【FGO】施しの英雄!カルナのステータスと運用方法

Fate/EXTRA CCCコラボのピックアップ召喚にも名前を連ねたカルナ。バスター全体宝具に加えて自己NPチャージスキルと、周回にも通常のクエストにも活躍を期待できるランサーです。今回はそんなカルナの基本的なステータスと運用方法をご紹介。

カルナスキル発動 カルナの運用方法を紹介

カルナの基本ステータス

クラス:ランサー
筋力B 耐久C 敏捷A
魔力B 幸運D 宝具EX

Lv90 HP13632 ATK11976
コマンドカード Quick2枚 Arts1枚 Buster2枚

スキル1「貧者の見識A」
敵単体の弱体耐性をダウン(1ターン)&敵単体に宝具封印状態を付与(1ターン)

スキル2「魔力放出(炎)A」
自身のBusterカード性能をアップ(1ターン)&自身の宝具威力をアップ(1ターン)

スキル3「無冠の武芸」
自身のNPを増やす&自身のスター発生をアップ(3ターン)&自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)

クラススキル
「対魔力C」
自身の弱体耐性を少しアップ

「騎乗A」
自身のQuickカードの性能をアップ

「神性A」
自身に与ダメージプラス状態を付与

カルナ宝具 カルナの運用方法を紹介

宝具「日輪よ、死に随え」(ヴァサヴィ・シャクティ)
ランクEX
カード種類 Buster
種別 対軍・対神宝具
敵全体に強力な〔神性〕特攻攻撃<OCで特攻威力アップ>

攻防に汎用性の高いスキル

全体Buster宝具、自己NPチャージに宝具威力アップ、加えてクリティカル威力アップ&スター発生アップ…と、宝具メインでもクリティカルパーティでも仕事ができる万能型。どんな編成に組み込んでも安定した強さを発揮してくれます。自己強化スキルに恵まれているため、特別なサポートをつけずとも高い火力を出しやすいのが魅力。
一方でスキル「貧者の見識」による敵の宝具封印&後続の弱体付与を助ける弱体耐性ダウンと、相対的な味方のサポートも可能。自分のことは自分で行い、他者には惜しみなく与える。「施しの英雄」という二つ名に相応しいスキル構成となっています。

高いATKと神性特攻も有用

ランサーのクラス特性により攻撃力に1.05倍の補正があり、攻撃力の高さはお墨付き。
また、宝具の神性特攻はそれほど適用範囲が広いわけではありませんが、仮想敵であるアーチャークラスの神性持ち☆5はイシュタル、ギルガメッシュ、アルジュナとそうそうたる顔ぶれ。宝具そのものが強力で、かつ発動も速いこの面々に有利特攻をとれるカルナは非常に重用するサーヴァントです。前述の宝具封印スキルも特に力を発揮するでしょう。

できればスター集中のサポートをつけたい

自身でほぼ全ての攻撃強化を賄えるカルナですが、スター集中スキルは持っていません。せっかく高い攻撃力にクリティカル威力増加スキルも持っているのですから、ここはひとつマスターの采配でスター集中を補ってあげたいところです。礼装でもよし、サポート役のサーヴァントを編成するもよし、マスタースキルを使うもよし。様々な選択肢が用意されていますが、詳しくは実際のパーティ編成の項にて紹介します。

カルナを主軸にパーティを編成してみよう

どんなパーティでも活躍してくれるカルナですが、もう一工夫で更にポテンシャルを発揮できます。今回はクリティカルパーティの編成で考えてみましょう。

新宿のアサシンはスター補助に適任

スター生成・集中度操作に長けているサーヴァントに、まず新宿のアサシンが挙げられます。
スキル「諜報A」によるスター発生率アップ込みでQuickブレイブチェインを発生させればスターの荒稼ぎが可能です。宝具もQuickでヒット数も多いため、宝具込みでのブレイブチェインでもスターの供給に一役買ってくれるでしょう。
またスキル「天巧星A+」でスター10~20個の直接生成も可能。加えてこのスキルには「自身のスター集中度を100%ダウン」の効果もあります。アサシンは元々ランサーと同程度のスター集中率を持っているので、これを使うことにより相対的にカルナのスター集中度を高めることができます。新宿のアサシンはもうひとつスター集中度アップのスキルも持っていますが、スター関係はいずれも1ターンのみの効果なので臨機応変に戦いやすいのも魅力です。スター供給サブアタッカーとして大いにカルナを助けてくれるでしょう。

謎のヒロインX〔オルタ〕も好相性

同様の「スター集中度ダウン」および「スター生成」スキルを持つサーヴァントに謎のヒロインX〔オルタ〕も名前が挙がります。
こちらのスキル「王の見えざる手」による集中度ダウンは味方を任意に指定できるので更に自由度が高く、Xオルタ自身のスター集中率は元々とても低いためカルナに集中させるのも一層容易でしょう。高ランクの「カリスマ」と同程度の攻撃力アップ効果もありがたいポイント。
また、ランクこそ高くはありませんが「直感」スキルによってスターを直接生成も可能。初手からクリティカルを出すための重要な端緒となります。
しかしXオルタ自身のスター生産力は新宿のアサシンほどではありません。スター出し要員を1騎用意するか、いっそメンバーが揃っているならばカルナ・新宿のアサシン・Xオルタで組ませるのもいいですね。

オススメの礼装は「熱砂の語らい」

カルナの礼装は、クリティカル運用をするならばスター集中度アップやクリティカル威力アップがオススメ。
「熱砂の語らい(自身のスター集中度を400%アップ&クリティカル威力を20%アップ)」はそのどちらも満たす非常に相性の良い礼装です。カルデアボーイズコレクション2017にて交換チケットで入手できたため、入手難易度も通常の☆5礼装より低めでした。
そのほかには以下のような礼装がオススメできます。
・封印指定 執行者(自身のスター集中度を600%アップ)
・センセイとボク(自身のNPを50%チャージした状態でバトル開始&スター集中度を300%アップ)
・ルームガーダー(自身のスター集中度を300%アップ&300ダメージカット状態を付与)
「足取りは軽やかに」(自身のスター集中度を400%アップ&Artsカード性能を10%アップ)も選択肢としてはアリですが、カルナはArtsカードを1枚しか持っていないので上記の礼装の方がオススメ度は上です。EXTRA CCCをプレイした方なら「ルームガーダー」を推したくなるかもしれませんね。

まとめ

ストーリーや幕間でも「施しの英雄」っぷりを遺憾なく発揮してくれるカルナ。EXアタックでの強力すぎる眼力や台詞でも人気を博していますが、実力も流石はインドの大英雄と言うべき高さ。カルデアに迎えることができたマスターには是非育成を薦めたい1騎です。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます