【FGO】復刻が発表された☆5アーチャー「イシュタル」を紹介 攻撃に特化した性能が強力

2017年5月24日から6月7日の期間限定でイシュタルの復刻を含めたピックアップが行われます。期間限定サーヴァントのため、ガチャを回すか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、イシュタルの性能について紹介したいと思います。
イシュタルの性能

ステータスとコマンドカード

まずは、基本となるステータスとコマンドカードについて解説します。

ステータス

☆5アーチャー
最大レベル:90
最大HP:13965/最大ATK:12252

HPとATKのバランスが良く、どちらも☆5アーチャーでは3位に入る高水準な数値です。

クラススキル

対魔力 A
自身の弱体耐性をアップ

単独行動 A
自身のクリティカル威力をアップ

女神の神核 B
自身に与ダメージアッププラス状態を付与&弱体耐性をアップ

コマンドカード

Quick1枚/Arts2枚/Buster2枚

アーチャーの平均的なカード構成です。

全体的にヒット数が多いため、NPを溜めるのは苦労しないでしょう。Quickも1枚ながら高性能なため、3枚目に置くことで効率よくスターを稼げます。

イシュタルのスキル

次にスキルを解説します。

美の顕現 B:CT7

味方全体の攻撃力&クリティカル威力をアップ(3ターン)

“カリスマ A”相当の攻撃バフに加えてクリティカル威力アップを全体に付与します。CTも”カリスマ”と同等のため、上位互換と言えます。

イシュタル自身がそれなりにスターを集められるアーチャーのため、クリティカルを狙える機会は多く”単独行動”も相まって高威力の攻撃が可能です。もちろん味方も恩恵を受けられるため、パーティ全体の火力アップに貢献できます。

総じて使い勝手のいいバフスキルと言えます。

輝ける大王冠 A:CT8

自身に無敵貫通状態(1ターン)&無敵(1ターン)を付与&NPを増やす(30~50)

確率で無敵貫通状態と無敵を付与し、確定でNPを30~50増やします。

無敵貫通と無敵は、それぞれ80%程度の確率で付与されますが、回避・攻撃目的に使うのはやや不安の残る確率です。しかし、NPを増やす効果は確定で発動し30~50と効果も大きいため、こちらの効果だけを目当てにしても問題はありません。

無敵貫通・無敵付与は、”発動しないと死ぬ”場面ではなく”発動すればラッキー”な場面で狙う程度でも十分に役立つでしょう。

魔力放出(宝石)A:CT5

自身に1ターン後に攻撃力をアップする状態を付与(1ターン)

使用したターンの次ターンに攻撃力がアップするという変則的なバフスキル。スキル名は”魔力放出”ですが、Buster性能ではなく攻撃力をアップするため、すべての攻撃に適用されます。

特徴的なのはCTの短さ。SL10ではCT3となり、これに並ぶスキルはカリギュラの”在りし日の栄光”のみです。それでいて効果は”魔力放出”並のため、非常に強力といえます。

難点は、次ターン強化されるためカード配布に火力が左右されやすい点。イシュタルのカードがどれだけ残っているのか把握しておく必要があります。

しかし、単純に宝具前に使用するだけでも効果が大きいこと、CTが短く再使用が容易なことから大きな問題とはなりません。SL10なら3ターンに1回使用できるため、CTが解除され次第使用する贅沢な運用もアリでしょう。

イシュタルの宝具『山脈震撼す明星の薪』

次に宝具を紹介します。

性能と効果

自身のBusterカード性能をアップ(1ターン)&敵全体に強力な攻撃

Busterカード性能をアップ効果は、オーバーチャージで効果アップします。

3種類のバフで火力は高い

攻撃前に付与されるBusterカード性能アップは、1ターン持続するためバスターブレイブチェインを行うことで最大限に活かすことができます。

カードバフに加えて、”美の顕現”と”魔力放出(宝石)”と2種類のバフもあるためイシュタル単独でも高ダメージを出すことが容易です。

雑魚戦はもちろんボス相手でもダメージソースとして期待できるでしょう。

相性のいいサーヴァント・礼装

“美の顕現”のクリティカル威力アップや”単独行動”、それなりのスター発生率を活かすため、さらにスター生産が出来るサーヴァントを編成したいです。

礼装は、Buster強化やクリティカル威力アップ、スター集中度アップがいいでしょう。”魔力放出(宝石)”のバフが必要ない場合は初期NPアップも候補になります。

トリスタン:☆4アーチャー

全体的に攻撃のヒット数が多く、スター発生率に優れています。

パーティ全体に回避(1回)を付与する”治癒の竪琴”で、イシュタルのやや不安定な防御面も補うことができます。

ギルガメッシュ:☆5アーチャー

トリスタンほどではないですが、ヒット数が多くスターを稼ぎやすいです。

“コレクター”でスター集中度をアップさせられるため、確実にクリティカルを発生させられます。

月の勝利者:☆5礼装

自身のBusterカード性能を10[15]%アップ&クリティカル威力を20[25]%アップ

2+1枚のBusterを強化しつつ、クリティカル威力を強化する選択です。

似た効果を持つイベント礼装に”ジョイント・リサイタル”が存在します。限凸同士であれば大差ないため、好みで選択しましょう。

2030年の欠片:☆5礼装

自身に毎ターン8[10]個のスター獲得状態を付与

攻撃で発生するスターだけでは物足りない場合に。必ずしもイシュタルが装備する必要はないため、編成に合わせて装備させましょう。

まとめ:攻撃特化のあかいあくま

短CT高倍率のバフ、味方全体への攻撃&クリティカルバフ、宝具によるカードバフと非常に攻撃的な性能をしています。

“魔力放出(宝石)”は癖がありますが、それ以外はわかりやすく強力なため☆5アーチャーでも扱いやすいサーヴァントと言えそうです。

ライター: 北蛇

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。