【FGO】バナーのダンディなおじさんは誰?1.5部「新宿」についての噂まとめ。

2月17日17時30分頃に「Fate/Grand Order(FGO)」公式で予告バナーが公開され注目の的になっている新メインクエスト「新宿霊元事件」。プレイヤー間に流れる噂や、反応などを中心にまとめていきます!

メインクエスト第一部の内容についてのスクリーンショットが含まれるため、メインクエストを楽しみたいプレイヤーはネタバレご注意ください。

FGO「新宿幻霊事件」バナー

キーキャラクターの謎の老紳士も公開!

速報情報についてはこちら!

FGOの「ホームズ」の気になる台詞とは…?

Fateシリーズでは「TYPE-MOONエース」の小説でも既に登場済であり、メインクエスト第一部、6章にも登場する人物である「シャーロック・ホームズ」。

彼がクエスト中に重要な伏線らしき言葉をつぶやいており、1.5部との関係性はファンの間でもささやかれていました。

「シャーロック・ホームズ」の登場人物とは。

アーサー・コナン・ドイルの小説、「シャーロック・ホームズ」シリーズは推理小説では歴史的な名作といわれています。

また国際的にアニメ、ドラマでも語られており、日本では「名探偵コナン」の登場人物のモチーフとしても存在することは有名です。

ここでは簡単に原作の「3人の主要人物」を紹介します。

シャーロック・ホームズ

主役のひとり。探偵。兄にマイクロフト・ホームズを持つ。ルームシェアの同居人として「ジョン・H・ワトスン」と出会い、共に協力関係を結ぶ仲に発展する。

ジョン・H・ワトスン

もう一人の主役。元軍医。シャーロックの相棒であり助手。日本語では「ワトソン(博士)」。

ジェームズ・モリアーティ

ライバルであり黒幕。日本では「モリアーティ教授」と呼ばれる事が多い。

老紳士は「モリーアーティ教授」説が濃厚?

Twitter上では既に「ホームズ」「モリアーティ」がトレンドにランク入り。話題も持ちきりになってしまっています。

FGOのイベントバナーではキーキャラクターでありステージボスである「黒幕」がそのままバナーに登場することも多く存在。

たとえば最初期のオルレアン編では「ジャンヌ(オルタ)」がメニュー画面のバナーに登場していたりします。

よってホームズシリーズの黒幕である「モリーアーティ教授」がバナーになっているのではないか?という事に注目が集まっています。

奈須きのこ氏の「竹箒日記」も注目!

この前日にタイプムーン所属の「奈須きのこ」氏が自身のブログを更新。伏線の一つ。その一文を引用したいと思います。

FGOでは複数のライターがシナリオを作成する形式で展開されており、1.5部では奈須氏は監修や設定のチェックを行っている模様です。

そしてその隙にワシは二部の準備をしたり他にも色々するのじゃな。
『FGO』での奈須はしばらく裏方のさらに裏方に回るけど、
チームとしての熱意は変わりません。
まずはひたすら○○○どもが乱舞する新宿編をお楽しみください!ちくしょう、○○(1.5部一番手担当)のヤロウ……あんな好き放題しやがって、ずるぅい!


引用元:http://www.typemoon.org/bbb/diary/index.html#16

そのほかの噂。

なお公式ページでは「新宿」編の背景に二丁拳銃をもった「ボブミヤ」と呼ばれている人物が存在し、サーヴァントとして参加することも決定しています。

クラスも真明も読めない彼の謎についても合わせて追ってみると面白いかもしれませんね!

ボブミヤについての噂はこちらから!

ライター: 大栄 ぼびん

PCやファミコン~PS4までだいたいやってるおじさんゲーマー。スマホ歴は8年、ゲームライター1年生。愛用スマホはiphone5s。最近はグラブル、FGOを中心にプレイ中。Twitterアカウントは@die_bobin

シェアする

関連するキーワード