【FGO】無(理のない)課金で遊ぶ!低レアのおすすめサーヴァント2

前回に続いて、なるべく無課金で進められるよう、比較的入手が容易なサーヴァントと運用法、進め方を紹介していきたいと思います。

前回にも述べましたが、低レアでも使いようによっては非常に有用なスキルや宝具を持つサーヴァントが多数存在します。

低レア帯でのおすすめサーヴァント

☆3以下のサーヴァントは高レアのサーヴァントに比べて最終的なステータスが低く設定されているのに加え、スキルもやや癖のあるものが多いので運用の際には注意が必要です。

ゲーム開始時のチュートリアルでは10連召喚で☆4のサーヴァントが確定になるので、その際に入手したサーヴァントとうまく組み合わせて運用していくといいでしょう。

ランサー

ランサー全般で言えることは生存能力に秀でていたり、妨害が得意だったりと基本性能に特化していなくてもスキルや宝具などで一芸に秀でたサーヴァントが多いです。

特に低レア帯ではとがった性能のスキルを持ったサーヴァントが見られます。

低レアランサーで使い勝手がいいのはクー・フーリン、レオニダス一世、ヘクトールが上げられます。

・クー・フーリン

 低レアのランサーでのおすすめはまず何と言ってもFateシリーズの初代ランサー、クー・フーリンでしょう。生存能力に特化したスキル構成はパーティの最後の砦として、多くのマスターのもとで活躍していることでしょう。

スキルはガッツ付与の戦闘続行、回避3回という破格のスキル矢避けの加護、弱体解除+回復の仕切り直しと粘り強く場に残り続けることに特化したスキル構成となっています。これにより、パーティのしんがりを務めることにおすすめのサーヴァントです。

宝具は防御ダウン+中確率の即死付きの単体攻撃宝具です。

サーヴァントやボス戦では即死はあまり当てになりませんが、単体攻撃のためにその一撃の攻撃力は侮れない威力になります。

クーフーリン

兄貴でおなじみのクー・フーリン

・レオニダス一世

スキルと宝具2種類のターゲット集中と、ガッツ付与という防御に特化したサーヴァントになります。

ターゲット集中とバスターアップのスキルにより、打たれ弱いバーサーカーをメインアタッカーとしている場合の盾役として非常に優秀なサーヴァントです。

難点として、レア度の都合で耐久力に難点があることです。補助役として回復のできるサーヴァントを組ませてあげるとうまく機能してくれるでしょう。

・ヘクトール

ギリシャ神話の大英雄で、第3章の猛攻は私自身いまだに記憶に残っています。

運用はスキルで味方のサポートを行い、宝具でダメージを狙っていくスタイルになります。

前述の通り、スキルはサポート全般をバランスよく行うことができます。味方全体の宝具威力アップ、スタン付与+チャージ減、自身の弱体解除+回復とサポート全体を万能に行うことができます。

特筆すべきは第2スキルの友誼の証明です。チャージ減とスタン付与により、宝具回転の速いアーチャーに対して非常に効果的に作用させることができます。

宝具の特徴は何と言っても防御無視の全体攻撃です。防御バフを続けざまにかけてくる的に対して非常に効果的な宝具になります。

ヘクトール

ギリシャ神話の英雄

ライダー

ライダークラスにおいては性能的にバランスのいいサーヴァントが多く、特にメデューサ、牛若丸、ゲオルギウスなどが比較的パーティに組み込みやすく、使い勝手に優れます。

・メデューサ

性能的にバランスのいいサーヴァントです。

クラススキルに騎乗と単独行動があり、クイック主体のクリティカルパーティにおいてはスターの集中しやすいライダークラスということもあり、アタッカーとしての活躍が見込めます。

スキルは石化による行動不能、攻撃力アップ、NP増+NP獲得量アップとこちらのサポート能力も上々です。

難点としてスターの精製能力がいまいちのため、スター精製に優れた、手数の多いサーヴァントをサブアタッカーとして配置するといいでしょう。

メドゥーサ

神話では英雄に首をおとされました。

・牛若丸

こちらもメデューサと同様攻守バランスのとれたサーヴァントになっています。大きな違いとしてはスキルの違いと、宝具が全体攻撃か単体攻撃化の違いになります。

スキルが全体NP獲得量アップ、全体攻撃力アップ、回避付与と非常に汎用性に優れ、どのようなパーティでもそれなりの活躍が見込めます。

宝具は高火力の単体攻撃です。単体だけにバフをかけての一撃は期待以上のダメージをたたき出してくれることもあります。

欠点として、中間レベル帯でのステータスが伸び悩む点があります。しかし、運用の際は宝具使用がメインとなり、低レベル時のステータスの伸びはいいため戦力が整うまでは非常に強力な戦力となるでしょう。

牛若丸

Fateシリーズ定番、なぜか女性になっている源義経

・エドワード・ティーチ

イベントなどではネタ枠として度々登場し、出オチやそのキャラクター性で話題に上がることが多いサーヴァントです。

そのキャラクターに反して味方にした時には破格のスキルを有しています。

スキルは全体攻撃+宝具威力アップ、1回永続ガッツ付与、全体回復と☆2のライダーとしてはとんでもないスキルを保有しています。しかも、回復は女性サーヴァントの場合2倍の回復量と言う…。

攻撃力もこのレア度では高めのため、女性サーヴァントで固めてアタッカー+ヒーラーとして活躍してくれるでしょう。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード