【FGO】★5《アベンジャー》巌窟王エドモン・ダンテス…攻撃的フィールドコントローラー的運用法を紹介

初代高難易度イベント「監獄塔に復讐鬼は哭く」にて実装されたアヴェンジャークラスのサーヴァント。

私の個人的な推しサーバントでもあり、ストーリーでも意外とキーマンになる彼の運用法を私の知る限りで推しつくそうかと思います。

是非次のチャンスに備えてお読みいただけるとうれしいです。

エドモンアイキャッチ

エドモン・ダンテスの強い点『攻撃面で幅広く役割が持てる名アタックコントローラー

同じくアヴェンジャーのジャンヌ・ダルク[オルタ]が瞬間火力ならエドモンは全く別方面での攻撃面でフィールドをコントロール出来る強みがあり、運用法一つでメインアタッカーとサブアタッカーに瞬時に切り替えることが出来る器用なアベンジャーと言えます。

星出し、星配分のクリティカルスターコントロールで火力を調整してメインアタッカーに

エドモンのメインロールとしてを星出しをして、他サーヴァントへ配ること。
アヴェンジャーはクラス補正の都合上、星集中度で関して言えばバーサーカー以上、キャスター以下(全クラス中下位2位)といった感じで自身に星が来ない。

それを逆手に取れば、ダンテスは、自身が生み出した星を自分で使わずに、他サーヴァントが星を使うようにコントロールしやすい。

また、星5サーヴァントで唯一の全体クイック宝具なので上手く行けばクイックブレイブチェインチェインが出来る。

ダンテスでクイックブレイブチェインすると宝具(8HIT)+Q×2(4HIT×2)+EX(5HIT)
で脅威の21HITになり、Overkillでhit数の多さでNPが多少リチャージできる上にクリティカルスターが31~41個程のスターを確保出来る。

スキル3の『窮地の知恵』を使えば星の即時生成数は最大で20個確保出来る為(50個あれば全カード確定100%)全攻撃クリティカルヒットを狙うのも夢ではない。

クラススキル『忘却補正B』自身のクリティカル威力をアップが確定しているので、ここでクリティカルバスターで最大の火力を狙いたい所。

「封印指定執行者」等の自身に星集中を付加する概念礼装を装備してのクリティカルアタッカーとして運用も可能。(ただしライダーを組ませている時は効果が弱かったりして限凸でないと星を吸い上げられることがあるので注意。)

宝具回転率を高めて1ターンループ宝具連打を目指そう

実はエドモンは宝具回転率も凄まじく、一枚しかアーツが無いため使い辛いコマンドのように見えますが、黄金律と合わせて使い、アーツ始動を心がけて出来ればクイック二枚でブレイブチェインを組めばNPが50%程溜まり、クラススキルの『復讐者A』で自身の被ダメージ時に獲得するNPアップさせ、『自己回復(魔力)D』で安定して毎ターンNP3%得ることが出来る。

『黄金律』は被ダメージ時に獲得するNPアップの倍率もさせることが出来るため
相手がヒット数の多い攻撃をする敵なら1ターン宝具連打を更に安定させたものにできる。

勿論組むサーヴァントによって宝具回転率の安定性が違ってくる。

パーティの穴を埋めるサブアタッカー

攻撃力が高くクラスの特性、ゲーム仕様と相まって火力が比較的高いレベルで安定し、クイックパーティーの数合わせや長期戦のスタータンク、敵NPゲージ管理が出来ます。

ジャック・ザ・リッパーはクイックパーティーに採用する際には良い相方です。

ジャックは回避があるものの、エドモンは防御系のスキルがないので、宝具を使われる前にクイックチェインを心がけてクリティカルを連発して倒し切ってしまいましょう。

更には等倍を利用し、複数クラス相手への宝具での雑魚散らし役や、何と言ってもクラス相性防御が多いルーラー対策にと本当に色々な場面で入れて損はありません。

エドモン・ダンテスの弱い点『防御面が薄いためNPとダメージ管理が大変』

いくら使いやすいからと言っても完全に万能であるわけではなく、勿論弱い点もあるので出来る限り多くのパーティで使いたい方が把握しておくと生存力が上がるかと思われます。

防御寄りのスキルがない

弱体解除こそあるものの、無敵や回避、防御力上昇もなく、NPゲージを減らして敵の宝具などを遅らせることはできても防ぐことはできません。

防御面をしっかりサポートできるサーヴァントと組むか、ボスがルーラーのクエストではサブメンバーからスタートさせるなど工夫する必要があります。

防御寄りのスキルがない

黄金律があるとはいえ、アーツカードが1枚しかないためアーツ始動のクイックでクリティカルを出さないと満足にゲージを回収させることができません。

メインに据える際は問題ありませんが、サブ運用で宝具を雑魚散らしまたはボスの取り巻き削除用に使いたい場合は、その目的からも早めに溜めておく必要があるため、概念礼装の『至るべき場所』や『ハロウィンプリンセス』などNP補助礼装をつけておく必要があります。

スキルを使って星を飽和させたり、積極的に攻撃参加させることで、NP0からでも溜められないことはないのでクエストによって使い分けていきましょう。

まとめ『攻撃は最大の防御!防御がないならひたすら回転数を上げよう』

いかがだったでしょうか?まとめとしては
『攻撃の幅が広く、防御面が弱いならばひたすらクリティカルスターと、NP回収を上手くしつつ、攻撃の回転数を上げて敵の状態が整う前に倒してしまう』戦法を取れば何も怖いことはありません。

まだまだ研究の余地はありますが、巌窟王エドモン・ダンテスのほんの一例として参考にしていただけると嬉しいです。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード