【FGO】これからFGOを始める人必見!! チュートリアルで召喚可能な星4サーヴァント~ライダー編~

その他のクラスに比べて、抜群のスター集中度を誇るライダークラス。クリティカルが頻発するため、数値以上の攻撃力とNP効率を発揮します。

また、ライダークラスは、あらゆるレアリティに優秀なサーヴァントが散らばっているのも特徴のひとつ。

そのライダークラスの星4サーヴァントが、チュートリアルで召喚される可能性があります。今回はその10人のサーヴァントの中から、ライダークラスのサーヴァントを紹介していきます。これからFGOを始めようと思っている人はぜひ参考にしてください。

10連

ライダークラスをピックアップ!

マリー・アントワネット

第1章では印象的な活躍を見せてくれたマリー・アントワネット。フランスからカルデアにやってきたマリーの性能はいかほどなのか。見ていきましょう。

ステータス

クラス:ライダー レア:星4 所持カード:QQAAB
HP (初期/最大):1975/12348
ATK(初期/最大):1382/8293

マリー

ドクターロマンも大ファン

スキル

スキル1 「魅惑の美声」 CT:9
敵単体【男性】に魅了付与

スキル2 「麗しの姫君」 CT:8
自身に無敵状態を付与(3回)&毎ターンHP回復状態を付与

スキル3 「神の恩寵」 CT:7
自身の精神異常付与成功確率アップ&HP大回復

宝具

「百合の王冠に栄光あれ(ギロチン・ブレイカー)」 属性:Quick
敵全体に強力な攻撃【Lv.1~】+味方全体のHPを回復〈オーバーチャージで効果UP〉&弱体解除

雑感

悲劇の姫君マリー・アントワネット。かつては暴君の代名詞的な扱いでしたが近年は研究が進み、悪評のほとんどが革命派のプロパガンダと言うことが分かっています。FGOに登場するのは、研究が進み再評価された彼女を踏襲した、魅力的なマリーです。

さて、ゲーム上のマリーの性能は、耐久に秀でているのが特徴。とくに無敵状態を3回も付与するスキル「麗しの姫君」が秀逸です。レベルを最大まであげることができればCTは6まで短縮され、バトルのほとんどを無敵がついた状態で戦うことが可能。仮に無敵を剥がされても、スキル「神の恩寵」と宝具のHP回復で驚異的な粘りを見せ、縁の下からパーティを支えてくれるでしょう。

また、相手を選びますが「魅惑の美声」の魅了効果も強力。スキル「神の恩寵」と組み合わせることで高い確率で相手を魅了状態に陥れることができます。

反面、マリー本人の攻撃能力は低め。ライダークラスの高いスター集中度である程度カバーできますが、NP効率が悪いのも注意点です。
現在は高い耐久力より高い火力を求められる環境なので、最初のサーヴァントにするには文字通り力不足でしょう。

マルタ

第1章では悪役として登場する聖女マルタ。味方になったときの力はいかほどのものなのでしょうか?

ステータス

クラス:ライダー レア:星4 所持カード:QAAAB
HP (初期/最大):2090/13068
ATK(初期/最大):1335/8014

マルタ

ジャンヌも総計する素手ごろ聖女

スキル

スキル1 「信仰の加護」  CT:7
自身の弱体耐性をアップ(3ターン)&HPを大回復

スキル2 「奇蹟」 CT:8
味方全員のHPを回復&弱体状態を解除

スキル3 「聖女の誓い」 CT:7
敵単体の強化状態を解除&防御力をダウン(3ターン)

宝具

「愛知らぬ哀しき竜よ(タラスク)」 属性:Buster
敵全体に強力な攻撃【Lv.1~】&防御力大ダウン(3ターン)〈オーバーチャージで効果UP〉

雑感

邪悪な竜に対して武器を用いずに対峙し、改心させたと言う伝説を持つキリスト教の聖女。FGOではこの伝説を、邪悪な竜を「素手ごろ」で改心させた、と不思議な解釈をされ、ヤンキーのようなキャラ付けがされてしまっています。

しかし、肝心のその性能は、攻撃ではなくHPに秀でた耐久型。また、回復系統のスキルが2つもあるのも特徴的です。なかでもスキル「奇蹟」はユニークかつ強力。味方全体の回復も希少ですが、付随する全体弱体解除はさらに希少。

「ジャンヌ・ダルク」や「タマモキャット」に代表されるデメリット付き宝具持ちと抜群の相性を見せます。

「聖女の誓い」も使い勝手は良好。厄介な回避や無敵だけではなく、ステータスアップ効果も剥がすことができるので、用途はかなり広いです。また、強力な防御力ダウン効果で味方の火力を底上げ可能なのもポイント。

どんな場面においても、スキルが腐ることがありません。宝具の防御力ダウン効果と合わせれば、敵の防御力を骨抜きにすることも可能です。

しかし、やはりマリーと同様に、攻撃力の無さがネック。前述した宝具もダメージには期待できないので、付随する防御力ダウンの方が重要になる場面が多いでしょう。また、ライダークラス特有の高いスター集中がマイナスに働いてしまうこともあり得ます。

まとめ

ライダークラスの2人は、どちらもメインアタッカーを張れる強さは持ち合わせていません。しかし、どちらも独自の立ち位置を確立しています。

なにより、2人ともキャラクターが非常に魅力的。性能的には初心者及びリセマラにおすすめしませんが、キャラクターが気に入ったなら愛を持って使ってみるのも良いでしょう。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード