【FGO】源頼光の能力をチェック クエスト周回に便利な全体宝具持ちの星5バーサーカー

源頼光は天魔御伽草子鬼ヶ島の開催に伴って、期間限定で登場した星5のバーサーカーです。

全体宝具を持った高レアリティのバーサーカーであり、NPチャージ系の概念礼装を装備させることでクエスト周回の速度を大幅に上げることができます。

また、2017年6月14日から開催予定の復刻:天魔御伽草子鬼ヶ島ライト版では攻撃の威力が上昇するため、イベントクエストの周回にも活用することができるでしょう。

復刻天魔御伽草子鬼ヶ島ピックアップ召喚では、日替わりピックアップの対象となっています。

今回は源頼光の能力をチェックしていきます。

源頼光 全体宝具を持つバーサーカー

基本的なステータス

源頼光は、バーサーカーながらArtsカード2枚のコマンドカード構成を持ちます。

源頼光の基本的なステータスは以下の通りです。

ステータス

クラス:バーサーカー
レアリティ:星5

最大レベル:90

最大HP:13500
最大ATK:11556

コマンドカード

Quick1枚、Arts2枚、Buster2枚

クラススキル

対魔力[D]:自身の弱体耐性を少しアップ

狂化[EX]:自身のバスターカードの性能をアップ

騎乗[A+]:自身のクイックカードの性能をアップ

神性[C]:自身に与ダメージプラス状態を付与

源頼光の宝具『牛王招雷・天網恢々』

源頼光が使用する宝具『牛王招雷・天網恢々』についての解説です。

効果

カード種別:Buster

自身のスター発生率をアップ(1ターン)<オーバーチャージで効果アップ>+敵全体に強力な攻撃

スター大量獲得で次のターンにつなげられる全体宝具

源頼光の宝具は、スター発生率アップの付いた全体攻撃です。

スター発生率アップに加えて宝具のヒット数も多いため、大量にスターを獲得することができます。

源頼光自身がスター集中度アップのスキルを習得するので、次のターンの攻撃でクリティカルを狙って大ダメージを出すという流れも可能です。

また、相手のクラスを選ばずに使える全体宝具という点でも優秀です。

概念礼装などで宝具を迅速に発動する体制を整えれば、曜日クエストの周回で大活躍してくれることでしょう。

源頼光が習得するスキル

源頼光が習得するスキルについての解説です。

無窮の武練[A+]

効果:自身のスター集中度をアップ(3ターン)

クールタイム:7ターン

スター集中度を上げるスキルです。

バーサーカーの元々のスター集中度はかなり低いですが、このスキルを使うことでライダー以上にスターを集めることができるようになります。

自身の宝具で生み出したスターでクリティカルを狙っても良いですし、他にスター生成役のサーヴァントを編成して3ターンの効果時間を活かすという運用も可能です。

初期段階でも十分な効果を持ちますが、ライダーやアーチャーと一緒に起用したいのであればスキルレベルを上げておきましょう。

魔力放出(雷)[A]

効果:自身のBusterカード性能をアップ(1ターン)&回避状態を付与(1ターン)

クールタイム:8ターン

Busterカード強化と回避付与の効果を持つスキルです。

宝具を発動するタイミングで使用すれば、攻撃の威力を上げつつ次のターンまで生き延びることができます。

宝具で生み出したスターを無窮の武練で活用するという戦略を安定して行うことができるので、非常に便利なスキルと言えるでしょう。

もちろん、状況によってはBusterカードによる通常攻撃の強化や単純な回避スキルとして運用することもできます。

スキルレベル上昇による効果量の増加は控えめなので、初期段階で十分に役立つ点も魅力的です。

神秘殺し[A]

効果:自身に[魔性]特効状態を付与(3ターン)&[天または地の力を持つサーヴァント(擬似サーヴァント、デミ・サーヴァントは除く)]特効状態を付与(3ターン)

クールタイム:8ターン

2種類の特攻状態を付与するスキルです。

魔性特性を持つエネミーはスケルトンやゾンビ、ゴーストなど多岐にわたり、幅広いクエストで火力アップに貢献してくれます。

サーヴァント相手の特攻も対象数が非常に多く、ボス戦でも活躍してくれるスキルです。

無窮の武練を使ってのクリティカルと組み合わせれば、宝具を使わずに大火力を出すこともできるでしょう。

源頼光におすすめの概念礼装

源頼光をパーティーに採用する際、装備させるおすすめの概念礼装を紹介します。

サマータイム・ミストレス

クリティカル威力アップと戦闘開始時NPチャージの効果を持つ概念礼装です。

NPチャージを補助して宝具のタイミングを早めつつ、宝具で生み出したスターによるクリティカルも強化することができます。

Quickカードの多いアサシンや無辜の怪物を持つキャスターなど、スターを生み出す能力の高いサーヴァントと組み合わせれば、通常火力の底上げをすることも可能です。

宝具威力をより重視するのであれば、クリティカル威力アップの効果が劣る代わりに宝具威力アップの効果がある聖夜の晩餐を装備させる選択肢もあります。

カレイドスコープ

戦闘開始時NPチャージの効果を持つ概念礼装です。

他の効果を持たない代わりにNPチャージ量が多いので、難易度がそれほど高くないクエストを周回する際に便利な概念礼装と言えます。

マスタースキルや他のサーヴァントのスキルでNPをチャージすれば開幕から宝具を使うこともできて便利です。

星5であるために5枚入手する難易度は高いですが、4凸できればクエスト周回役としてこの上ない活躍を見せてくれることでしょう。

まとめ:雑魚殲滅だけでなくクリティカルアタッカーとしても使える

源頼光は宝具によって雑魚を殲滅する役目だけでなく、特攻を組み合わせたクリティカルでボス相手に大ダメージを出すこともできるサーヴァントです。

周回・攻略の両面で役立つので、聖晶石に余裕があるのであればぜひ日替わりピックアップされている期間にガチャで狙いましょう。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。