【FGO】最後に見せた笑顔がステキ!? レジスタンスのリーダー「レジスタンスのライダー」の取り扱い説明書

亜種特異点Ⅱ『伝承地底世界 アガルタ』が公開されて、はや10日ばかり。

そろそろストーリーを踏破した人も多いことでしょう。

そのストーリーで、鍵を握った「レジスタンスのライダー」。

いろんな意味で輝いていた彼ですが、現状、入手手段はストーリー召喚のみ。

今回はそんなレアな「レジスタンスのライダー」をご紹介します。

彼の理念。良くも悪くも

【ネタバレ注意】「レジスタンスのライダー」ってなにもの?

劇中では類まれなカリスマ性で烏合の衆のレジスタンスを束ねていた「レジスタンスのライダー」。以下でその人となりについて、史実とFGOの両面からより踏み込んで見ていきます。思いっきりネタバレなので、まだそこまで進んでいない人は飛ばしてください。

史実における「レジスタンスのライダー」

真名は「クリストファー・コロンブス」。

15世紀から16世紀の欧州において活躍した航海者にして、白人としてはじめてアメリカ大陸に到達した人物です。

あらゆる困難や逆境に直面しても決して心折れなく、たゆまない努力と執念でついに目的を達成したその姿勢は、日本でも高く評価されており、尊敬している人も多いことでしょう。

しかし、一方でコロンブスは、到達したアメリカ大陸において、残虐な虐殺を繰り返した侵略者であり、金で人を売り飛ばす奴隷商人としての側面も持ち併せた人物でもあります。

そのため、とくにネイティブアメリカンやラテンアメリカ諸国では、ヒトラーにさえ匹敵する虐殺者として徹底的な批判評価がなされています。

FGOではどちらの側面が強調されたのでしょうか? 

FGOにおける「レジスタンスのライダー」

豊かな白髭と、力強い眼差しが印象的な壮年の男性。

どんな逆境に陥っても決してくじけることなく、味方を鼓舞し引っ張っていく姿は、日本で広く知られた彼の人物像そのままです。

亜種特異点Ⅱ『伝承地底世界 アガルタ』においても、そのカリスマ性は健在。

記憶を失い宝具を使えない状況でしたが、それでも圧倒的な女性優位の世界の中で虐げられた男性をまとめてレジスタンスを結成していました。

主人公と合流すると、ときには挫けそうになる主人公を励ましながら、終盤まで戦い続けます。

「レジスタンスのライダー」の性能

宝具の演出中に見せる笑顔が魅力の「レジスタンスのライダー」。その性能を見ていきましょう。

フレンドで見かけたら超ラッキー

ステータス

クラス:ライダー レア:星3 所持カード:QAABB
HP (初期/最大):1728/9600
ATK(初期/最大):1216/6552

スキル

スキル1 「嵐の航海者」 CT:7
味方全体の宝具威力をアップ(1ターン) & 味方全体の攻撃力をアップ(1ターン)

スキル2 「不屈の意志」 CT:9
自身にガッツ状態を付与(1回) & 自身のNPを増やす

スキル3 「コンキスタドール」 CT:8
自身のBusterカード性能をアップ(3ターン) & スターを獲得

宝具

「????????」 属性:Buster
敵全体に強力な攻撃【Lv.1~】 & クリティカル発生率をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

雑感

クエストクリア後にストーリー召喚に追加される新星3ライダー。

ステータス的には特筆点はありませんが、その分、カード性能は高め。

どのカードもヒット数が多いので、NP効率、スター生産力ともに優秀です。

また、所持スキルが秀逸なのも「レジスタンスのライダー」の特徴。

「嵐の航海者」と「コンキスタドール」の組み合わせで、3種類の攻撃バフをかけられるので、数値以上の火力を出すことができます。

前述のNP効率の良さと、「不屈の意志」のNP獲得効果で宝具がうちやすいのもポイントです。

「レジスタンスのライダー」の運用案

「レジスタンスのライダー」のおすすめの運用案をご紹介します。

運用案その① 宝具アタッカー

3種類の攻撃バフで火力を超強化した宝具を中心に据える運用案。

「レジスタンスのライダー」自体のNP効率が高く、NP獲得スキル「不屈の意志」も所持しており、宝具の解放は比較的楽な部類です。

自己でスキルが完結しているため、パートナーや概念礼装の選択の幅が広いのもポイント。

ただし、本領を発揮するのは満遍なくスキルレベルを上げた後なので、育成は大変です。

また星3の割に宝具を重ねづらいのも残念。

運用案その② インスタントバッファー

高性能なスキル1「嵐の航海者」を駆使し、味方パーティーのバッファーとして活路を見出す運用案。

1ターンのみですが、自身を含む味方の瞬間火力を大幅に上げることができるので意外に有用です。

普段は控えに置いておき、タイミングを見計らって「オダチェン」で前線に引っ張り出すドーピング的な扱いも可。

まとめ

最新の星3だけに、強力なアタッカー。

強力なサーヴァントが揃う星3ライダーの中でも、トップクラスの性能です。

上位レアがいないなら、優先的に育てて後悔しないでしょう。

ただし、現状入手手段が、亜種特異点Ⅱ『伝承地底世界 アガルタ』しかないのが難点です。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク