【FGO】ネロ・クラウディウス〔ブライド〕の能力をチェック 攻撃・支援の両方をこなせる優秀なセイバー

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕は、バレンタインピックアップ召喚で初登場した星5のセイバーです。

元がFate EXTRA CCCのキャラクターということもあり、Fate/EXTRA CCCスペシャルイベント開幕直前ピックアップ召喚では日替わりピックアップ対象に選ばれています。

バトルモーション及び宝具演出のリニューアルに加え、宝具を強化できる幕間の物語が追加されるため、注目度の高いサーヴァントと言えるでしょう。

今回は、ネロ・クラウディウス〔ブライド〕の能力をチェックしていきます。

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕 優秀なセイバー

基本的なステータス

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕は星5セイバーの中では若干防御寄りですが、バランスのとれたステータス設定となっています。

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕の基本的なステータスは以下の通りです。

ステータス

クラス:セイバー
レアリティ:星5

最大レベル:90

最大HP:14248
最大ATK:11607

コマンドカード

Quick1枚、Arts2枚、Buster2枚

クラススキル

対魔力[C]:自身の弱体耐性を少しアップ

騎乗[B]:自身のクイックカードの性能をアップ

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕の宝具『星馳せる終幕の薔薇』

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕が使用する宝具『星馳せる終幕の薔薇』についての解説です。

効果

カード種別:Arts

敵単体に超強力な攻撃&敵単体にやけど状態を付与<オーバーチャージで効果アップ>(5ターン)&敵単体の防御力ダウン<オーバーチャージで効果アップ>(5ターン)&敵単体のクリティカル発生率ダウン<オーバーチャージで効果アップ>(5ターン)

幕間の物語をクリアすることで、威力が上昇し、やけど状態の継続ダメージも増加します。

複数のデバフを付与できる単体宝具

ネロ〔ブライド〕の宝具は、3種類のデバフを付与できる単体攻撃です。

デバフはいずれも効果時間が5ターンと長く、オーバーチャージで効果アップします。

やけど状態のダメージは低いのであまり役に立つとは言えませんが、防御力ダウンは攻撃面、クリティカル発生率ダウンは防御面に貢献してくれるでしょう。

また、貴重な星5セイバーの単体宝具ということでダメージを出す目的でも有用です。

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕が習得するスキル

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕が習得するスキルについての解説です。

好きな味方1人を強化できる便利な効果のスキルが揃っています。

天に星を[A]

効果:味方単体にNP獲得アップ状態を付与(3ターン)

クールタイム:9ターン

味方1人のNP効率を上げることができるスキルです。

初期段階でもNP獲得量の増え幅はなかなか大きく、宝具の使用を強力にサポートしてくれます。

元々NP効率の良いサーヴァントを対象にすれば、戦闘開始時NPチャージ系の概念礼装を装備させなくても宝具の発動を狙えるでしょう。

地に花を[A]

効果:味方単体の攻撃力アップ(3ターン)&味方単体のスター発生率アップ(3ターン)

クールタイム:8ターン

味方1人の攻撃力とスター発生率を上げることができるスキルです。

単体対象ということもあって攻撃力アップの効果量は大きく、着実に火力を高めることができます。

スター発生率アップの効果量も悪くなく、ジャック・ザ・リッパーのようにスター生成役とアタッカーをこなせるサーヴァントを対象にすると効果的です。

ネロ〔ブライド〕自身に使用する場合はスター獲得はおまけ程度に考えて、アタッカーとしての運用が基本となるでしょう。

人に愛を[A]

効果:味方単体のHPを回復&味方単体の防御力アップ(3ターン)

クールタイム:7ターン

HPを回復した上で防御力を上げられるスキルです。

スキルレベル1でもHPを1000回復でき、最大まで育成すれば3000まで回復量が伸びます。

防御力アップも3ターン継続すると考えればなかなかの効果となっており、サーヴァントを生き残らせやすくなるはずです。

ネロ〔ブライド〕のスキルの中ではもっとクールタイムが短く、スキルレベルを6もしくは10まで上げることで複数回の使用が現実的になります。

耐久系のパーティーで起用するなら、ぜひスキルレベルを上げたいところです。

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕におすすめの概念礼装

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕をパーティーに採用する際、装備させるおすすめの概念礼装を紹介します。

フォーマルクラフト

Artsカードの性能を強化できる概念礼装です。

ネロ〔ブライド〕は宝具のカード種別がArtsで、コマンドカードにもArtsが2枚あるため、Artsカードの性能を上げられる効果が適しています。

平均火力の向上はもちろん、「天に星を」でNP効率を上げれば素早い宝具の使用も狙っていけるでしょう。

他にスター生成役を編成して「地に花を」を使うのであれば、クリティカル威力を上げられる毛一つの結末も選択肢に入ります。

柔らかな慈愛

自身のスキル・宝具によるHP回復量を増やす概念礼装です。

「人に愛を」のスキルレベルを上げて防御的支援役として運用する際におすすめできます。

スキルレベル10の「人に愛を」と4回限界突破した柔らかな慈愛を組み合わせれば、5ターンに1回HPを6000回復できるようになります。

ターゲット集中状態を付与できる盾役の仲間を相棒にすれば、パーティーの耐久力を引き上げることが可能です。

まとめ:豊富な支援スキルを持った万能型セイバー

ネロ・クラウディウス〔ブライド〕は豊富な支援スキルを習得するサーヴァントです。

支援スキルを自身に使うことでアタッカーになることもできるため、万能型のセイバーと言えるでしょう。

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

FGOの最新記事

新規記事をもっと見る

サーヴァントの最新記事

サーヴァント記事をもっと見る

概念礼装の最新記事

概念礼装、魔術礼装の記事をもっと見る

クエスト攻略の最新記事

クエスト攻略(イベント、通常)の記事をもっと見る

クエスト周回の最新記事

クエスト周回(イベント、通常)の記事をもっと見る

強化素材の最新記事

強化素材(イベント、曜日)の記事をもっと見る

ショップの最新記事

ショップの記事をもっと見る

リセマラ記事

おすすめリセマラのサーヴァント情報はこちら

リセマラ記事を見る

FGOの最新記事

FGOメニュー

関連するキーワード