【FGO】ケツァル・コアトルの能力をチェック 複数のバフを重ねられる宝具・クリティカルアタッカー

ケツァル・コアトルはメインシナリオ1部7章の実装に伴って登場した星5のライダーです。

900万DL記念ピックアップ召喚では日替わりのピックアップ対象に選ばれています。

ケツァル・コアトルはメインシナリオクリア後にストーリー召喚へ追加されるタイプのサーヴァントなので、期間限定召喚ではラインナップに含まれないことも多いです。

そのため、今回の900万DL記念ピックアップ召喚はケツァル・コアトルを獲得する良いチャンスと言えるでしょう。

今回はケツァル・コアトルの能力をチェックしていきます。

ケツァル・コアトル 宝具・クリティカルアタッカー

基本的なステータス

ケツァル・コアトルは、現在実装されている星5ライダーの中で最もATKが高く設定されています。

また、対魔力と女神の神核のクラススキルを習得しているのでデバフに強いです。

ケツァル・コアトルの基本的なステータスは以下の通りです。

ステータス

クラス:ライダー
レアリティ:星5

最大レベル:90

最大HP:12960
最大ATK:12001

コマンドカード

Quick1枚、Arts2枚、Buster2枚

クラススキル

対魔力[A]:自身の弱体耐性をアップ

騎乗[EX]:自身のQuickカードの性能をアップ

女神の神核[EX]:自身に与ダメージプラス状態を付与&弱体耐性をアップ

ケツァル・コアトルの宝具『炎、神をも焼き尽くせ』

ケツァル・コアトルが使用する宝具『炎、神をも焼き尽くせ』についての解説です。

効果

カード種別:Buster

敵単体に超強力な攻撃&敵単体に宝具封印状態を付与(1ターン)&敵単体にやけど状態を付与(5ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

敵の宝具を一時的に止められる単体宝具

ケツァル・コアトルの宝具は宝具封印状態とやけど状態を付与できる単体攻撃です。

宝具封印状態は敵に宝具を使わせないだけでなく、ターン経過によるチャージ増加も防いでくれるので、どのタイミングで付与しても無駄になりません。

やけど状態は5ターン継続するものの、宝具の威力と比べると与える総ダメージ量は低いです。

ガッツ状態の対策にはなるので、敵の復活時のHP回復量によってはオーバーチャージを狙っても良いでしょう。

また、ケツァル・コアトルはNP効率が良く、NPをスピーディーにチャージできるので使いやすい宝具と言えます。

ケツァル・コアトルが習得するスキル

ケツァル・コアトルが習得するスキルについての解説です。

カリスマ[A+]

効果:味方全体の攻撃力をアップ(3ターン)

クールタイム:7ターン

他に習得するサーヴァントも多い汎用的な攻撃力アップスキルです。

スキルランクが高いため、カリスマを持つサーヴァントの中でもトップクラスの効果量が設定されています。

スキルレベルを上げてクールタイムを短縮すれば、恒常的な火力上昇に大きく貢献してくれるはずです。

善神の智慧[A+]

効果:味方単体にガッツ状態を付与(3ターン、1回)&Busterカード性能をアップ(3ターン)

クールタイム:9ターン

ガッツ状態とBuster強化を付与できるスキルです。

ケツァル・コアトルは他2つのスキルで攻撃力アップ・クリティカル威力アップを付与できますが、さらにバフの種類が異なるカード性能アップを付与することで高い火力を実現できます。

ガッツ状態のHP回復量はスキルレベルに関わらず一律1000かつ効果時間が3ターンなので少し頼りない部分もありますが、ケツァル・コアトルが持つ唯一の防御効果なので重要な役割を果たします。

また、このスキルはケツァル・コアトル自身以外も対象にできるので、Busterカードの枚数が多い他のサーヴァントを強化する目的で使うことも可能です。

自由なる闘争[EX]

効果:自身のスター集中度をアップ(1ターン)&クリティカル威力をアップ(1ターン)&NPを増やす

クールタイム:8ターン

スター集中度アップ・クリティカル威力アップ・NPチャージという3つの効果を持ったスキルです。

スター集中度アップとクリティカル威力アップは、クリティカルの発生率を上げて、発生したクリティカルのダメージも上げられる非常に噛み合った効果となっています。

クリティカルスターの確保は概念礼装や他のサーヴァントでフォローする必要がありますが、他のスキルのバフと合わせて大きなダメージを叩き出すことが可能です。

NPチャージは初期段階でも+20%と使いやすい効果ですが、どちらかと言えば他2つの効果をメインに使うタイミングを考えた方が良いでしょう。

宝具を含めたBusterブレイブチェインを狙ったり、Artsカードのクリティカルと合わせて次のターンの宝具発動を目指したりといった使い方ができます。

ケツァル・コアトルにおすすめの概念礼装

ケツァル・コアトルをパーティーに採用する際、装備させるおすすめの概念礼装を紹介します。

聖夜の晩餐

戦闘開始時NPチャージ・クリティカル威力アップ・宝具威力アップという3つの効果を持つ概念礼装です。

良好なNP効率から放つ宝具の強化と自由なる闘争を使った後のクリティカルの強化の両方を行うことができるので、ケツァル・コアトルの特性に合った効果の組み合わせと言えるでしょう。

特に宝具威力アップはカリスマの攻撃力アップ・善神の智慧のBuster強化と異なるカテゴリのバフなので、宝具の瞬間火力を高めやすいという利点があります。

戦闘開始時NPチャージも序盤から宝具を使いたいクエストでは頼りになる効果です。

我らが征くは星の大海

Busterカード強化とNP獲得量アップの効果を持つ概念礼装です。

ケツァル・コアトルの優れたNP効率を強化して宝具使用のタイミングを早めつつ、カード種別がBusterである宝具のダメージを上げることができます。

もちろん、自由なる闘争で威力の上がったBusterカードのクリティカルでダメージを出すこともできるでしょう。

善神の智慧のBuster強化とはバフの種類が変わりますが、善神の智慧は他のサーヴァントに付与することもできるので状況に応じて使い分ければ問題ないはずです。

まとめ:宝具・クリティカルどちらも強力なライダー

ケツァル・コアトルは使いやすい宝具と強烈なクリティカル攻撃でどんどんダメージを与えていけるライダーです。

クリティカルスターの生成や防御面のフォローなど、同時に編成するサーヴァント・概念礼装の選択に工夫が必要なところはあるものの、パーティーのメインアタッカーとして活躍してくれます。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。