【FGO】レアプリズム交換のシステムをチェック 過去の概念礼装・魔術礼装などを手に入れよう

レアプリズム交換は2016年10月に実装されたシステムです。

無記名霊基と同じく高レアリティのサーヴァントの被りへの救済措置となるシステムですが、対象が星5だけではなく星4も含まれるため、比較的利用しやすいでしょう。

過去にイベントで配布された概念礼装や魔術礼装を手に入れることができるので、最近FGOを始めたプレイヤーには特に助けとなります。

今回はレアプリズム交換のシステムとアイテムのラインナップについてチェックしていきます。レアプリズム交換 過去の概念礼装・魔術礼装など

レアプリズム交換のシステム

レアプリズム交換は、星4以上のサーヴァントを売却(霊基変換)することで獲得できるレアプリズムを各種アイテムと交換できるシステムです。

ショップの「レアプリズムと交換」のメニューから、交換画面に移行することができます。

レアプリズムは星5のサーヴァントを売却(霊基変換)することで5個、星4のサーヴァントを売却することで1個入手することができます。

無記名霊基と異なり、召喚回数が5回以下のサーヴァントであっても売却すればレアプリズムを得ることが可能です。

そのため、宝具レベルを最大まで強化済みのサーヴァントだけでなく、宝具レベルを上げる恩恵が薄いサーヴァントや今後使う予定が全くないサーヴァントをアイテム交換のために売却するということもできます。

レアプリズムと交換できるアイテム

レアプリズムと交換できるアイテムは、それぞれ必要となるレアプリズムの個数が異なります。

また、過去のイベントで配布・獲得できたアイテムは、既に入手済みである場合、交換できないことが多いです。

イベントのキャンペーンなどで新たなアイテムがラインナップに加わることもあるので、チェックを怠らないようにしましょう。

イベント限定概念礼装

「ネロ祭〜勝ち抜け熱闘コロシアム~」で入手できた「不夜の薔薇」、「チョコレート・レディの空騒ぎ -Valentine 2016-」で入手できた「メルティ・スイートハート」を交換できます。

これらのイベント限定概念礼装はイベント自体がライト版として復刻されなかったため、現状レアプリズム交換でしか入手できません。

「不夜の薔薇」は他の概念礼装で代替が効きますが、「メルティ・スイートハート」は3回まで男性からの攻撃を100%軽減するという独自の効果を持つので交換する価値はあります。

ただし、交換に必要なレアプリズムは5個と多めです。

イベントの記念に配布された概念礼装

ダウンロード数記念や謹賀新年など節目で配布された概念礼装を交換できます。

現在は「英霊肖像」を交換できる「英霊肖像交換ショップ」、「ハッピー×3・オーダー」が交換対象です。

「英霊肖像」はクエストで得られる絆ポイントを増やしてくれる上、「カルデア・ランチタイム」やフレンドの「英霊肖像」とも効果が重複するので、ぜひ交換しておきたい概念礼装と言えます。

イベント記念の概念礼装はこれまで数多く配布されているので、今後もこのカテゴリのアイテムが追加される可能性は高いでしょう。

過去にマナプリズムと交換できた概念礼装

過去に期間限定でマナプリズムと交換できた「モナ・リザ」「パーソナル・トレーニング」を、マナプリズム交換のラインナップに追加することができます。

あくまでラインナップに追加するだけなので、実際の入手には別途マナプリズムが必要です。

「モナ・リザ」はドロップで得られるQPを、「パーソナル・トレーニング」はクエストクリアで得られるマスター経験値をそれぞれ増やす効果を持ちます。

周回の効率を高めることができるので、所持しておくとなにかと便利です。

特に「モナ・リザ」を装備させたライダークラスのサーヴァントは宝物庫クエストでの需要が高く、フレンドポイントの獲得も期待できます。

同様にクエストへのボーナスがある「パーソナル・レッスン」「カルデア・ランチタイム」も、今後のアップデートで追加されるかもしれません。

書籍特典だった概念礼装

TYPE-MOONエース Fate/Grand Orderの書籍特典として入手できた「旅の始まり」を交換できます。

獲得できるフレンドポイントを+75してくれる上、サポート枠のサーヴァントに装備させておくとフレンドにサポートとして選択された場合に得られるフレンドポイントも増加します。

期間限定の星3概念礼装や強化素材用の概念礼装、フォウくんなどをたくさん集めたいのであれば、交換しておきたい概念礼装です。

魔術礼装獲得クエスト

過去に期間限定で挑戦できた「アニバーサリー・ブロンド」「ロイヤルブランド」の獲得クエストを出現させることができます。

「アニバーサリー・ブロンド」はBuster強化やガッツ付与、「ロイヤルブランド」はQuick強化や必中付与などができる魔術礼装で、所持しておくと戦略の幅が広がります。

手持ちに相性の良いサーヴァントがいるなら、レアプリズムとの交換の優先度は高いです。

体験クエスト

サーヴァントを実際に使ってみることができる体験クエストを出現させることができます。

現在はスカサハ、アルジュナ&カルナ、天草四郎がラインナップに含まれています。

サーヴァントに関するシナリオを楽しめるほか、クエストクリアの報酬として呼符なども入手可能です。

伝承結晶、フレンドポイント

他のアイテムと異なり、毎月15日に交換可能回数が復活するアイテムです。

伝承結晶は基本的にイベントの報酬としてしか入手できないので、手広くサーヴァントを育成するなら交換の選択肢に入ってくるでしょう。

フレンドポイントは一気に20000ポイント獲得できますが、他のアイテムより優先するほどではありません。

ガチャをたくさん引くプレイヤーが余ったレアプリズムを交換するためのアイテム、と考えておいた方が無難です。

まとめ:現在入手できないアイテムを交換できるシステム

レアプリズム交換は、現在入手できないアイテムを交換できるシステムです。

特殊召喚と比べると利用の敷居は低いので、参加していないイベントがあるプレイヤーは積極的に交換していきましょう。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。