【FGO】復刻に備えて!! ぜひ確保すべきイベント礼装

サービス開始から1年を超え、少しづつ過去のイベントの復刻が行われてきているFGO。今後もその流れは続いていくと思われます。

FGOのイベントは、ほぼ確実に有能な星5概念礼装を手に入れるチャンスなので、積極的に参加しましょう。今回は過去に行われたイベントで配布された、とくに有能な概念礼装を紹介します。ぜひ目安にしてください。

イベントで星5概念礼装を入手するためには?

FGOにおいて星5概念礼装を取得する方法は、基本的にどのイベントでも変わりません。おさらいの意味もこめて、注意事項を確認していきましょう。

注意事項① イベント限定アイテムを集める

イベントの度に出現するイベントクエストでは、イベント限定アイテムがドロップします。これを一定数集めて、イベント限定ショップで交換するのが基本的なイベント星5概念礼装の入手法です。

交換レートはどのイベントにおいても高くはなく、概念礼装分だけなら無理なく集められます。

注意事項② 周回は必須

イベント概念礼装がショップに並ぶ個数は、多くのイベントにおいて4つまで。つまり、最終開放まで持っていくためには、イベントクエストのどこかで礼装を直接ドロップさせなければなりません。

ドロップ確率はかなり低く、人によっては多数の周回を強いられることになります。

おすすめ度S!? 復刻されたら絶対に確保すべき概念礼装

イベント報酬の概念礼装はどれも優秀ですが、以下はなかでもとびきり優秀な概念礼装です。イベントが復刻された際は全力で確保しましょう。

ゴールデン相撲~岩場所~

登場イベント:「天魔御伽草子 鬼ヶ島」
初期スキル :自身の攻撃力を10%アップ&NPを30%チャージした状態でバトル開始
解放スキル :自身の攻撃力を15%アップ&NPを50%チャージした状態でバトル開始

相撲

強烈な絵面。。。

2016年の7月に開催された「天魔御伽草子 鬼ヶ島」の報酬だった概念礼装。このイベントは未だ復刻されていないので、近い将来の復刻が有力視されています。

その性能は、便利なNPチャージに加え、攻撃力アップの効果。攻撃力アップは、宝具を含め通常カード、EXまで適用されるので、全体的な火力を強化可能なのが利点です。

聖晶石召喚限定を合わせた全ての概念礼装のなかでもトップクラスの使いやすさなので、復刻された際は必ず確保しましょう。

ハロウィン・プリンセス

登場イベント:「歌うカボチャ城の冒険~マッドパーティ2015~」 
初期スキル :自身の宝具威力を15%アップ&NPを30%チャージした状態でバトル開始
解放スキル :自身の宝具威力を20%アップ&NPを50%チャージした状態でバトル開始

ハロプリ

奥さん、大胆な衣装ですね。。。

初出は2015年のハロウィンイベント。2016年のハロウィンイベントで復刻されたので、2017年も同様である可能性は高いでしょう。

NPチャージで宝具を打ちやすくしつつ、その宝具の火力の底上げも可能な噛み合わせ抜群の礼装。宝具火力が主体のサーヴァントに装備させると、「ゴールデン相撲」を上回るダメージを叩き出すことも可能です。

ただし、宝具威力アップは、ダメージ系の宝具にしか適用されないので注意しましょう。

おすすめ度A!! 復刻された際は積極的に確保すべき概念礼装

上記の概念礼装には劣りますが、さまざまな場面で活躍を見込める便利な礼装です。復刻された際はぜひとも確保しましょう。

フォンダン・オ・ショコラ

登場イベント:「復刻:チョコレート・レディの空騒ぎ‐Valentine 2016‐拡大版」
初期スキル:自身に〔神性〕特攻状態を25%付与&NPを30%チャージした状態でバトルを開始
解放スキル:自身に〔神性〕特攻状態を30%付与&NPを50%チャージした状態でバトルを開始

ショコラ

どことなくセクシー

2016年のヴァレンタインイベントの報酬だった概念礼装。当時のイベントでは、交換で確実に5枚入手できましたが、復刻版はどうなるか未知数です。

使いやすいNPチャージと、神性特攻の組み合わせが強烈。神性持ちはとくにサーヴァントに多いので、特攻が刺さる場面も多いです。ただし、上述のふたつの概念礼装に比べると範囲は狭いので、やや相手を選ぶ点は注意しましょう。

慈悲無き者

登場イベント:「ダ・ヴィンチと7人の贋作英霊」
初期スキル:自身がやられたとき味方全員のNP15%チャージ&Bustterカード性能10%アップ
解放スキル:自身がやられたとき味方全員のNP20%チャージ&Bustterカード性能15%アップ

2016年の春に開催されたイベント「ダ・ヴィンチと7人の贋作英霊」の報酬だった概念礼装。こちらのイベントも復刻されていないので、近く復刻が見込まれています。

「慈悲無き者」は、自身がやられたときに効果が発動される特殊な概念礼装。その効果も、控えを除く全体のNPチャージと非常に使いやすいです。ターゲット集中スキル持ちのサーヴァントと組み合わせると、ある程度任意のタイミングで効果を発動することも可能になります。

発動タイミング

この後発動。タゲ集中持ちに装備させると吉

まとめ

とくに優秀なイベント産の概念礼装を紹介しましたが、おしなべて、イベント産の概念礼装は優秀です。新規・復刻問わずイベントが開催されているときは、最大解放まで持っていける5枚は確実に確保しましょう。

それ以上を望むのは……修羅の道なのでお覚悟を。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード