【FGO】今回手に入る☆5概念礼装はどのくらい使える?性能を細かくチェック!

今回のイベントで☆5概念礼装が2つ、ピックアップガチャで1つ追加されました。それらの礼装の強さはどうなのか、似たような効果を持つ礼装とも比較しながら細かくチェックしていきましょう。
※どれもイベント期間限定の効果は省いてあります。また、[]内の数値は最大開放したときの数値です。

☆5概念礼装 日輪の城

☆5概念礼装 日輪の城

NPチャージとクリティカルが強い『日輪の城』

茶々好きにはたまらないイラストが特徴的な概念礼装です。

ステータスとスキル

LV1 : HP400 ATK 250
LV100 : HP1,600 ATK1,000

自身のクリティカル威力を15%[20%]アップ&スター発生率を15%[20%]アップ&NPを25%[40%]チャージした状態でバトルを開始する

運用方法

クリティカルパに最適な性能をしている概念礼装です。NPチャージもうれしい。

スター生成率アップを活かすために、ギルガメッシュやジャックのような攻撃のHIT数が多いサーヴァントや、HP補正を活かすためにHPが少ないサーヴァントに付けると良いでしょう。

攻撃のHIT数が多いサーヴァントは、元々星を生成しやすいことが多いので、クリティカル威力アップも活かすことができます。

似た効果を持つ概念礼装

似たような性能の礼装に『サマータイム・ミストレス』が存在します。

こちらの礼装は最大開放でクリティカル威力20%アップ&NPを50チャージとなっており、スター生成率アップがない代わりに、NPが10%多くチャージされます。

ステータス補正もHPが一切上がらないですが、ATKが2,000上がると、より攻撃的な性能をしています。

そのため、サマータイム・ミストレスを持っている人にとっては、日輪の城はあまり性能面では重要ではないかもしれません。

サマータイム・ミストレスは去年の夏のイベントで配布されていたものなので、今年も復刻される可能性は大いにあります。

クリティカルパーティに最適な『壬生狼』

沖田と土方が格好いい概念礼装です。

ステータスとスキル

LV1 : HP 0 ATK 500
LV100 : HP 0 ATK 2,000

自身のQuickカード性能を8% [10%]アップ&Busterカード性能を8% [10%]アップ&毎ターンスターを3個[4個]獲得する状態を付与

運用方法

カード性能アップとスター生成で使いやすい概念礼装です。

スキルを活かす為にカードがQuickとBusterよりのサーヴァントに付けるのがよいでしょう。カーミラやランサークラスのサーヴァントなどが当てはまります。

スター生成スキルもあるため、クリティカル威力アップやスター集中を持つサーヴァントとも相性が良いです。

礼装のイラストどおり、沖田に装備させても良いですし、他にも、カルナやエドモン、クレオパトラ、アサシンエミヤなどが当てはまります。

似た効果を持つ概念礼装

似たような効果を持つ礼装には『打ち上げオーダー!』が存在します。壬生狼からスター生成をなくした代わりに、カード性能アップ効果が5%上です(限凸で15%)。

スター生成がないため、クリティカル運用をするうえでは壬生狼のほうが使いやすいです。

ですが宝具をメインにしたり、クリティカルを重視しない場合は、カード性能アップ効果が高いこちらのほうが使いやすいです。

相性の良いサーヴァントは壬生狼と同じです。

火力向上に使いやすい『第六天魔王』

ノッブの魔王らしさが出ているイラストが特徴的です。

ステータスとスキル

LV1 : HP 0 ATK 500
LV100 : HP 0 ATK 2,000

自身のBusterカード性能を15%[20%]アップ&宝具威力を15%[20%]アップ

運用方法

カード性能アップと宝具威力アップで、通常攻撃、宝具両方の威力が伸ばせる使いやすい礼装です。

スキルどおり、Buster宝具を持つサーヴァントに持たせるのが一番良いでしょう。Busterカードを3枚持っているサーヴァントにも良し!

金時やクー・フーリン(オルタ)のようなバーサーカー全般には元々攻撃力が高いこともあってバツグンに相性が良いです。

他にも、オジマンディアスやジャンヌ・ダルク(オルタ)などの火力が高いサーヴァントもさらに攻撃的にすることができます。

似た効果を持つ概念礼装

似たような効果を持つ礼装には『勇者エリちゃんの冒険』が存在します。第六天魔王とステータス・スキルは全く同じですが、スキルの倍率が異なります。

勇者エリちゃんの冒険は第六天魔王よりもBusterカード性能アップが5%低い代わりに、宝具威力アップが5%高いです。

そのため、より宝具の威力を重視する場合は勇者エリちゃんの冒険を装備したほうが良いです。

ただ、第六天魔王がガチャ礼装なのに対して、勇者エリちゃんの冒険はイベント礼装です。

そのため、勇者エリちゃんの冒険は限凸が簡単ですが、第六天魔王の限凸は非常に大変です。

このことを考えると、勇者エリちゃんの冒険のほうが使いやすいかもしれません。こちらはハロウィンイベントでの入手だったため、復刻は少し遠いです。

勇者エリちゃんの冒険を持っていない場合、復刻が来るであろう10月までは未凸でも十分実用的といえます。

どの礼装も使いやすい!

どの礼装も似たような効果を持つ礼装がありますが、どれも非常に使いやすいです。

似たような効果といっても、効果自体はキチンと差別化されているので、似ていても運用しだいで必ず出番があります!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード