【FGO】二人目の配布アーチャー「クロエ」の性能をチェック

期間限定イベント『魔法少女紀行 ~プリズマ・コーズ~』にて登場したコラボ2弾にして配布サーヴァント9人目となる「クロエ」。

織田信長に続く二人目の配布アーチャーとなるクロエですが、織田信長とは別方向の強さを持ちます。

現在入手不可能ですが、復刻に向けて性能の詳細を紹介したいと思います。

クロエ

エミヤを思い出す格好とスキル

ステータスとコマンドカード

まずは、基本となるステータスとコマンドカードについて解説します。

ステータス

☆4アーチャー
最大レベル:80
最大HP:10914/最大ATK:9845

☆4アーチャーでは最低のHPですが、ATKは最高という極端なスタータス。

単体宝具、カードバフも相まって高い火力を発揮します。

クラススキル

対魔力 C
自身の弱体耐性を少しアップ

単独行動 B
自身のクリティカル威力をアップ

コマンドカード

Quick2枚/Arts2枚/Buster1枚

Artsは6ヒットするため、Artsながらスターを発生させやすくEXと合わせてスターを稼ぎやすい性能と言えます。

反面、ArtsもNP回収率自体はそこまで高くなく、Quickもヒット数が少ないため普通のサーヴァントとは違ったカード選択が必要です。

AQQEXではなく、QAAEXとすることでNP回収しつつスターを稼ぐことが出来ます。

クロエのスキル

次にスキルを解説します。

心眼(偽)B

自身に回避状態を付与(1ターン)&クリティカル威力をアップ(3ターン)

1ターン確実に攻撃をしのぐことができ、HPの低さを補うことが出来ます。

クリティカル威力アップ効果も、クロエ自身でスターを稼ぎやすいため、クリティカル発生機会も多く活かせる場面は多め。

汎用スキルながら、クロエと噛み合った性能と言えます。

投影魔術 B

自身のArts&Quick&Busterカード性能をアップ(1ターン)

全てのカード性能をアップさせるエミヤ(アーチャー)と同名のスキルです。

どんなカード状況でも効果を発揮できるため、宝具を絡めたブレイブチェイン時に効果を発揮します。

キス魔 B

自身のNPを増やす(30~50)&スター発生率をアップ(3ターン)

クロエの強さを象徴するユニークスキル。

スキルレベルに応じて30~50のNPを獲得する効果は、アタッカーとしては最高クラスです。

イベント礼装の初期NP50%系などと合わせることで開幕での宝具使用も可能です。

スター発生率アップ効果も、Artsのヒット数が多いクロエにばっちり噛み合います。

両方の効果は、スキルレベルの恩恵が大きいため最優勢でレベルを上げたいスキルです。

クロエの宝具『鶴翼三連』

次に宝具を紹介します。

性能と効果

自身に必中状態を付与(1ターン)&敵単体に超強力な攻撃&クリティカル発生率をダウン(3ターン)

クリティカル発生率をダウンの効果はオーバーチャージで効果がアップします。

回転率と威力に優れる扱いやすい宝具

配布サーヴァントのため宝具レベル5にしやすく、カードバフを持つため大ダメージを出しやすいため、ボスに対して有効です。

必中効果は、宝具ではなく自身に付与されるため、宝具後の攻撃も無効化されないというのも地味ながらメリット。

クロエのArts性能の高さと「キス魔」の存在から補助なしでもNPを稼ぐことは難しくないため、回転率も良好。

総じて高性能な宝具と言えます。

相性のいいサーヴァント・礼装

クロエ単体でも完結気味の性能のため、編成を選ばず活躍してくれます。サポートする場合は、クリティカルやスター供給をサポートできるサーヴァントがいいでしょう。

礼装は、クリティカル強化やArts強化がオススメ。

トリスタン

☆4アーチャー。

Quickカードの性能が高く、かなりのスターを供給してくれます。

このスターでクロエがArtsクリティカルを発生させることで、NP回収とダメージの両立を狙うことができます。

玉藻の前

☆5キャスター。

「狐の嫁入り」でArtsを強化しつつ、宝具でスキルチャージを早めることが出来ます。

Arts強化でダメージだけでなくNP回収率も上昇し、スキルチャージが早まることで「キス魔」「投影魔術」の回転率も向上するため、ダメージ効率が上がります。

もう一つの結末

☆5礼装。自身のArtsカード性能を10[15]%アップ&クリティカル威力を20[25]%アップ

Artsカードとクリティカル威力を同時に強化するクロエにマッチした礼装。

アーチャークラスのため、それなりにスターは集まりますが、編成次第ではバラつくため、その場合はスター集中度アップ礼装を装備させましょう。

熱砂の語らい

☆5礼装。自身のスター集中度を400[600]%アップ&クリティカル威力を20[25]%アップ

クリティカル威力とスター集中度を同時にアップさせるため、装備したサーヴァントが確実にクリティカルを狙えるようになります。

アーチャークラスで固めた場合は、スターがバラつきやすくなるため、クロエにクリティカルさせたい場合はこれを装備させるといいでしょう。

まとめ:優秀な単体宝具アーチャー

FGOの配布サーヴァントの例に漏れず、扱いやすく強力な性能のクロエ。

現在復刻情報は出ていませんが、劇場版公開に合わせて復刻の可能性はあります。

それまでに、パーティを強化しつつ備えましょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます