【FGO】クラス別サーヴァント運用法(エクストラクラス編1)

Fateシリーズはセイバー・アーチャー・ランサー・ライダー・キャスター・アサシン・バーサーカーの7クラスを基本とし、例外的にこれらのクラスに当てはまらないクラスをエクストラクラスと呼ばれています。

現在実装されているエクストラクラス

2017年5月現在で実装されているエクストラクラスはルーラー・アヴェンジャー・シールダーとこのたびFate/Extra CCCとのコラボイベントにてアルターエゴとムーンキャンサーが実装されています。

しかし、アルターエゴは期間限定召喚の☆4と☆5、ムーンキャンサーは第1部をクリアしたマスターのみ参加できるイベントの突破報酬と入手難易度が非常に高くなっています。

また初期サーヴァントのシールダー以外のエクストラクラスも出現率が非常に低いサーヴァントとなっていますので、エクストラクラスの入手は容易ではありません。

シールダー

シールダーは現在初期サーヴァントであるマシュ・キリエライトのみとなっており、すべてのマスターが所持しているサーヴァントです。

シールダーの特徴としてはステータス・スキル・宝具のすべてが防御に特化しており、攻撃面は高レベルにならないとかなり心もとないと思うことも多いでしょう。

また、マシュは他のサーヴァントと異なり再臨や絆レベルはストーリーとともに自動的に進み、プレイヤーの任意で行うことができません。

それとともにスキルや宝具の名称・効力の変化がある現状唯一のサーヴァントです。

シールダーは例外的にすべてのクラスに対して攻撃面、防御面共に等倍となっており、どのクラスに対しても優位も劣位も持っていません。

そのため、クラス混在の敵パーティに対しても起用することができます。

シールダーの運用法

シールダーを運用する際には主に仲間を防御面で強化し、宝具を含めるアーツカードで宝具開放の補助を行うのが主な運用となると思います。攻撃面は防御特化の性能上あまり期待はできません。

マシュ

ストーリーが進めば再臨状態も進みそれなりになってきますが、それでも攻撃面のバフもないためアタッカーが別に必要となります。

逆にいえば、高耐久のサーヴァントや防御・回復をメインに行う耐久方のパーティでは非常に有用となり、マシュを起点とするのが基本となるでしょう。

加えて唯一編成コストが0のサーヴァントであり、コストに制限が強くかかる序盤からパーティの戦力を増強してくれます。

おすすめサーヴァント

現状シールダーはマシュのみとなっています。

マシュのスキル

マシュは防御アップ・無敵付与+NP増・ターゲット集中をスキルとして持ち、宝具もパーティ全体の防御力アップに加えダメージカットを効果とした、シールダーに恥じない防御特化の性能となっています。

その性能からパーティ内の壁役として最適で、打たれ弱いバーサーカーなどのアタッカーを守ったり耐久方パーティで起点となったりと、非常に運用範囲が広いです。

ゲーム開始から6章まではマシュと融合している英霊の真名が分からず、宝具も完全な性能を発揮できていません。しかし、6章を進めることで真名が解放され、宝具やスキルも大幅な強化が行われます。攻撃面も宝具により自身以外のメンバーにバフが可能となります。

攻撃の際は素のままだと前述の通りこころもとありません。しかし、スターの集中度がセイバーと同等程度とそこそこありますので、バーサーカーと組んで星出しが可能なサーヴァントを入れた場合はメインアタッカーをバーサーカーに任せてスターを集中することができれば、クリティカルをメインとしたサブアタッカーとしての運用が可能になります。

礼装はさらに防御力を強化するのであれば防御強化系やダメージカット可能な礼装がいいでしょう。一回限りになりますが魔性菩薩を使用すれば宝具の使用タイミングが早まり、防御バフ性能が高まるため、こちらも有用です。

スター集中度の低いバーサーカーなどと組む場合は、スター生産系やスター集中系の概念礼装を使うことでクリティカル狙いのサブアタッカーとして運用が可能となります。

この場合は同等以上のスター集中度のサーヴァントが混じると攻撃力で見劣りしますので、パーティの編成の際には注意しましょう。

マシュデルセンシステムとは

耐久方のパーティではいかにダメージを減らし、回復を行っていくかということが重要となります。

耐久方のパーティの代表としてジャンヌ・ダルクとアンデルセンを組み合わせたジャンデルセンシステムと呼ばれるパーティが初期からありますが、ジャンヌの入手が難しいためマシュで代用するマシュデルセンシステムというものもあります。

マシュで防御・ダメージカットを行い、アンデルセンのスキルでNP増および宝具による毎ターンHP回復とさらに防御力をアップすることで高難度のパーティでも低コストで戦うことができるようになります。

耐久方のパーティは少々攻撃力に難がありますが、マシュとアンデルセンを起用する場合はアタッカーを入れると攻撃力の底上げができるでしょう。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. 2017年5月24日 6:22 PM

    度のクラスにもー →どのクラスにもー ですねw

    • HoshinoTetsuro
      2017年5月30日 6:02 PM

      ご指摘ありがとうございます。

  2. 2017年5月24日 1:56 PM

    ムーンキャスターw
    見事に魔法少女っぽいですねw
    あと、正バーはセイバーかなw

    • HoshinoTetsuro
      2017年5月30日 6:02 PM

      ご指摘ありがとうございます。
      気を付けてまいります。

  3. 2017年5月24日 12:09 PM

    ムーンキャスターは草

    • HoshinoTetsuro
      2017年5月30日 6:02 PM

      ご指摘ありがとうございます。

コメントをもっとみる

下に続きます