【FGO】☆4「エルドラドのバーサーカー」を紹介 全体Buster強化・NP獲得と高性能スキルを持つアタッカー

6月29日より亜種特異点Ⅱ『アガルタの女』の配信がスタートし、ストーリーはもちろんですが、追加されるサーヴァントを心待ちにしていたマスターも多いのではないでしょうか。

この記事では追加されたサーヴァントの一人『エルドラドのバーサーカー』を紹介したいと思います。

真名及び宝具名は伏せていますが、一応ネタバレ注意です。
エルドラドのバーサーカー

ステータスとコマンドカード

まずは、基本となるステータスとコマンドカードについて解説します。

ステータス

☆4バーサーカー
最大レベル:80
最大HP:10175/最大ATK:10502

ヘラクレスに次ぐATKを持ち、HPも低くはない高バランス型。

クラススキル

狂化 EX
自身のBusterカード性能をアップ

神性 B
自身に与ダメージプラス状態を付与

コマンドカード

Quick1枚/Arts1枚/Buster3枚
バーサーカーらしいBuster3枚構成です。”狂化 EX”の恩恵を受けられるため、火力はかなり高め。

Quickは普通といったところですが、Artsは1枚ながら獲得NPが多めです。3手目に置くことで効率よくNPを回収することが出来ます。

エルドラドのバーサーカーのスキル

次にスキルを解説します。

カリスマ B:CT7

味方全体の攻撃力をアップ(3ターン)

味方全体の攻撃力をアップさせる汎用性の高いバフスキルです。

比較的ランクが高く、後述の”軍神咆哮”と合わせることで自分のみならず味方全体を大きく強化することが出来ます。

黄金律(美):CT8

自身に弱体無効状態(3ターン)&毎ターンNP獲得状態を付与(3ターン)

3ターン持続する弱体無効とNP獲得状態を付与します。

弱体無効は効果中なら何度でも発動するため、バーサーカーには致命的な防御ダウンやスタン・魅了と言った厄介なデバフを防げるのは大きいです。

NP獲得効果も、SL1で毎ターン10、SL10なら20となるためNPを稼ぎづらいバーサーカーの欠点を大きく補うことが出来ます。

礼装をNP補助系以外のものが装備できるというのは、戦略がかなり広がるため、大きな長所となります。

軍神咆哮 A+:CT7

味方全体のBusterカード性能を強化(3ターン)&自身に[ギリシャ神話系男性]特効状態を付与(3T)

味方全体のBusterカード性能を強化し、自身に特攻を付与します。

味方全体のBusterを強化できるため、3+1枚のBusterを持つ自身はもちろんのこと、パーティ全体の火力を大きく引き上げられます。

自身に付与される[ギリシャ神話系男性]特攻は、ヘラクレス、ヘクトール、オリオンなどが該当しますが、範囲が狭すぎるため活かせる場面はあまり無さそうです。

とはいえ、バーサーカーが使える全体Buster強化と考えても優秀なスキルには違いありません。

エルドラドのバーサーカー宝具

次に宝具を紹介します。

性能と効果

敵単体に超強力な攻撃&攻撃力ダウン(3ターン)【OCで効果アップ】

バフスキルの恩恵を全て受けることが出来る

宝具そのものの性能は、シンプルなBuster単体攻撃宝具であり、追加効果の攻撃力ダウンも普通。

しかし、”狂化 EX””カリスマ B””軍神咆哮 A+”と3つのバフを自身のみで付与できるため、火力は☆4バーサーカーでも随一です。

“黄金律(美)”の存在もあり、宝具は撃ちやすい方なので、その点でも強力な宝具と言えます。

相性のいいサーヴァント・礼装

全体Buster強化を出来ることから、Buster枚数の多いサーヴァントを編成したいところです。

また、エルドラドのバーサーカーは防御スキルを持たず打たれ弱いため、それをカバーできるサーヴァントも用意したいです。

礼装は、シンプルなBuster強化にNP補助以外にも広い範囲から選ぶことが出来ます。

レオニダス一世:☆2ランサー

エルドラドのバーサーカーと同じく全体Buster強化を持ち、ターゲット集中スキルで彼女を守ることが出来ます。

2+1枚のBusterを持つため、バスターチェインで高火力を発揮しやすいのも長所です。

難点は、盾役として見たレオニダスはやや癖があること。守りに重点を置く場合は、ゲオルギウスやシュヴァリエ・デオンなどの方が良いでしょう。

ヘラクレス:☆4バーサーカー

エルドラドのバーサーカーの特攻対象の一人ですが、パーティ相性は良好です。

ヘラクレスは回避・ガッツを持つため場持ちが良く、3+1枚のBusterが強化されるため火力が更に向上します。

しかし、バーサーカー2騎は無対策だと一瞬で倒れることもありえるため、盾役を用意したり防御礼装は装備させましょう。

短期戦向けの編成といえます。

月霊髄液:☆5礼装

自身に無敵状態を3回付与&与ダメージプラス200状態を付与
3回の無敵を付与する強力な防御型礼装。

脆いエルドラドのバーサーカーを守ることができ、”黄金律(美)”の効果を活かしやすくなります。

盾役を用意しなくてもある程度耐えられるようになるため、パーティ編成に自由度が生まれるのがメリットです。

まとめ:脆さ以外は高水準なバーサーカー

全体攻撃・バスター強化、NP獲得&弱体無効スキル、狂化EXで3+1枚のBuster…と強力な要素が盛り沢山なバーサーカー。

反面、弱点らしい弱点は「脆い」ということのみで、それさえ補えば高性能アタッカーとして活躍してくれるでしょう。

ライター: 北蛇

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

星4の人気記事ランキング

まだデータがありません。