【FGO】ざっくりと比較!? 現在開催中のアガルタピックアップ召喚はどっちを回すべき? 

亜種特異点Ⅱ『伝承地底世界 アガルタ』解禁に伴いはじまったピックアップ召喚。

現在はアガルタにて初登場したサーヴァントをピックアップした第1弾と、アガルタシナリオ内で活躍したサーヴァントをピックアップした第2弾が同時に開催されています。

とりあえず、新サーヴァントの入った第1弾を回したくなるところですが、第2弾でピックアップサーヴァントも名の知れた兵ばかり。

どちらを回すか迷っている人も多いはずなので、今回はそれぞれのピックアップサーヴァントをざっくりとまとめました。

回すか否かの参考になれば幸いです。

アガルタピックアップ召喚 第1弾

星5よりも星4の方が使いやすいと言う本末転倒な召喚なのがコチラ。星4狙いならおすすめです。

アガルタピックアップ

星4は強い!! 星5は。。。

「不夜城のキャスター」

珍しい褐色肌の女性。今回のピックアップの目玉でもあります。

ステータス

クラス:キャスター レア:星5 所持カード:QAAAB
HP (初期/最大):2324/15846
ATK(初期/最大):1423/9212

総評

良くも悪くも耐久特化のサーヴァント。その粘り強さは、全サーヴァントでもトップクラスです。

反面、火力はキャスターでぶっちぎりの最下位。

相手が【王】特性を持っていた場合のみ、それなりの火力を発揮します。

いずれにせよ、汎用性は欠片も無いので、性能的には無理してお迎えするほどではありません。

「不夜城のアサシン」

幼児体系の少女。宝具が物騒なことに定評があります。

ステータス

クラス:アサシン レア:星4 所持カード:QQABB

HP (初期/最大):1750/10942
ATK(初期/最大):1496/8981

総評

希少なQuickバフスキル持ちのサーヴァント。

NP効率もスター獲得力も並以上あるので、クリパのサポーターとして上々です。

また、豊富な自己バフでアタッカーにも成り得る汎用性の高さは特筆でしょう。

器用貧乏な面も否めませんが、総じて星4ではトップクラスの当たりサーヴァントです。

「エルドラドのバーサーカー」

超がつくほど際どい格好のバーサーカー。美しいは禁句だそうです。

ステータス

クラス:バーサーカー レア:星4 所持カード:QABBB

HP (初期/最大):1628/10175
ATK(初期/最大):1750/10502

総評

兵揃いの星4バーサーカーの中にあってなおも輝く、「エルドラドのバーサーカー」。

バーサーカーでありながら、アタッカーにもサポーターにも成れる汎用性の高さが最大の魅力です。

スキルでNPを獲得できるので、劣悪なNP効率をカバーできるのもポイント。

紙耐久に目を瞑れば、「ヘラクレス」にも匹敵する完成度と言えるでしょう。

アガルタピックアップ召喚 第2弾

シナリオで活躍した既存のサーヴァントがピックアップされた召喚。真新しさこそありませんが、ピックアップされたサーヴァントは粒ぞろい。何より、星5を引いて素直に喜べるのは大きいですよ。

真新しさはなくとも粒揃い!!

「フランシス・ドレイク」

第3章でもお世話になった姉貴。オルタではなく、ご本人の登場です

ステータス

クラス:ライダー レア:星5 所持カード:QAABB
HP (初期/最大):1881/12830
ATK(初期/最大):1750/11326

総評

初の星5ライダーにして、未だ一線級の性能を誇る凄い人。

とくに周回性能に関しては、星5ライダー随一でしょう。

スキル、宝具ともにバランスよく強力なので、これからも長く使っていけます。

高レアライダーがいない人はぜひ狙ってみてください。

「シュヴァリエ・デオン」

麗しのデオンくんちゃん。メイド姿じゃないのが残念です。

ステータス

クラス:セイバー レア:星4 所持カード:QAABB

HP (初期/最大):2121/13256
ATK(初期/最大):1460/8765

総評

高レアでは珍しい盾型のサーヴァント。

高レアだけあってステータスが高く、低レアの盾に比べると安定感は高いです。

また、盾だけではなく、味方のサポートにも回れるのもポイント。

積極的に狙うほどではありませんが、いれば役に立つサーヴァントです。

「ヘラクレス」

「十二の試練」を置き忘れてカルデアに来てしまったうっかりさん。そのくせ、アガルタにはしっかり持ち込んでいました。

ステータス

クラス:バーサーカー レア:星4 所持カード:QABBB

HP (初期/最大):1652/10327
ATK(初期/最大):1775/10655

総評

星4最強との呼び声高い「ヘラクレス」。

攻守ともに隙が無く、取りあえずパーティに入れておけば活躍してくれます。

殿性能の高さはFGO随一のため、対高難易度クエスト用に1人確保しておくと安定します。

まとめ

今回のピックアップ召喚は、どちらも粒揃い。

ただし、抜きんでた性能のサーヴァントはいないため、絶対に回すべきとまでは言えません。

すぐ後には水着イベも控えていますしね。

筆者: すらっツ

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

いいねの多いコメント

  1. 2017年7月8日 11:34 AM

    アストルフォがいない件について・・・

新着コメント

  1. 2017年7月8日 11:34 AM

    アストルフォがいない件について・・・