでが描かれた。

2004年7月にはジャンプコミックス版単行本の国内での発行部数が1億部を突破する快挙を成し遂げるなど、漫画連載及びアニメ放映が終わった今もなお絶大な人気を誇るバスケットボールストーリーの名作。

あの人気キャラが勢揃いだ!

あの人気キャラが勢揃いだ!

Mobage
http://sp.pf.mbga.jp/12012891

ライター: 編集部