【FGO】☆4ライダー「アン・ボニー&メアリー・リード」を紹介 クリティカルと宝具の瞬間火力が強力

アン・ボニー&メアリー・リードは、3章実装と同時に追加された☆4ライダーです。

二人で一つのサーヴァントという非常に珍しい設定を持ち、ドレイクやティーチに次ぐ3人目の海賊サーヴァントして登場しました。

アン&メアリーは、クリティカルに特化したスキルと追い詰められるほど威力の上がる宝具と個性的な性能をしています。それを詳しく解説していきたいと思います。

アン&メアリーの性能紹介

左の女性がアン、右がメアリー

ステータスとコマンドカード

まずは、基本となるステータスとコマンドカードについて解説します。

ステータス

☆4ライダー
最大レベル:80
最大HP:11286/最大ATK:9029

メインで戦うメアリーの属性は『混沌・中庸』ですが、アンは『混沌・悪』です。

そのため新宿のアーチャーの”邪智のカリスマ”の効果を受け、ヴラド三世[EXTRA]の特攻対象になります。

クラススキル

対魔力 D
自身の弱体耐性を少しアップ

コマンドカード

Quick2枚/Arts2枚/Buster1枚

カード構成はライダーの平均的なものとなっています。カード性能は、早期登場勢のため可もなく不可もなくといったところ。

アン・ボニー&メアリー・リードのスキル

次にスキルを解説します。

航海 A:CT8

自身のスター発生率を大アップ(3ターン)

スター発生率をアップさせます。

効果率がそれなり程度かつ自身のカード性能が高くないこともあり、これだけでスターを稼ぐのは難しいです。

宝具やブレイブチェインに合わせて使用すると効果的です。

射撃 B:CT7

自身のクリティカル威力をアップ(1ターン)

この手のスキルでは、効果ターンが1ターンということもあってか非常に高倍率です。

クリティカルが発生すれば宝具並みのダメージを出せるため、これのためにお膳立てする価値は十分にあります。

威力に大きく関わり再使用の間隔が縮まるため、出来るだけ強化したいスキルです。

コンビネーション C:CT7

自身の攻撃力アップ(1ターン)&スター集中度をアップ(1ターン)

元々スター集中度が高いライダークラスのため、LV1でも確実にスターを集めることが出来ます。基本的には”射撃”と併用することになるでしょう。

攻撃力アップも1ターンながらかなりの効果のため、クリティカルや宝具でさらなるダメージが期待できます。

“射撃”との併用を考えると、同レベルに強化しておきたいです。

アン・ボニー&メアリー・リードの宝具『比翼にして連理』

次に宝具を紹介します。

性能と効果

敵単体に自身のHPが少ないほど威力の高い超強力な攻撃

オーバーチャージで、宝具の威力がアップします。

幕間の物語をクリアすることで、基本威力がアップします。

逆境で真価を発揮するがこだわりすぎないように

自身の残HPが低いほど威力が上昇するという珍しい特性を持ち、残HP一桁なら2倍近く上昇するという高火力の宝具です。オーバーチャージ効果が宝具威力の上昇、宝具強化も実装済みというのもそれに拍車をかけます。

仮にHP最大時に使用しても通常の宝具倍率と変わらないため、威力が下がるということはありません。そのため、無理に体力を削ってから使用する必要はありません。

アン&メアリーはガッツや回避スキルを持たないため、無理に粘って倒れてしまうのが一番悪いパターンです。他サーヴァントでフォローするか、適度な所で使ってしまいましょう。

相性のいいサーヴァント・礼装

アン&メアリーだけでは足りないスター供給を行えるサーヴァントがオススメです。

礼装は、クリティカルを強化するもの、宝具威力をアップさせるもの、ガッツを付与できるものがいいでしょう。

坂田金時:☆4ライダー

2+1枚のクイックを持つためクイックチェインを組みやすく、全体的にスター発生率が高くスターを稼ぎやすいです。

ライダー同士のためスターがバラつきやすいですが”コンビネーション”でカバーできるため問題ありません。

お互いに高威力単体宝具ということで、ボス戦にも向いています。

黒の聖杯:☆5礼装

自身の宝具威力を60[80]%アップ&毎ターンHP500減少【デメリット】

宝具威力を大きく上昇させる代わりに毎ターンHPが減少しますが、この効果を逆手に取ることで宝具の最大威力を発揮しやすくなります。

この礼装での宝具は浪漫がありますが、死んでしまっては意味が無いので注意。諸葛孔明やマスタースキル”霊子譲渡”などですぐ宝具を使用できる状態を作るといいでしょう。

カルデア・ライフセイバーズ:☆5礼装

自身にガッツ状態(1回・HP1回復)を付与&NP獲得量を15[20]%アップ

ガッツが付与されるため、HPの調整に失敗した際のフォローとして有効です。発動後はHP1のため、最大威力を発揮できるのもメリット。

他にHP1となるガッツ付与礼装は『不夜の薔薇』『アルトリアの星』が存在します。

まとめ:クリティカルと宝具での一撃に賭ける

同じクイック型の☆4ライダーの対抗馬としては坂田金時(ライダー)が挙げられますが、継続的な火力とスター発生に優れる金時に対して、アン&メアリーはクリティカルと宝具による瞬間火力に優れています。

それぞれに違った強みがあり、アン&メアリーの欠点を金時が補えるため、金時がいたとしても育てる価値はあると言えます。

ライター: 北蛇

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。