【FGO】アーツパーティを使いこなす

FGOではアーツの多いアーツパーティ、クイックでクリティカルを狙うクイックパーティなどある程度カードの種類を偏らせるとチェインが狙いやすく、パーティ内で機能しやすくなります。

アーツパーティのメリット・デメリット

アーツパーティは主にアーツチェインを狙い、宝具の回転率を加速して宝具によるダメージ・効果を狙っていくパーティ編成です。

メリット

アーツパーティはその特性上、宝具を使用するためのNPが非常にたまりやすくなっています。

宝具は通常の攻撃やスキルに比べてダメージや効果の倍率が高めに設定されているため、ボス戦などでは効果的に使うことができます。

さらに、アーツ型の宝具にはサポート能力の高い宝具が多く特に回手段の限られるFGOにおいては回復能力を持つ宝具のサーヴァントは非常に希少であるため、戦闘で重宝することでしょう。

デメリット

アーツパーティのデメリットとして代表的なものは攻撃力が低くなってしまうということでしょう。

宝具の使用頻度を上げることが目的になるアーツパーティでは高い威力のバスターカードやクリティカルスターを多く獲得できるクイックカードを使うことは非常に少なくなります。

そのため、通常攻撃でのダメージはあまり期待できなくなります。加えて、宝具もアーツだとダメージソースとしては心もとなくなります。そもそもアーツパーティだと宝具もサポート型のものも少なくないため、アタッカーを入れない場合は戦闘時間が非常に伸びてしまいます。

アーツパーティの運用法

アーツパーティ

アーツパーティを編成する際には大前提としてアーツカードがそれなりの枚数があることが前提となります。大体ではありますが、大体各サーヴァントで宝具含めて2~4枚程度あればそれなりに機能するでしょう。

また、前述の通りアーツパーティはバスターカードやクイックカードを選ぶことが極端に少なく、通常攻撃のダメージが低くなりがちです。そのためダメージソースは宝具がメインとなりますので、攻撃型の宝具を持つアタッカーを用意しておくと戦いやすくなります。

概念礼装は第一候補がアーツアップ系になります。初期NP獲得系の礼装もいいですが、その場合2回目以降の宝具発動が遅くなってしまいます。

アタッカーは宝具がダメージソースとなりますので宝具威力アップ系で補助してあげるといいでしょう。

おすすめサーヴァント

アーツパーティは宝具の使用が前提となりますので、サーヴァントの編成の際にはアーツカードが豊富なこと以外に宝具の効果で選ぶと効果的です。

各クラスアーツカードが多めなサーヴァントはいますが、キャスタークラスにはアーツカード3枚+アーツ宝具という構成のサーヴァントが豊富なため、積極的に選ぶことになります。しかし、あまりキャスタークラスに偏らせてしまうとライダークラスの敵に対し非常にもろくなってしまうので、各クラスから候補を出しておくといいでしょう。

マーリン

スキル・宝具共に非常に優秀な効果を持つサポート型サーヴァントです。

夢幻のカリスマと英雄作成によるパーティの攻撃面の補助と幻術によるパーティ全体の無敵付与が可能で、宝具も毎ターンHP回復とNPおよびクリティカルスター獲得と攻防全体でパーティのサポートをしてくれます。

攻守ともに破格の性能を持つマーリンですが、難点としてレアリティが高いことと敵の強化解除能力に対して非常に弱いという点が上げられます。

所持していないプレイヤーはフレンドのサポートサーヴァントなどで使ってみることをお勧めします。

玉藻の前

マーリンと同じく☆5のサポート型のキャスターです。

スキルはチャージ減の呪術・防御力アップの変化・単体アーツアップ+回復の狐の嫁入りとやや防御よりの性能となっています。

宝具は味方全体のスキルチャージを1進めるうえ、HP回復にNP獲得と希少な効果となっています。アーツ型のパーティであれば特に相棒となるサーヴァントを選ばないため非常に使い勝手がいいサーヴァントです。

玉藻の前を使う場合には狐の嫁入りを最大限活かすためにもアーツ型の宝具を持つサーヴァントをアタッカーとしたいところです。

エレナ・ブラヴァツキー

前者2基と違いある程度攻撃もこなせるサーヴァントです。

スキルは魔力同調で味方全体のNPを増やし、マハトマで毎ターンスター獲得+宝具威力アップ、未知への探求で味方全体のすべてのカード効果をアップと攻防バランスよくサポートしてくれます。

宝具はアーツの全体攻撃になっています。

付帯効果として敵防御力とクリティカル発生率及び弱体耐性をダウンさせてくれるため、他に攻撃宝具を持ったサーヴァントがいれば宝具チェインで後続のサポートを同時に行ってくれます。

なお、先日強化クエストが実装されたことにより、強化後は威力アップに加えて防御力無視の効果が追加されてさらに使いやすくなっています。

エミヤ

アーチャーには珍しいアーツ3枚構成のサーヴァントです。

チュートリアルで入手可能なため比較的入手しやすく、加えてクラス特性やスキルおよび宝具も自己完結型の優秀なアタッカーとしてのポテンシャルを秘めています。

スキル構成は無敵付与+防御力アップの心眼(真)、スター発生率アップの千里眼(強化後は鷹の目)、カード性能アップの魔術(強化後は投影魔術)と優秀な攻撃補助がそろっています。

宝具はご存知、バスター全体攻撃の『無限の剣製』です。ヒット数の多い防御力無視攻撃で、宝具によるダメージとスキル併用によるスター大量獲得によるクリティカルダメージで攻撃力の乏しいアーツパーティの頼れるアタッカーとなるでしょう。

難点として初期スキルの心眼以外は強化クエスト後に進化を発揮するため、総合的には晩成型の性能となっている点がありますが、育てきればアーツパーティでは無類のアタッカーとして活躍してくれるでしょう。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク