【FGO】亜種特異点Ⅱ「伝承地底世界アガルタ」の狙い目フリークエストを紹介 鳳凰の羽根と八連双晶を狙おう

FGOではサーヴァントの再臨・スキル強化の素材収集が常に問題になります。

どうせ集めるのなら、なるべく効率よく集めたいところ。

そこで、この記事では亜種特異点Ⅱ「伝承地底世界アガルタ」で追加されたフリークエスト、その中から狙い目の物を紹介したいと思います。

前提情報

亜種特異点Ⅱで追加された素材

奇奇神酒
大いなる神に捧げるために永い時を費やして造られたこの貴重な酒は

人ならざる怪物や魔獣をも陶酔させる

亜種特異点Ⅱで追加された金枠素材であり、主に同特異点で登場したサーヴァントのスキル強化に必要となります。

必要要求数は少ないものの、入手手段の少なさから育成に当たっては大きな壁になりうる素材です。

とくに、不夜城のキャスターとレジスタンスのライダーは霊基再臨の際に要求されるため、それらを育成する場合は優先して回しましょう。

逆に、スキル強化に要求されるのはSL7→SL8からなので、スキルレベル最大を目指さないのであれば後回しに出来る素材でもあります。

躍起になっての周回は禁物

FGOのフリークエストにおけるドロップ率は、かなり低いため10回やっても一つも落ちないということは、十分にありえます。

得られる副産物も僅かなQPと絆ポイントのため、林檎を使っての周回は効率的にも精神的にもあまりおすすめできません。

今すぐ再臨させたいんだ!というわけでないのなら、自然回復のAPを消費して「出ればラッキー」くらいの気持ちで臨みましょう。

周回に便利なアーラシュ

☆1アーチャーであるアーラシュは、レアリティに見合わない威力の宝具『流星一条』を持ちます。

レベル60、宝具レベル5かつ宝具強化済みであれば、等倍でも2万前後のダメージを出すため、クエストを選ばず活躍が可能です。

デメリットである自爆も、能動的なメンバーチェンジと考えることでメリットに転換することも可能です。

宝具演出も短いため、まだ育成していないというマスターは育成することを強くおすすめします。

鳳凰の羽根がドロップするクエスト

 川辺の街 アマゾネスの宴:消費AP20

羽根

1/3 アマゾネス
(剣:HP14,241)
アマゾネス
(剣:HP14,241)
アマゾネスリーダー
(剣:HP16,565)
2/3 アマゾネス
(剣:HP18,116)
アマゾネスリーダー
(剣:HP29,621)
アマゾネス
(剣:HP18,116)
3/3 アマゾネスリーダー
(剣:HP43,617)
アマゾネスエリート
(剣:HP216,629)
アマゾネス
(剣:HP48,091)

鳳凰の羽根の他世界樹の種もドロップします。

鳳凰の羽根は比較的レアな素材の割に要求するサーヴァントが多いため、イベントが無い時はここでAPを消費するのも良さそうです。

他のクエストと比べると、全エネミーがセイバークラスのため対策が用意というのが大きな利点です。

最終ウェーブのアマゾネスエリートを除けばHPも少ないため、最短3ターンの周回も可能です。

他にアマゾネス系が出現するクエストは、『野営地』『山裾の密林』が挙げられます。

前者は、最終ウェーブにバイコーンが出現するため戦馬の幼角が狙え、エネミーはランサーで統一されています。

後者は、ワイバーン系が出現するため竜の牙のドロップが狙えます。

自身の育っているクラス、欲しい素材に合わせて集会場所を選んでください。

八連双晶がドロップするクエスト

桃源郷 夢想の里:消費AP21

八連双晶

 1/3 ストーンゴーレム
(狂:HP16,656)
ストーンゴーレム
(狂:HP17,540)
ストーンゴーレム
(狂:HP16,656)
 2/3 アイアンゴーレム
(狂:HP26,540)
アイアンゴーレム
(狂:HP25,616)
アイアンゴーレム
(狂:HP24,172)
 3/3 クリスタルゴーレム
(狂:HP277,318)

7体のゴーレム系エネミーが登場し、八連双晶が狙えます。

一度に出現する数が多く、全てバーサーカーのため周回向きのクエストと言えます。

比較的手に入りやすい八連双晶ですが、要求するサーヴァントは多いため余裕を持って集めたいところです。

奇奇神酒がドロップするクエスト

竜宮城 湖中楼閣:消費AP21

酒

1/3 女海賊
(騎:HP10,055)
女海賊
(騎:HP10,055)
女海賊
(騎:HP10,451)
2/3 女海賊
(騎:HP11,955)
女海賊
(騎:HP11,015)
女海賊
(騎:HP11,015)
3/3 ヒュドラ
(弓:HP344,794)

新素材の奇奇神酒はヒュドラがドロップします。

現状ヒュドラが出現するフリークエストはここのみのため、奇奇神酒が必要な場合はここを周回することになります。

しかし、一度に1体しか登場せず、ドロップ率もかなり低いため急ぎで無ければ、林檎を使っての周回はあまりおすすめできません。

幸い敵はヒュドラを除けばHPが低いため、道中は適当な全体宝具で殲滅、ヒュドラはランサーの単体攻撃宝具で撃破すれば、比較的短時間で周回可能です。

躍起にならずに自然回復分を消化するために行くくらいの心持ちでいましょう。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます