【FGO】玉藻の前(ランサー)の性能をチェック 男性特攻宝具だけでなく通常攻撃も強力な星5ランサー

玉藻の前(ランサー)は、「夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer カルデアサマーメモリー ~癒やしのホワイトビーチ~」のピックアップ召喚で登場した期間限定の星5ランサーです。

イベントの復刻に伴って7月12日(水)から開催される「復刻 夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer ピックアップ召喚1(日替り)」では、期間中ずっとピックアップ対象に選ばれています。

男性特攻宝具やクセの強いスキルに注目が集まりやすいサーヴァントですが、通常攻撃によるNP獲得・スター生成能力が優秀な点も魅力です。

今回は玉藻の前(ランサー)の能力をチェックしていきます。

玉藻の前(ランサー) 男性特攻宝具・通常攻撃が強力なランサー

基本的なステータス

玉藻の前(ランサー)は高ランクの騎乗スキルおよび陣地作成スキルを習得しているため、NP効率・スター発生率が優れています。

玉藻の前(ランサー)の基本的なステータスは以下の通りです。

ステータス

クラス:ランサー
レアリティ:星5

最大レベル:90

最大HP:15147
最大ATK:10726

コマンドカード

Quick2枚、Arts1枚、Buster2枚

クラススキル

騎乗[A]:自身のクイックカードの性能をアップ

陣地作成[A]:自身のアーツカードの性能をアップ

神性[A++]:自身に与ダメージプラス状態を付与

の宝具『常夏日光・日除傘寵愛一神』

玉藻の前(ランサー)が使用する宝具『常夏日光・日除傘寵愛一神』についての解説です。

効果

カード種別:Buster

敵単体に超強力な〔男性〕特攻攻撃<オーバーチャージで特攻アップ>

男性サーヴァント対策に有効な単体宝具

玉藻の前(ランサー)の宝具は、男性特攻効果のある単体攻撃です。

男性サーヴァントや兵士・海賊などに対して、大きなダメージを出すことができます。

特にクラス相性でも有利になる男性アーチャーには、ギルガメッシュやニコラ・テスラなどチャージ増加スキルを使うサーヴァントが多いので、その対策として有効です。

また、玉藻の前(ランサー)のNP効率は優秀なので、複数回の宝具発動を狙える点も魅力と言えるでしょう。

玉藻の前(ランサー)が習得するスキル

玉藻の前(ランサー)が習得するスキルについての解説です。

ビーチフラワー[EX]

効果:味方全体の攻撃力をアップ(3ターン)&味方全体の〔男性〕のスター発生率をアップ(3ターン)

チャージタイム:7ターン

パーティーの攻撃力アップと男性限定のスター発生率アップができるスキルです。

攻撃力アップは常に役立つ効果ですし、スター発生率アップも男性限定とは言え効果量が大きいので活用できる場面は多いでしょう。

風魔小太郎のようにスター生成能力が元々高い男性サーヴァントと組み合わせれば、かなりクリティカルを出しやすくなります。

真夏の呪術[A]

効果:敵単体に魅了状態を付与(1ターン)&防御力をダウン(3ターン)&呪い状態を付与(5ターン)&敵単体のチャージを1増やす【デメリット】

チャージタイム:9ターン

魅了状態の付与・防御力ダウン・呪い状態の付与という3つの効果にデメリットのチャージ増加が付いたスキルです。

魅了状態の付与はかなり成功確率が高く、対魔力を持たないサーヴァントに対してはかなり確実な足止めができます。

防御力ダウンも3ターン継続するため、パーティー全体の火力アップに貢献してくれるでしょう。

呪い状態はダメージ値が低いので、一部のガッツ対策に使える程度です。

デメリットのチャージ増加は厄介ですが、チャージ攻撃をされる前に倒しきる、既にチャージが最大まで溜まった段階で使うなどの方法で対応できます。

また、チャージ増加スキルを使う敵に対してはわざとチャージを最大まで増やして、無敵・回避スキルを使うタイミングをはっきりさせるという活用法もあります。

女神変生[B]

効果:自身に無敵状態を付与(1ターン)&クリティカル威力をアップ(1ターン)&スター発生率をアップ(1ターン)&NP獲得量をアップ(1ターン)&弱体耐性をアップ(1ターン)&回復量をアップ(1ターン)&1ターン後に自身にスタン状態を付与【デメリット】

チャージタイム:8ターン

1ターン後のスタンと引き換えに、複数の効果を同時に受けることができるスキルです。

全ての効果をフルに活用することは難しいですが、それぞれの効果量が優秀なので特に問題はないでしょう。

敵の宝具対策として無敵状態を付与したり、道中のWAVEでNP獲得量を増やして宝具を準備したりとさまざまな使い方ができます。

1ターン後にスタン状態になるデメリットはありますが、配布されたコマンドカードの内容を覚えておき、次のターンに玉藻の前(ランサー)のカード枚数が少ないタイミングで使えばそれほど大きな影響はありません。

もちろん、デバフ解除スキルを持つサーヴァントと同時に編成すれば、ノーリスクで効果の恩恵を受けることができます。

玉藻の前(ランサー)におすすめの概念礼装

玉藻の前(ランサー)をパーティーに採用する際、装備させるおすすめの概念礼装を紹介します。

キュート・オランジェット

NP獲得量アップと宝具威力アップの効果を持つ概念礼装です。

元々優秀なNP効率をNP獲得量アップで補助することによって、宝具の回転率を高めることができます。

また、宝具によるダメージも宝具威力アップで強化することが可能です。

宝具を複数回使うことを想定せず一撃で大ダメージを与えたいのであれば、NP獲得量アップの効果をあきらめて、ヘブンズ・フィールや勇者エリちゃんの冒険を装備させる手もあります。

ノイジー・オブセッション

クリティカル威力アップ・宝具威力アップ・魅了付与成功率アップの効果を持つ概念礼装です。

宝具だけでなく、自身の攻撃で生み出したスターを活かしてクリティカルを狙うのであれば装備の選択肢に入ってくるでしょう。

魅了付与成功率アップも対魔力持ちのサーヴァントに対して真夏の呪術を決めやすくなるので有用です。

まとめ:デメリットのあるスキルを持つものの、ただ殴るだけで強いサーヴァント

玉藻の前(ランサー)はデメリットのあるスキルを2つ習得するため、一見すると使いづらい印象を受けるかもしれません。

しかし、NP効率・スター生成能力が優秀なため、ただ殴って宝具を使うだけでも十分に強さを発揮できるサーヴァントです。

スキルを使うタイミングなどをしっかりと考えれば、パーティーの主力として活躍してくれるでしょう。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。