【FGO】祝『Fate/Apocrypha』アニメ化! 赤のランサー「カルナ」の取り扱い説明書

今夏アニメが放送される『Fate/Apocrypha』。その作中サーヴァントの多くは、FGOにも既に登場済みです。そこで、『Fate/Apocrypha』のアニメ化にかこつけて、アニメに登場するサーヴァントを一人紹介します。

今回ピックアップするのは赤の陣営のランサー「カルナ」。そのほかの作品でも度々登場するカルナを詳しく見ていきましょう。

カルナとは何者か?

日本におけるカルナの知名度は間違いなく皆無。Fate愛好者以外は聞いたことすらない名前でしょう。ここではそんなカルナの人となりについてご説明します。

史実におけるカルナ

カルナが登場するのはインドの叙事詩『マハーバーラタ』。役回りは主人公ではなく敵役ですが、その生きざまからインドでは抜群の人気を誇る大英雄です。

人間の王女「クンティー」と太陽神「スーリヤ」の間に産まれたカルナ。ところが母が未婚であったため、産まれてすぐに川に捨てられてしまいます。幸いにして心優しい夫婦に拾われましたが、その夫婦がカースト下位だったことが、後々カルナの行く末に不幸をもたらすことになります。

身分が低いことを理由に迫害され、ライバルと目したアルジュナには侮蔑され、しかし、カルナは誰も恨むことはありませんでした。その最期は、数々の呪いと神の策略、味方の裏切りにより身動きを取れなくなったところを、アルジュナの矢に貫かれて絶命するというもの。
カルナは敗れましたが、身分制度に苦しみながらも戦い続けたその生きざまは、今もインドの国民から圧倒的な支持を受けています。

『Fate/Apocrypha』におけるカルナ

幽鬼のような白い肌と、赤い目が印象的な細身の青年。一見すると悪人にも見えますが、その実大変に思慮深く義理堅い人間的にも優れた人物とされています。

そして、その実力は最強レベル。あのギルガメッシュすら凌ぐとも言われる最上級の英霊です。『Fate/Apocrypha』においてもその規格外の実力は健在で、知名度補正を受けて多大な強化を受けた黒の陣営の首魁と互角以上に渡りあいます。

驚愕

その強さにロマンも驚愕

FGOにおけるカルナ

性格や設定は『Fate/Apocrypha』準拠で参戦。当然レアリティは星5。
ストーリーでは、第5章に登場。アメリカ大統王エジソンの客将として、大統王軍最強戦力として一時は主人公の前に立ち塞がります。

同盟後はケルトについたアルジュナとの因縁の対決に臨みますが、割り込んだクー・フーリンの奇襲を受け消滅。しかし、消滅間際にはなった一撃で、クー・フーリンを退けました。

最期

この一撃が主人公を救うことに

カルナの性能

設定では最強格のカルナ。FGOでの性能はいかほどなのでしょうか? 見ていきましょう。

ステータス

クラス:ランサー レア:星5 所持カード:QQABB
HP (初期/最大):1999/13632
ATK(初期/最大):1850/11976

カルナ

見た目はヴィジュアル系。。。

スキル

スキル1 「貧者の見識」 CT:8
敵単体の弱体耐性をダウン(1ターン)&敵単体に宝具封印状態を付与

スキル2 「魔力放出(炎)」 CT:7
自身のBusterカードの性能をアップ(1ターン)&自身の宝具威力をアップ(1ターン)

スキル3 「無冠の武芸」 CT:8
自身のNPを増やす&自身のスター発生をアップ(3ターン)&自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)

宝具

「日輪よ、死に随え(ヴァサヴィ・シャクティ)」 属性:Buster
敵全体に強力な【神性】特攻攻撃【Lv.1~】〈オーバーチャージで特攻アップ〉

雑感

星5ランサー最高のATKを誇るサーヴァント。
その高ATKから放たれる宝具は掛け値なしに強力。【神性】特攻が乗った状態での宝具威力は、全体宝具でありながら単体宝具クラスのダメージを叩き出します。とりわけスキル「魔力放出(炎)」で威力を底上げした宝具を起点に放つBブレイブチェインの威力は特筆に値します。

スキル「無冠の武芸」も優秀なスキル。複合スキルのため使いどころが難しいですが、NP目当てにどんどん使っていくのがおすすめ。
「貧者の見識」は長期戦で効力を発揮する妨害スキル。先に弱体耐性ダウンから判定が行われるので、宝具封印を付与できる可能性は高いです。

カルナの運用案

単体でも十分強力なカルナ。その運用案を提示します。

Buster寄りパーティのアタッカー

「魔力放出(炎)」のBusterバフを最大限に生かしていく運用方。Buster主体のパーティはNPを溜めづらい欠点がありますが、カルナはNP獲得スキル「無冠の武芸」を持っているので気になることも無いでしょう。

Quickパーティのアタッカー

実はカルナは高いQuick補正を持つサーヴァント。その特性を生かして、Quickパーティに組み込むのも面白いでしょう。スキル「無冠の武芸」のスター獲得率アップ、クリティカルバフがぴたりとはまります。

ただし、カルナのスター集中度はそれほど高くない点と、スター集中スキルを持っていない点は注意。肝心な時にスターを拾えない展開もしばしば起こり得ます。

幸運

不幸な身の上でも、本人はこう主張

まとめ

現状でも十分強力なサーヴァントですが、『Fate/Apocrypha』での圧倒的な強さの片りんは見えません。同じ最強格のサーヴァントであるギルガメッシュやオジマンディアスと比べても少々見劣りしてしまいます。宝具強化もまだなので、アニメ化に乗じて強化されるのを期待して待ちましょう。

筆者: すらっツ

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのコメント

  1. 名無し
    2017年4月18日 3:32 PM

    ギルとオジマンより見劣りしてる感あるのは押しが弱いからでしょ。

  2. 2017年4月18日 12:23 PM

    ホント、カルナさん強化まだー!?

FGOの最新記事

新規記事をもっと見る

サーヴァントの最新記事

サーヴァント記事をもっと見る

概念礼装の最新記事

概念礼装、魔術礼装の記事をもっと見る

クエスト攻略の最新記事

クエスト攻略(イベント、通常)の記事をもっと見る

クエスト周回の最新記事

クエスト周回(イベント、通常)の記事をもっと見る

強化素材の最新記事

強化素材(イベント、曜日)の記事をもっと見る

ショップの最新記事

ショップの記事をもっと見る

リセマラ記事

おすすめリセマラのサーヴァント情報はこちら

リセマラ記事を見る

FGOの最新記事

FGOメニュー

関連するキーワード