戦略カードゲーム「Hearthstone®」新しくリリースされたカードだけを使って対戦する新フォーマット「スタンダード」を追加!

Diablo®, StarCraft®、World of Warcraft®そして Warcraft®などの大ヒットシリーズの数々で知られているブリザード・エンターテイメントは、ハースストーンにおいてより新鮮な体験を提供し、デッキ構築を楽しめるものにするために、新しいフォーマット「スタンダード」を加えると2月3日に発表した。

main

新しいフォーマット「スタンダード」を追加。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

<以下、Blizzard Entertainment, Inc.の発表より抜粋>

「スタンダード」は初心者の方はもちろん、百戦錬磨のベテランの方も、何度でも繰り返し楽しめるフォーマットとなっています。

一方、今までの「プレイ」は「ワイルド」となり、これまでのハースストーンの素晴らしさを保つ要素となっております。

スタンダードとは

「スタンダード」は、比較的新しくリリースされたカードだけを使って対戦するフォーマットです。

「スタンダード」のデッキでは、土台となる基本およびクラシックのカードセット、その年にリリースされたカード(2016年に追加される新しい拡張版)と前年にリリースされた新しいカード(ブラックロック・マウンテン、グランド・トーナメント、リーグ・オブ・エクスプローラー)が使えます。

「スタンダード」が適用されるのは、親善試合(フレンド対戦)、ランク戦、カジュアルプレイのみで、闘技場、ソロプレイ、酒場の喧嘩、アドベンチャーには適用されません。

「スタンダード」によりダイナミックかつバランスのとれたゲームが可能になります。

新しいカードのリリースが更に大きなインパクトを与える事になり、よりいっそう対戦をお楽しみいただけるほか、新しいカードをデザインする際の制約を少なくし、新規プレイヤーは従来のようにたくさんのカードを揃えなくてもすぐにゲームを楽しむことができるようになります。

なお、「スタンダード」はハースストーン選手権ツアーの公式フォーマットとなります。

スポンサーリンク

ワイルドとは

「ワイルド」は従来通りのプレイにつけられる新しい名前で、何でもありのフォーマットです。

クエストをこなし、ゴールドを手に入れ、ランク戦のランクを上がって「レジェンド」に到達し、カード裏面デザインを獲得する、などの馴染みあるプレイを引き続きお楽しみいただけます。

ワイルド・デッキの構築には、今まで集めたカードはすべて使えます。

もちろん、ワイルド・デッキを使ってのランク戦やカジュアルプレイの対戦相手には、ワイルド・デッキを持つプレイヤーが選ばれます。

デッキスロットの追加

「スタンダード」の開始に伴ってコレクションブックが拡大されます。

9人のヒーロー全員をアンロックしている場合、デッキスロットをさらに9つアンロックできるようになるので、合計18のデッキスロットになります。

ランキングについて

「スタンダード」導入後は、ランク戦に際して「スタンダード」か「ワイルド」を選ぶことができ、フォーマットごとにランキングが決まります。

シーズン終了時の最高ランキングに基づいて決まるランク戦の報酬は、「スタンダード」か「ワイルド」のどちらか一方より高いランクだったものについてのみ受け取れます。

クラーケン年(どし)について

今回のアップデートは新しいスタンダード・イヤーの始まりを意味します。

そして今後新しいハースストーンの年ごとに、アゼロスの夜空に輝く十二の星座から1つが選ばれシンボルとなります。

最初のスタンダード・イヤーは、「クラーケン年(どし)」です。

来年も最初の拡張版のリリースと共にハースストーンの新年が始まり、スタンダード・フォーマットが更新されます。

新しいフォーマットおよびデッキスロットの追加に関する詳細は、ブログおよびFAQ [http://us.battle.net/hearthstone/ja/blog/19995505/]、リードデザイナーであるベン・ブロードのビデオをご覧ください[https://www.youtube.com/watch?v=aQXf-gyOjbw]。


デザイナーの洞察 by ベン・ブロード: 新しいプレイ方法

<以上、Blizzard Entertainment, Inc.の発表より抜粋>

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部