【FGO】森のタイガーこと★3「ジャガーマン」強力な基礎攻撃力で敵を蹂躙しよう!

FGOの7章にて突如登場した謎のタイガー。
ストーリーでは結構ぞんざいな扱いを受けていましたが、どこか憎めません。
7章クリア後に確実に手に入る彼女なのですが、配布サーヴァントと侮ることなかれ。
強力な自己バフで敵をバッタバッタとなぎ倒せる性能を持っています。

現在開催中の900万ダウンロード記念のピックアップ(女神ピックアップ)で、
しれっとピックアップ対象に紛れ込んでいます。
まだ7章をクリアしていなくても入手できるので、試しにガチャを引いてみましょう!

タイg…いいえ、ジャガーマンです

タイg…いいえ、ジャガーマンです

自己バフが強力なサーヴァント!

所持しているスキルすべてが自分の攻撃性能を上げるものという超攻撃型サーヴァント。
名前がちょっとふざけているように見えるだけに、いい意味でギャップがあります。
スキルそれぞれが違うバフをかけるもので、状況に応じて使い分けができるのも魅力です。
では、もろもろの能力についてみていきましょう!

ステータス

最大レベル:70

HP:1726/9593
ATK:1304/7022

ステータスは★3ランサーの中でも低めのステータス。
ランサークラスのHPは★3の中でも高めなので、耐久性は問題ないでしょう。
ATKは低めですが、バフがたくさんかけられるので、低さはあまり気にならないと思います。

クラススキル

では、クラススキルを確認しましょう!

対魔力A

自身の弱体耐性をアップ

狂化E

自身のBusterカードの性能を少しアップ

ジャガー神という神霊が宿っていながら、なぜか神性はありません。
代わりに、バーサーカークラスの狂化をもっているという謎。
依り代側に何かしらの問題があるのでしょうか?

三騎士としての対魔力はランクAと十分に高いです。
ある程度は敵のデバフを無視できます。
そしてなぜか持っている狂化スキル。
ランクはEと低く、効果量こそ低いものの自身の攻撃性能とかみ合っています。

コマンドカード構成

Buster:2枚 Quick:2枚 Arts:1枚

コマンドカード構成はランサークラスのテンプレ構成
彼の宝具がBuster属性であることから、Buster Brave Chainを組むことができます。
実装が遅かったこともあり、モーションがテンプレのものではなく、
独自のモーションを取っています。
BusterとエクストラアタックのHit数が多く、少し星出しの補助をすることも可能です。
ただし、他のクラスに比べてNP効率が悪いのはどうしようもないという…
Brave Chainを組めるときはArtsから始めるようにしましょう。
他のランサーと比べるとNPを獲得しやすいです。

保有スキル

続いて保有スキルを確認しましょう!

ジャガー・パンチA(初期CT 12)

自身のBusterカード性能をアップ[Lv.](3ターン)
&精神異常耐性をアップ[Lv.](3ターン)
&回避状態を付与(2回)
+スターを大量獲得[Lv.]

自身のバフてんこ盛りの優良スキル。
回避以外はスキルレベルを上げることで、効果を上げることができます。
スター獲得以外は効果の持続時間が長く、タイミングを選ばないため、
次ターンに宝具が使えそうなときや、カードが2枚あるときなど好きな時にどうぞ。
そして、自身のバフもそうですが、2回の回避はダメージを受けない限り消えません。
どう考えても優秀です。

ただし、CTが非常に長いです。
最短でも10ターンはかかるので、1回の戦闘で使えるのは一回でしょう。

ジャガー・キックB(初期CT 7)

自身の攻撃力をアップ[Lv.](2ターン)

ふざけた名前ですが要は怪力です。
多くは言うまでもないと思いますが、通常の怪力とは違い、効果の持続時間が短いです。
2ターンしか持たないことはよく頭に入れておきましょう。

ジャガー・アイA+(初期CT 8)

自身のクリティカル威力をアップ[Lv.](3ターン)
&〔森林〕のあるフィールドにおいてのみ、自身のスター発生率をアップ[Lv.](3ターン)
&〔森林〕のあるフィールドにおいてのみ、自身のスター集中度をアップ[Lv.](3ターン)

森のタイガーらしい森林のフィールドでの追加効果があるスキル。
あくまでおまけの森林での追加効果ですが、
森林でこのスキルを使うとまさかの星で殴るための必要な要素をすべて満たします。
優秀ではありますが、森林フィールドは限られているので、
メインはクリティカル威力アップです。

スキル構成を見ると、
全てが相手を殴って倒すためのスキルです。
全てのスキルを使用したときの攻撃力は他のサーヴァントを凌駕します。
スキルのおかげで、★3としては非常に優秀なアタッカーです。
スキル上げの優先度は何からあげても大丈夫ですが、
強いて言うならジャガー・パンチかと思います。

回避状態無視の単体必中宝具!

宝具名:逃れ得ぬ死の鉤爪(グレート・デス・クロー)
属性:Buster
ランク:B
種別:対人宝具
自身に必中状態を付与(1ターン)
+敵単体に超強力な攻撃[Lv.]&弱体耐性をダウン(3ターン)

この宝具の肝は必中付与にあります。
ちなみに、必中が無視できるのは無敵状態ではなく回避状態になります。
無敵を無視するためには無敵貫通状態になる必要があります。

アーチャークラスには心眼を持つサーヴァントが多いので、
必中状態での攻撃が非常に有効です。

おすすめの概念礼装

NPチャージ系

ランサークラスはNPをためづらいので、カレスコや虚数魔術などでの補助がおすすめです。
同時に攻撃力を高められるゴールデン相撲などもおすすめです。

星運用系

こちらは宝具を使うことより、クリティカル運用を主体とするもの。
クリティカル威力アップの宝石魔術・対影や日輪の城
スター集中率を上げるために熱砂の語らいやフラガラックなどがあります。

運用方法

運用は彼女をアタッカーとして据えるとすると
マーリンや、孔明、アンデルセン、シェイクスピアなど
サポート系のサーヴァントとのセット運用が基本となります。
控えで使うときはゴールデン捕鯉絵図をつけて、
登場すると同時にクリティカルで殴るといった運用が可能です。

ライター: Rudolph

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。