【FGO】無(理のない)課金で遊ぶ!低レアのおすすめサーヴァント3

無課金でも遊べる低レア帯のサーヴァント紹介3回目です。

高レアと低レア育てやすいのはどちら?

私自身極力課金をしないようにプレイしていますが、やはり運用する際に使いやすいのは☆4や☆5のほうに軍配が上がるように思います。

基本ステータスが高く、宝具やスキル全般的に有用なものが多いです。また、第1再臨までの必要レベルが高いため、ピースやモニュメント、そのほか再臨素材が不足しがちな序盤などには特に高レアサーヴァントが重宝されるでしょう。

対して、低レアサーヴァントの最大の長所は入手のしやすさと、それによる宝具レベルの上げやすさにあります。

宝具の効果はレベルとNPのオーバーチャージで大きく変動します。

とがった性能のサーヴァントが多い低レア帯ですが、クリティカルパーティやアーツパーティ、耐久方パーティなどの方向性が決まってくればフレンドポイントガチャなどで手に入るサーヴァントでも活躍することができます。

また、再臨素材もあまり入手難度の高い素材は要求されませんので、ストーリーを進めているうちに集まっていることもあります。

低レア帯おすすめサーヴァント3

今回紹介するキャスターのサーヴァントは本来ならあまり直接戦闘が得意なクラスではないため、スキルや宝具などでも敵の妨害や仲間のサポートが得意なサーヴァントが多く見られます。

使いようによっては基本性能以上の活躍を見せてくれることもあります。

キャスター

キャスターのクラスは魔術師のクラスのため、HPやATKややや控えめなサーヴァントが多いです。しかし、もともと低い戦闘力を陣地作成や道具作成のスキルで補うクラスのため、スキルや宝具などでのサポート能力は非常に優秀です。

アーツカードが3枚構成で宝具もアーツ型のサーヴァントが多いため、宝具をダメージソースとして行くアーツパーティで特に活躍してくれるでしょう。

おすすめとしてはまず筆頭がメディア、そしてアンデルセン、パラケルススなどが上げられます。

・メディア

Fateシリーズの元祖キャスターであり、低レア帯では個人的に最もおすすめできるサーヴァントです。

☆3キャスターではトップクラスの攻撃力を持ち、スキル、宝具共に抜群の汎用性を持っています。

まずスキルですが、NP増加、回復、単体の弱体解除+NP獲得量アップとどんな場面でも腐ることのないスキルがそろっています。

特筆すべきは初期スキルの高速神言のNP獲得量です。レベル1の時点で増加量80%と破格の増加量で、レベル4まで上げれば即宝具が使用可能になります。また、金羊の皮によるHP回復により場持ちも悪くありません。しかも最大レベルでは回復量2500が4ターンで使用可能になり、こちらもとんでもない有用性を持ち合わせています。

宝具は単体攻撃+強化全解除+NPリチャージと原作通りの効果になっています。

もともと戦士ではないサーヴァントなので初期の威力はそれほどではありませんが、宝具の強化クエストがあり、NPリチャージ効果とスキル、およびアーツチェインなどによる宝具の高回転率によりダメージを刻んでいくことができます。

また、宝具レベル5にしたうえで、NP300%+宝具チェインの3番目におくことでオーバーチャージ500%になり、その場合宝具使用後のリチャージが100%となるため連発も視野になってきます。また、一回限りになりますが魔性菩薩があればどちらかの条件を代用することも可能です。

初代キャスター

Fate初代キャスター

・ハンス・クリスチャン・アンデルセン

こちらもスキル、宝具共に優秀なサーヴァントです。☆2では随一の耐久力とサポート型の宝具により、マシュやジャンヌ・ダルクとのコンビは非常に堅牢なパーティを組むことができ、前述の2人をはじめとするアーツ型のパーティのほかスター精製スキルを持つため、クリティカルパーティでもサポートとして活躍してくれるでしょう。

また、高速詠唱によるNP増加とアーツカード3枚の攻勢により宝具も比較的打ちやすくなっています。

宝具は毎ターンHP回復+ランダムで攻撃力防御力アップとなっており、回復方法に限りがあるFGOでは非常にありがたい宝具です。

また、宝具の性質上アーツの防御系宝具と非常に相性がいいため、特にマシュと組ませた場合は無課金でも非常に堅牢な耐久方のパーティを組むことが可能になります。

アンデルセン

低音ボイスのキャスター

・ヴァン・ホーエンハイム・パラケルスス

非常に使いやすいスキルがそろったキャスターです。

スキル構成はNP増加、全体アーツ強化、単体ガッツ付与と非常に優秀なスキルがそろっています。特に自身以外にガッツを付与できるサーヴァントは希少なため、有効活用できる場は多いでしょう。

また、他のスキルもNPを貯めやすく、アーツ型の宝具のため、パーティ全体の宝具回転率を上げることができます。

欠点として所持しているスキルがどれもチャージターンが長いことが挙げられますが、そこを差し引いても活躍の場は少なくはないでしょう。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。