【FGO】星出し特化の無頼漢!新宿のアサシンのステータスと運用方法 ※スキル名・宝具名記載あり(真名の記載はなし)

2017年6月現在、2度目の新宿ピックアップが開催されています。新宿で新登場した3騎のうち、☆4アサシンとして名を連ねるのが彼、新宿のアサシン。☆4アサシンでは唯一の単体Quick宝具を持つ彼は、クリティカルスターの生成と供給に特化したスターサポート型サーヴァントです。クリティカルアタッカーのお供を募集中のマスターは、ピックアップ中に是非とも召喚しておきたいところ。今回は、そんな新宿のアサシンの基本ステータスと運用方法をご紹介します!
本記事では新宿のサーヴァントの「宝具名」「スキル名」については記載しますが、真名そのものについては明かしておりません。

新宿のアサシンのステータスと運用 新宿のアサシンスキル発動

新宿のアサシンの基本ステータス

混沌・悪
クラス:アサシン
筋力B 耐久D 敏捷A+
魔力D 幸運B 宝具D

Lv80 HP11637 ATK8661
コマンドカード Quick3枚 Arts1枚 Buster1枚

スキル1「中国拳法EX」
自身のスター集中度をアップ(1ターン)&自身のNP獲得量をアップ(1ターン)

スキル2「諜報A」
自身のスター発生率をアップ(3ターン)

スキル3「天巧星A+」
自身のスター集中度をダウン(1ターン)&スターを獲得

クラススキル
「気配遮断C」
自身のスター発生率を少しアップ

「無頼漢A」
自身のQuickカード性能をアップ&クリティカル威力をアップ

「悪の遍満」
『亜種特異点Ⅰ悪性隔絶魔境 新宿』のメインクエストクリア時に得られる自身の絆ポイントを100%増やす

新宿のアサシンのステータスと運用 新宿のアサシン宝具

宝具「十面埋伏・無影の如く」(じゅうめんまいふく・むえいのごとく)
ランクA
カード種類 Quick
種別 対人宝具
敵単体に超強力な攻撃&敵単体のクリティカル威力ダウン(3ターン)<OCで効果アップ>

戦闘スキルからクラススキルまでとにかくスター特化

スキル構成を参照するとわかるとおり、全てがクリティカルスター関連の効果を持っています。対象は自身に限定されますが、スター集中度アップとダウン両方のスキルを保有する稀有なサーヴァントであり、スター生成のみならず供給先まで操作できる徹底ぶり。スター生成に関しても、発生率アップと直接獲得の2種類があり盤石です。
加えて優秀なQuickカード性能を持っているため、ことクリティカルスターに関する能力は星出しの大家・ジャックにも比肩すると言って過言ではありません。
宝具もQuickで多段ヒットするため、単体宝具ながらかなりのスターを稼ぐことができます。

クラススキルのおかげで数値よりも高い火力が出る

☆4アサシンの中でも特に低い数値のATKを持っていますが、クラススキル「無頼漢」でそこをカバー。元々高いQuickカードの性能とクリティカル威力をアップしてくれる固有のものです。
この永続バフとQuick中心のカード構成により、ATKの数値よりも高い火力を出すことが可能。スター出しのサポートだけではなく、サブアタッカーとしての役割も担うことができます。
また、スキル「中国拳法」のスター集中度アップは「天巧星」のスター集中度ダウンの係数を上回るため、同時に使うことでスター生成&自身でのスター消費を行えます。逆に、他のサーヴァントにスターを集中させたい時は「中国拳法」の使用は控えましょう。
「中国拳法」はNP獲得量アップの効果もあるので、できればArtsを含めたブレイブチェインにタイミングを合わせたいところです。

新宿のアサシンを主軸にパーティを編成してみよう

ここまでスター供給に特化しているのですから、パーティにはクリティカルアタッカーを1騎据えたいところです。またバフ持ちのサーヴァントがいると、新宿のアサシンもサブアタッカーとして活躍しやすいでしょう。

新宿のアーチャーのスキルとは好相性

新宿のアーチャーはスター集中度アップと無敵貫通状態を自身に付与する「魔弾の射手」、スターを10個消費することでNP増加&宝具威力アップの「蜘蛛糸の果て」といったスキルを所有しています。言わずもがな、この2つには新宿のアサシンによるスター生成が非常に好相性。アーチャークラスは元々スター集中度が高めなので、もう1騎のクラスにもよりますが「魔弾の射手」なしでスターを集めることができるのもポイント。
また、「蜘蛛糸の果て」で必要なスター10個は新宿のアサシンの「天巧星」初期レベルから達成可能な数です。
更に、新宿のアーチャーは「邪智のカリスマ」を保有。このスキルは通常のカリスマに加え、「自身を除く味方全体の〔悪〕特性の攻撃力をアップ」するというもの。基本ステータスで紹介したように、新宿のアサシンは「混沌・悪」の特性を持っているため、二重攻撃バフの恩恵に与れるというわけです。
スター関連、新宿のアサシンのためのバフ、どちらも満たせる新宿のアーチャー・新宿のアサシンは良いコンビと言えますね。

強力なQuickバフを持つアレキサンダーやスター供給が必要なラーマも◎

味方全体のQuick性能をアップする強力なバフスキル「覇王の兆し」を持つアレキサンダー。彼は「カリスマ」も持っているため、新宿のアーチャーとはまた違う形で強化を重ねることができます。Quick中心のカード構成で新宿のアサシンともチェインが組みやすく、ライダークラス特有のスター集中率の高さでスター供給の操作も容易。
最低でも50%、最高レベルでは100%と非常に高倍率のクリティカル威力アップスキル「武の祝福」を持つラーマも「カリスマ」を保有。ラーマは高倍率のスター集中・クリティカル威力アップを最短CT4で繰り出すことのできる文句なしのクリティカルアタッカー…なのですが、自身でのスター生成力がありません。その点新宿のアサシンならば、存分にラーマをサポートしてあげられるでしょう。

「日輪の城」などクリティカル威力アップ系の礼装がオススメ

新宿のアサシンには「ぐだぐだ明治維新」におけるイベント礼装の「日輪の城」がオススメです。最大解放ではNP40%チャージで新宿のアサシンのNP効率を補ってくれる上に、クリティカル威力とスター発生率をそれぞれ15%アップしてくれます。
2017年6月現在に復刻開催されている「天魔御伽草子 鬼ヶ島」の礼装「月の湯治」も、限界突破でクリティカル威力を25%アップし、スター4個獲得状態を付与。新宿のアサシンの長所を伸ばせる礼装です。是非とも限界突破を目指しましょう。
低コストに抑えるなら「フリーランサー」がオススメ。Quickカードのみクリティカル威力を25%アップする性能で、使いこなせるサーヴァントは限られますが、新宿のアサシンならばうってつけです。最大解放しやすいのも魅力的。

まとめ

クリティカルスター生成のサポート役として大変高い能力を持つ新宿のアサシン。通常の召喚ラインナップにも含まれていますが、ピックアップ期間は特に狙い目!スター生成のできる単体宝具サブアタッカーをお探しのマスターにピッタリのサーヴァントです。

ライター: さばかん

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。