バンダイナムコ、dゲーム向けに英雄スピリッツなど3タイトルを同時配信

株式会社バンダイナムコゲームスは、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモが 11 月下旬より「d マーケット」に新設するサービス「d ゲーム」向けに新規ゲームを開発を発表。

「英雄スピリッツ」ほか計 3 タイトルをサービス開始と同時に配信することを明らかにした。

英雄スピリッツ

新規タイトルの英雄スピリッツと他2タイトルを配信。

配信が予定されているタイトルは、「英雄スピリッツ」「テイルズ オブ キズナ」「仮面ライダーレジェンド」の3タイトル。また、開発中のタイトルとして 「熱戦!バトライブ」が用意されている。

バトライブ

開発中のタイトル「バトライブ」。

バンダイナムコは、NTT ドコモが新たに開始するソーシャルゲームを中心としたサービスを有力なコンテンツ出口の一つと位置づけ、キャリアが運営するサービスならではのメリットを十分に生かし、今後も積極的にオリジナルゲームの開発を進める予定のようだ。

バンダイナムコゲームス
http://www.bandainamcogames.co.jp/mobile/ 

ライター: 編集部

関連するキーワード