【FGO】CCCコラボイベント深海電脳楽土 SE.RA.PH 追加クエストを攻略してBBの宝具レベルを上げよう

Fate/EXTRA CCCxFate/Grand Order スペシャルイベント「深海電脳楽土 SE.RA.PH」、ストーリークリア後に挑戦できるクエストが追加されました。

クエストクリアで達成できるミッションの報酬としてBBのセイントグラフや再臨素材が獲得できるため、BBを最大限に強化したいのであればクリアしておく必要があります。

コラボイベント本編の終盤と比べると難易度は低めですが、初見では対応しにくいギミックもあるので注意が必要です。

今回は追加されたBBフィールドのクエストの内容をチェックしていきます。

深海電脳楽土 SE.RA.PH 追加クエスト

TYRANT BATTLE

ブレイクゲージを持つ暴君ネロ(ブレイク後は花嫁ネロ)が登場するクエストです。

暴君ネロはアルターエゴの攻撃に対して弱くなる効果を持つ「BGOタイタンパー」というデバフが付与された状態で登場します。

また、戦闘開始時のBBスロットの効果はBusterカードの性能アップとなっているので、Busterカードの多いサーヴァントを連れて行くと良いでしょう。

暴君ネロ(ブレイク0回)

基本的な行動パターンは、ネロ・クラウディウスと同じです。

宝具が全体攻撃なので、チャージが溜まりきる前に撃破すると対処しやすくなります。

花嫁ネロ(ブレイク1回)

基本的な行動パターンは、ネロ・クラウディウス(ブライド)と同じです。

ブレイク後もクラスは同じセイバーなので、パーティー編成時に対策する必要は特にありません。

ブレイク時に解除不能のガッツ状態を3回付与する「余は楽しい」を使用してきます。

このガッツ状態は復活時のHP回復量が多いので、やけどなどの継続ダメージでとどめを刺す戦法は有効ではありません。

HPを削りきった後は、コマンドカードの選択時に異なるサーヴァントを選ぶようにしてできるだけ早く撃破しましょう。

NAMELESS BATTLE

ブレイクゲージを持つ謎のアーチャーX(ブレイク後は無銘)が登場するクエストです。

暴君ネロと同じく「BGOタイタンパー」が付与された状態で登場しますが、このクエストではブレイク時に解除されます。

そのため、アルターエゴクラスのサーヴァントではなく、素直にランサークラスのサーヴァントを起用した方が楽に戦えるでしょう。

また、戦闘開始時のBBスロットの効果はQuickカードの性能アップとなっているので、クリティカル戦略をとりやすいです。

謎のアーチャーX(ブレイク0回)

マスクをかけた姿ですが、基本的な行動パターンはエミヤと同じです。

ブレイク時にチャージ段階を増加させて宝具を使ってくるため、とどめを刺す際には回避状態や無敵状態を付与しておきましょう。

無銘(ブレイク1回)

ブレイク後もエミヤと同じスキル・宝具を使用してきます。

回避状態を付与してくることもあるので、必中状態・無敵貫通状態を付与できる効果を用意しておくと楽に戦えます。

MICOOON BATTLE

ブレイクゲージを持つ玉藻の前(ブレイク後はタマモちゃんサマー)が登場するクエストです。

他のセンチネルと同じく「BGOタイタンパー」が付与された状態で登場します。

戦闘開始時のBBスロットの効果はArtsカードの性能アップに固定されているので、NPをチャージして宝具を使いやすいクエストと言えます。

玉藻の前(ブレイク0回)

自身の防御力アップ、NP減少、HP回復&Arts強化などのスキルを使用してきますが、宝具が回復系なので戦闘が長引いてもそれほど怖くありません。

ライダーやアルターエゴといった有利がとれるクラスをスタメンに設定しておけば、特に苦戦することはないでしょう。

タマモちゃんサマー(ブレイク1回)

水着バージョンの玉藻の前に姿が変わり、クラスもランサーに変化します。

さらにブレイク時、毎ターンチャージを2段階増加させる「みこっとサマーターーーイム!」というバフが付与されます。

単体宝具なので一気に全滅ということはありませんが、長期戦を挑むには不利な相手です。

アルターエゴでそのまま殴りきる、サブメンバーにセイバークラスのアタッカーを用意するといった方法で対応しましょう。

いつか電子の海で会いましょう

ブレイクゲージを2つ持つBB/GOが登場するクエストです。

WAVE数は1ですが、BB/GOの前に7体のシャドウサーヴァントが登場します。

シャドウサーヴァントのクラスはばらばらなので、全体宝具を持つバーサーカーで一掃していくか、耐久寄りのパーティーで地道に倒していくかしましょう。

ルーラークラスのサーヴァントを入れた耐久パーティーであれば、ルーラーが弱点となるBB/GOと戦うときにも有利になります。

また、戦闘開始時のBBスロットは単体に5ターンの魅了状態を付与する効果に固定されています。

そのため、デバフを解除する手段を用意しておくと良いでしょう。

ただし、サーヴァントのスキルで対応する場合、そのサーヴァントが魅了状態を付与される可能性があるので、弱体無効状態を付与する概念礼装を装備させたり、オーダーチェンジで控えから呼び出したりしましょう。

BB/GO

ブレイクゲージを複数持つボスですが、他のエネミーが登場することもあってかHPは控えめです。

また、センチネルのように特殊なバフも付与されていません。

1回目でのブレイクではスター発生率ダウン、2回目のブレイクではNP減少の効果を持つスキルを全体に対して使用してきます。

宝具を前提にした立ち回りをしている場合、2回目のスキルで窮地に追い込まれることもあるのでゲージを削りきるタイミングをうまく調整しましょう。

なお、宝具使用前に無敵解除スキルを使用してくることがあるため、無敵状態・回避状態でも安心はできません。

シャドウサーヴァントが残っている状態だと、行動順によっては宝具のタイミングがずれることもあるので注意してください。

まとめ:BBの育成・ミッションクリアのためにクリアしておこう

追加されたクエストはBBの育成だけでなく、全ミッションの達成を目指す場合にも避けては通れない戦いです。

登場するエネミーを把握した上でしっかりと対応すれば、そこまで苦戦する印象はありません。

消費APも少ないので、早めにクリアしておきましょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます