【FGO】新宿戦でも大活躍!マーリンの性能と孔明との比較

召喚に新サーヴァントとして登場時に諸葛孔明越えは無理だったと言われてましたが、そもそも運用方法が違うので「両方使用する」がベストでございます。

今回はマーリンの性能や諸葛孔明との比較などを見ていきましょう。

FGOマーリン性能と孔明との比較

コマンドカード見るとNP効率良さそうですね

マーリンのステータスと使用感

マーリンは2016年の年末に限定サーヴァントとして初めて召喚にきました。

最近ストーリー召喚での星5サーヴァント増えなさすぎですね。

復刻がきたときは是非入手しておきたいサーヴァントです。

ステータス

Lv.90 HP14259(強化後15249) ATK11536(強化後11536)

夢幻のカリスマA、味方全体の攻撃力をアップ&NPを増やす

幻術A、味方全体に無敵状態を付与&スター発生率をアップ+敵全体のクリティカル発生率をダウン

英雄作成EX、味方単体のBusterカード性能をアップ&最大HPを増やす&クリティカル威力をアップ

宝具ガーデン・オブ・アヴァロン、味方全体に毎ターンHP回復状態を付与&毎ターンNP獲得状態を付与+自身に毎ターンスター獲得状態を付与

コマンドカード、Arts3枚・Quick1枚・Buster1枚

ATKは低めですが、スキルや宝具が補助系に特化しております。

スキル「夢幻のカリスマA」は味方全体の攻撃力をアップしたうえに、NP20チャージします。

「幻術A」スキルで亜種特異点Ⅰ 新宿では体力の多いサーヴァントと度々遭遇致します。!これは強すぎますね。

「英雄作成EX」も単体強化としては特化しすぎております。

宝具の味方全体に毎ターンHP回復状態を付与(5ターン)は、宝具レベル1なら、毎ターン1000回復です。

コマンドカードはArts3枚、NP回収率を考えるとデッキが上手く回転します。

諸葛孔明との比較

運用方法は違いますが、同じキャスタークラスで補助系サーヴァントということで比較していきます。

諸葛孔明のステータスと比較

Lv.90 HP14259(強化後15249) ATK10598(強化後11588)

鑑識眼A、味方単体のクリティカル威力をアップ&NPを増やす

軍師の忠言A+、味方全体の防御力をアップ&被ダメージカット状態を付与&NPを少し増やす

軍師の指揮A+、味方全体の攻撃力をアップ&与ダメージプラス状態を付与&NPを少し増やす

宝具石兵八陣、敵全体のチャージを減らす&中確率でスタン状態を付与&呪い状態を付与&防御力を大ダウン

コマンドカード、Arts3枚・Quick1枚・Buster1枚

HP・ATKそしてコマンドカードはマーリンとほぼ同じで、スキルと宝具も補助系なのでどちらを使用するかで悩むようです。

ですが、孔明のスキル3つともNPを増やすが付いており3つ同時にしようするとNP50チャージできます。

宝具も敵に対して付与するタイプなので、極端な話ですがマーリンは味方を長生きさせて戦う長期戦型と孔明は味方を上げて敵を下げて火力で叩く短期戦型。

そうなると運用方法が違うので、フレンドさんのを使用する場合はクエストやデッキに依存してきます。

難易度の高いクエストほど輝く

ストーリーのロンドンあたりから段々と難易度が上がっており、キャメロットやバビロニアでは生半可なデッキだと悲鳴が上がる状況になっております。

新宿でのマーリンの安定感

亜種特異点Ⅰ 新宿のクエストでは、[悪]属性を持つサーヴァントにクエストで得られる自身の絆ポイントの獲得量がアップする効果が付与される絆ボーナスがあります。

亜種特異点Ⅰ 新宿では体力の多いサーヴァントと度々遭遇することがあり、絆ボーナスに特化したデッキを使用しておりあわや全滅ということもあります。

絆ボーナスは付与されませんが、マーリンがいるだけでデッキの安定感が跳ね上がります。

アヴェンジャー戦となると長期戦になることが多く、新宿のアヴェンジャーは宝具に必中状態を付与があるため回避では凌げません。

マーリンは味方全体に無敵状態を付与なので、必中は関係なくなります。

マスター装備で魔術礼装・カルデア戦闘服にしておけば、マーリンを後衛においていてもオーダーチェンジで前衛に持ってこれますのでオススメです。

マーリンと孔明くんのベストアンサー

デッキによりますが、安定感のあるデッキならマーリン。

火力に特化しているなら諸葛孔明という使い分もあります。

前回の高難易度クエストで試してみましたが、ジャンヌ・ダルク(オルタ)、諸葛孔明、マーリンの前衛では安定してノーコンティニュークリアできました。

火力重視でクー・フーリン(オルタ)、諸葛孔明、諸葛孔明(フレンドさん)だと時間効率は良かったですが運が悪いと負けそうになります。

回復がいないと安定感が出ませんね・・・

ならば、クー・フーリン(オルタ)、マーリン、諸葛孔明、諸葛孔明(フレンドさん)、玉藻の前、マシュ・キリエライト、でございますな!

クー・フーリン(オルタ)の責任が重そう・・・

回復や無敵付与があるとデッキに安定感が出ますので、マーリンを軸にデッキ構成するのも面白そうですね。

マーリン性能と孔明比較デッキ構築

オルタニキにすべての負担が・・・

ライター: ダンディ高松

FGOほぼコンプ状態なのにバーサーカーデッキを愛用しつつ、 デレステはアタポンから金トロコンプ中なダンディさん。

シェアする

関連するキーワード