【FGO】☆4ムーンキャンサーBBの性能を紹介 小回りの効く回復スキルが便利なおしゃまな後輩

5月1日からスタートした期間限定イベント「BBちゃんの逆襲/電子の海で会いましょう!」。

その配布サーヴァントであるBBですが、10日から追加されたミッションをクリアすることで再臨素材が入手できるようになりました。

この記事では、初登場のクラスであるムーンキャンサーで登場したBBの性能について、紹介したいと思います。
BBの性能便利回復キャラ

ステータスとコマンドカード

まずは、基本となるステータスとコマンドカードについて解説します。

ステータス

☆4ムーンキャンサー
最大レベル:80
最大HP:13643/最大ATK:8197

一部☆5を上回るほどHPが高く、反面ATKは低めに抑えられています。

スキルや宝具性能的にキャスターに近い性能と言えます。

クラススキル

対魔力 B
自身の弱体耐性をアップ

道具作成 A
自身の弱体付与成功率をアップ

陣地作成 A
自身のArtsカード性能をアップ

コマンドカード

Quick2枚/Arts2枚/Buster1枚

クラス:ムーンキャンサーについて

新クラスであるムーンキャンサーは、アヴェンジャーに強くルーラーに弱いという相性です。

バーサーカーを除いたその他クラスとは等倍相性です。

BBのスキル

次にスキルを解説します。

十の王冠 D:CT6

味方単体の弱体状態を解除&HPを回復&弱体無効状態(1回・3T)を付与

味方のHPを弱体解除と回復しつつ、弱体無効状態を付与する高性能な回復スキル。

HP回復量はLV10で3000と高い数値にも関わらず、最短CT4という驚異の短さを誇ります。

サンソンの”医術 A+”が3000回復+弱体解除でCT5ということを考えると、非常に優秀なスキルです。

自分以外に付与できてCTの短い弱体無効付与スキルでもあるため、スキル・宝具効果にデメリットのあるサーヴァントのサポートにも向いてます。

宝具使用後スタンしてしまうジャンヌやタマモキャット、”女神変生”でスタンしてしまう玉藻の前(水着)など、このスキル1つで使い勝手の良くなるサーヴァントは多そうです。

黄金の杯 C:CT8

敵単体の無敵状態を解除&確率でスタン状態を付与(1ターン)

敵単体の無敵状態を解除し、確率でスタン状態を付与します。

敵として登場した時に回避状態を解除してきたため、回避状態も解除できるようです。

アヴェンジャーには無敵を付与するジャンヌオルタが存在する他、回避スキルを持つサーヴァントは多いため、地味ながら活躍の機会は多そうです。

スタン確率はスキルレベルを上げるほど確実になりますが、対魔力などで防がれることもあるため注意。

自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)&スター集中度をアップ(3ターン)

ジャンヌオルタの同名スキルと同じ効果を持つクリティカル強化スキルです。

BBのATKは低いため、火力に関してはこのスキルと宝具で補うことになります。

単にダメージが上がるだけでなく、ArtsでのNP獲得量も増加するため宝具の回転率にも影響を与えます。

出来るだけスキルレベルをあげたいところです。

スキル強化の素材について

エクストラクラスであるためかBBのスキル強化は、LV7まではスキル石のみで成長させることが出来ます。

スキル石以外に必要な素材は、原初の産毛×4、封魔のランプ×4、精霊根×7、知慧のスカラベ×7、伝承結晶×1。

他のサーヴァントと比べてもかなり楽な部類のため、連れ回すのであればスキル強化をしておくといいでしょう。

BBの宝具『C.C.C』

次に宝具を紹介します。

性能と効果

敵単体に超強力な攻撃&弱体耐性をダウン(3ターン)&味方全体のNPを増やす

パーティ全体の宝具加速が強力

宝具レベル5の単体攻撃宝具というだけでも強力ですが、特筆すべきはNP増加効果。

固定でパーティ全体のNPを20増やすため、宝具回転率が大きく向上します。

マーリンや玉藻の前など宝具を高速使用するArtsパーティでは、火力を出しつつ回転率をアップさせることができ、新たな戦略が広がりそうです。

相性のいいサーヴァント・礼装

Arts中心のカード構成と宝具の効果から、Artsメインのパーティが向いています。

BBのATKの低さはクリティカルである程度は補えますが、それだけでは厳しいためサブアタッカー的な立ち位置になると思います。

礼装は、Arts強化やNP獲得量アップなどがいいでしょう。

玉藻の前(キャスター)

スキル”狐の嫁入り”でArts性能を強化することができ、BBの火力とNP獲得量をアップさせられます。

宝具効果もスキルリチャージ加速にNP増加と、連発することで大きなメリットがあるため、BBの宝具効果を活かすことがっ出来ます。

BBと玉藻の前×2で宝具チェインを行った場合、宝具効果のみで約70NPを獲得することができる驚異的な燃費の良さを発揮します。

ジャンヌ・ダルク

こちらもArtsメインのカード構成のため、NPを溜めやすい組み合わせです。

味方全体にリジェネと無敵を付与するがスタンという重いデメリットがある宝具も、BBと組み合わせることで問題なく運用できます。

ルーラーのクラス相性もあり、非常に粘り強く戦えるでしょう。

まとめ:パーティを支える奉仕系後輩

高いHPからフィールドに留まりやすく、CTの短い回復スキルでパーティを支えてくれる便利なサーヴァントと言えます。

アヴェンジャークラスは、イベントやストーリーで強敵として登場することが多く、その点でも活躍してくれるでしょう。

スキル強化も簡単なため、入手できたら大切に育ててあげましょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます